忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2年前に行方不明になった少女が無事に保護され、容疑者が逮捕された事件。

…正直言って僕は被害者の事を考えたら、無事に保護されて犯人逮捕の時点で、もうそれ以上の情報を流す必要は無いと思うんだけど…報道(?)はそうはいかないみたいで…

この1~2日間。
逮捕された容疑者がどんな人物だったのかを、あれこれ掘り下げているのを目にしたけど…そんな情報の中に…

「アニメが好き」

というものがあったけど…

また始まったか!

…この手の事件が起きた際、犯人の趣味嗜好を調べたら「アニメが好き」だっていう事が解ると、「それ見た事か!」と言わんばかりにその事が大々的に伝えられるけど…

だったら何なんだ?

あのぅ…「アニメが好き」=「犯罪を犯す危険」っていうように、短絡的に結びつける風潮は、もういい加減に止めませんかね?
アニメに限らず「ゲームが好き」ってのも的にされがちだけど…それじゃ、これまでに犯罪的な描写がバンバン出て来るゲームを山ほどやって来た僕も、「犯罪を犯す危険」があるんでしょうかね…?
というか、「アニメが好き」って…今や何一つ特別な趣味じゃないでしょうよ?大体、もし「特別な趣味」だったら、これだけ大きな市場にはなってないし…
あと、同じインドアな趣味でも「映画好き」だったら特に何も触れないのは何でなんだろうか?
「アニメを観る」→「犯罪心を煽られる」って図式なら、「(犯罪物の)映画を観る」でも同じ事がいえると思うんだけど…尤も、僕は映画も大好きだけど。
それに、「アニメ好き」=「危険」だとしたら、海外で日本のアニメにハマってコスプレまでしている皆さんは、全員「危険人物」になっちゃうんじゃないのか?

制作サイドに身を置く者としても…アニメ好きな人が事件を起こしたとしても、それはあくまで、その個人の問題であって…「アニメ好き」=「危険」ってのは、そろそろ終わりにした方がいいんじゃないのかな~?もう21世紀なんだし。


ちょっぴり警戒態勢のキジトラ。目付きがいい。
PR
昼頃、いつもにのように外へ出かける。

日曜日という事もあってピクニック客が多い街中を避けて、地元住民しか歩かない狭い路地をぶらぶらしていたら、僕の糸目の左端の視界に、何やら右に左にパタンパタンしている物体があるのが入って来た。

「誰かが捨てた雑誌が、風に吹かれてパタンパタンしてるのかな?」と思ってそっちに近寄ってみたら…

ねこ星人だった!

この星人、日当たりの良い道の真ん中に横たわり、右に左にゴロンゴロンと体を反転させていた!
ドチクショウ!

可愛いじゃねーかッ!

写真を撮ってやろうと思って、カメラを準備しながらそっと近づく。
星人はそんな僕の接近に気付かず、相変わらずのゴロンゴロン。
お尻側にそっと座り、カメラを向けた次の瞬間…ようやく僕の接近に気付いた星人は

「うわぁっ!」

って感じに飛び起きて、慌てて僕と距離を取った!

「な、何だよぉぉ!驚かすなよぉぉぉ!」って顔をしながら、シッポはだらんと下がったまま…可愛いなぁ、おい!

…と、最近テレビを観ていたら…
「猫好き」を表明する男性タレントさんが、子猫に囲まれたり猫カフェに行って、「可愛いね~!」って大興奮しているシーンをよく目にするけど…僕が猫で興奮するのと…

一体何が違うってんだッ!!!!!!!?

猫を見てハァハァしちゃう、思わず話しかけちゃう、周りの目を気にせずメロメロになっちゃう…

僕の”症状”と何がどう違うってんだ!!!!!!!?

タレントさんがそんな姿を見せても、「可愛い!」とか「素敵!」って声が視聴者の、特に女性から飛び出すってのに!片や僕が同じように猫を見てハァハァすると…「気持ち悪い」とか「猫に謝れ」って声が周囲から出るのは、一体何が違うってんだ!!!!!!!!!?
同じ人間ッ!おなじ男性ッッ!そして同じ猫好きッッッ!!!!!!!

違いなんて何も無い!!!!!!!!

顔か!!!!? 顔が違うからか!!!!!!!!!!!?
最近、我々の業界も顔のクオリティーまで求められるようになったけど、顔がアレだからなのか!!!!!!!!!?

だったらゴメンなさい!!!!!!!!!!!

奇面の分際で「男性タレントさん達と何も違わない」なんて言ったり、生意気な事をぬかして本当にすみませんでした!!!!!!!!!!!!!


 前回と同じような写真だけどちょっと違う!そしてこっちの方が、より「丸まり感」が完璧!
昼過ぎ、仕事に行く為に家を出る。

ここ2~3日、変に寒くなったなぁ~…
こんな日もあるだろうと思って、まだ仕舞わずにいたダウンジャケットに、裏起毛のカーゴパンツを穿き、マスクを着けて外に出たんだけど…ダウンジャケットにカーゴパンツって格好になると…

上下、緑一色になるのよねぇ…

遠くからパッと見たら、そのズングリ感からして完全に…
 
ギラドーガだよなぁ…

そんな事を思いながら駅に向かって歩いていたら、右手前方の路地から5~6歳くらいの女の子2人がやって来て、僕の前方を僕と同じ方向へ歩き始めたんだけど…まあ、大人と子供の歩幅なので…

間はどんどん縮まって行きまして…

2人が僕の前に現れてから2分も経たない内に、僕との間は10mも無いくらいに縮まって…
「よし、追い抜こう」と僕が思った次の瞬間…

2人が走って逃げて行って…

…まあ…後ろからギラドーガ似のオッサンが(2人にとっては)猛スピードでやって来たら…逃げるわなぁ…

心をガッツリと凹まされた状態で電車に乗り、東京へ向かう…

1時間ちょい後。
都内某所の駅で降り、一路スタジオへ向かう。
今日行くのは、ここにちょいちょい登場する猫の「ニャン太くん」がいるスタジオ。
こちらのスタジオは高層マンションの一室にあるので、駅から大通りを10分ほど歩いて路地に入り、マンションの入口が見えた所で…向こうから小学校低学年くらいの姉弟がやって来るのが見えた…
「まさか…」と思っていたら…予想通り!

2人は僕が行こうとしているマンションへ入って行った!

姉弟が入って行ったすぐ後に僕もマンション内へ…
エントランスで、2人の後ろに立ってエレベーターが来るのを待つ…

数十秒後、エレベーターがやって来るとまず2人が先に中へ。そのすぐ後に僕が入ったら…

「何階ですか?」

と弟君が!!!!!!!!
「7階です」と答えたら、すぐにボタンを押してくれた弟君に、「ありがとう」と言った僕。
「いや~、良い子だな~!」と思っていたら…僕の後ろにいたお姉ちゃんが…

弟君を自分の方へ引き寄せまして…

…7階に到着した時に「ありがとう」ともう一度言って降りたけど…うん、また軽く凹みました…

スタジオに入ったら、部屋の廊下にニャン太くんが歩いているのが見えたんだけど…ニャン太くん、僕がやって来たのを目にした瞬間に「ピタッ!」とその場にフリーズして…その直後に棚の下の狭い隙間へダッシュで逃げ込んで行っちゃった…
これで、ギラドーガおじさんの心は完全に撃破されました…


それにしても見事な丸まり具合だ!
昼過ぎ、いつものように外をぶらぶらしに出かける。

いや~!
花粉さえ飛びまくっていなければ、暖かすぎず寒すぎず本当に調度良い気温なのになー!
目が滅茶苦茶ショボショボするせいで、世の中が、ポンキッキの名曲「カンフーレディー」の途中に出て来るストロボ映像のような感じで見えるほどのマッハの瞬きをしながら、マスクをつけて歩いていたけど…少しの隙間から花粉が入ってくるのか、咳がゴホゴホ出て困った…

花粉のせいで体調は最悪だけど、この季節は道端の小さな花の美しさに癒される。

イヌノフグリ、綺麗だよな~!

小さくて可憐で、青と白のコントラストも最高の色使いだよな~! イヌノフグリ!
この世の物は神様がデザインしたとするのなら、 イヌノフグリ を見るだけでも素晴らしいデザインセンスを持っている事が分かるよな~!
しかし…

イヌノフグリって名前!

何でも果実が犬のタマタマに似ている事からこの名前がついたそうだけど、これだけ可憐な花が咲くんだから、何でそっちの特徴から名付けてやらなかったんだろう!!!!!?
もっとも、ラジオ投稿している僕からすると、最高のセンスだと思うけど!

大きなバイパス沿いの道をしばらく歩いていたら、脇に畑が広がる場所の道端にアリの巣が口をあけているのを見つけた。
冬の間は巣穴の出入り口をしっかり閉じていたけど最近暖かくなって来たから、今年も巣の営業を開始したのかな?アリにとって本格的な啓蟄の季節になったのかな!? あと、 「啓蟄」 って言葉の響きに淫靡なイメージを持ってしまう僕は…

ド変態でしょうか?

そんな事を思いながら歩いていたら…

強い尿意に襲われて…!

うーん!
「暖かくなって来たから汗で出ちゃうかな?」と思って、出かける前にお茶を飲んだのがまずかったかな~!!?

…実は歩いている途中から、ちょっとずつ体内に尿意がチャージされているのを感じていたんだけど…「まだ大丈夫かな?まだ大丈夫かな?」って騙し騙し歩いていたら…ついにMAXに達しちゃって!

すぐに頭の中でトイレのある場所を思い浮かべたけど…一番近いのはそこから1キロくらい先のコンビニ!
どう頑張って急いでも10分はかかる…!

…も、持つのか!?

そこから10m歩くごとに更に蓄積されて行く尿意に脂汗をダラダラ流しながら歩いていたけど、その尿意をごまかす為に、「バイオハザード0」に出て来るヒルの集合体のクリーチャー、もしくは「サイレントヒル」で最初に遭遇するザコクリーチャーみたいな、ちょっと変な歩き方になっちゃいまして!

そんな感じになりながらコンビニに向かっていたら…今日はこの辺の小学校の終了式だったみたいで…

下校中の子供の集団に遭遇しまして!

…その時の僕は傍から見たら「目をマッハで瞬かせながらマスクをつけて咳をしまくり、脂汗をかきながらクリーチャー歩きをしているオッサン」だもの!

怪しい事この上ないわッ!!!!!!!!

…まあ、何とか通報される事も無く、そして漏らす事も無くコンビニに到着出来たけど…ま~!子供達に怪訝な目で見られたわ~~~!
…もう少し暖かくなるまでは、出かける直前に多めの水分を摂るのはやめようっと!
そしてイヌノフグリに関しては、以前すでに書いてた…


島のボスっぽい猫の見事すぎる「丸まり」感!
先日の仕事帰りに、飯田橋から池袋まで久々に歩いてみた。

かつて13年間通った道なので、どこにどんなお店や会社があるかは大体頭に入っているけど、ほぼ半年振りに神楽坂周辺を歩いてみたら…「あれ?あのお店が無いけど…あ!こっちに移転したんだ!」とか、「お!? あの会社、こっちに移動したの?」とか、「わ!あのお店…閉店しちゃったんだ…」などと、この前歩いた時とだいぶ様子が変わっていてビックリした!
うーん、やっぱり”半年”って時間は大きいんだなぁ…

神楽坂の裏道を、周りをキョロキョロ見ながら歩いている観光客たちの間をすり抜けるようにしてスタスタ通り抜けて赤城神社前に差し掛かった時、ボーダーコリーを連れた60代後半くらいのおばさんが、5mくらいの幅の道路を反対側へ渡ろうとしているのが目に入った。

おばさんは左右を見て車が来ない事を確認すると、道路を渡り始めたんだけど…ちょうど真ん中まで行った所でボーダーコリーが急に歩くのが嫌になっちゃったのか、その場にしゃがんで動かなくなっちゃった!
犬がちゃんと着いて来ていると思っていたおばさんはそのまましばらく歩き続け、リードがピンと張った瞬間に「あら!?」と言って、後ろにずっこけそうになった!

それからおばさんが「何で止まっちゃってるの?歩いて!」と説得にかかったんだけど、わんこはそんなおばさんの顔をジッと見たまま、まるでアストロンでもかけたように頑として動こうとしない!
周りの通行人はそんな光景を微笑ましく見ていたんだけど、当のおばさんは恥ずかしいのか「早く立って!早く立って!」と必死の形相。
結局、数十秒ほどでわんこが立ち上がり、おばさんは無事に道路を渡る事が出来たんだけど、反対側に着いた瞬間から「あんな所でジッとしちゃダメでしょ!」と、わんこはマジ説教をされていた。

それからしばらく歩き、椿山荘下の道を抜けて目白台周辺の路地に入った辺りで、前方20mくらいの道端で白くて小さい雑種犬の背中をブラッシングしている70代くらいのおじさんがいるのが見えた。

おじさんは愛おしそうな目でわんこを優しくブラッシングしていたんだけど、そのブラシがシッポに触れた瞬間…

「わんわんわん!」

と、わんこが物凄い剣幕で吠え出して…!
おじさんが「何でいつもシッポはやらせてくれないんだ?」と、ちょっと寂しげに話し掛けている間も、わんこはずーっと「う~~~~!」とブラシを持った手を睨みつけていた…
僕が子供の頃、うちで飼っていた柴の「ケル」は、クルッと丸まったシッポを伸ばしながらブラッシングされるのが堪らなく好きだったけど…わんこも色々なんだなぁ…

そこから更に歩き、雑司が谷の鬼子母神周辺の細い路地を歩いていたら、どこからともなく男性の歌声が聞こえて来た。
「ん?どこかの家で音楽を大音量で流してるのかな?」と思ったんだけど…どうもスピーカーを通した電気的な音では無い事に気付いて…
どこから聞こえて来るんだ?と、周りを見ていて解った…

前方を歩いている男性が歌ってるんだ…!

その男性(見た感じ20代後半)、僕の前方10数メートルを歩いていたんだけど…耳につけたイヤホンから聞こえて来る歌を大声で歌っているようで…

「…今この路地に、自分以外に人がいないと思って歌ってるのかな?」と思いながら、僕がその後ろを池袋駅へ向かって歩いていたら…男性はその路地を出て、滅茶苦茶人通りの多い道に出てからも…

構わずに歌い続けていた…!

というか、さっきより若干声量が大きくなったような…!
…まあ、声も良かったし歌も上手かったんだけど…カラオケボックスで歌ったらいいんじゃないだろうか…?
もっとも、人の迷惑にならない限りどこで歌ってもいいんだけど…


話変わって。

松本清張ファンの僕は、先日2夜連続で放送された「地方紙を買う女」と「黒い樹海」も勿論観たけど、中でも広末涼子さんが良かったわー!
広末さんはデビューの頃から好きだったけど、特に「地方紙を買う女」や「ナオミとカナコ」で見せた、ここ最近の大人な表情の芝居が堪らないわー!
近々、似顔絵描こうっと!


 相島で見かけた黒毛玉。途轍もなく可愛い。
今日もレギュラーで入っている海外アニメの吹き替えの仕事へ行った。

僕の演じるのは、元の英語版が素っ頓狂な声を出すキャラなので、僕も出来るだけ原音に寄せた声を出して頑張っているんだけど、以前、「海外版でこのキャラを演じている役者さんはどんな顔をしてるんだろう?」と興味を持って、エンディングロールに表示される名前を元に検索してみたら…

これが物凄くカッコいい人で!

短髪で切れ長二重の目にシュッとした顔、そこに薄っすらとオシャレ無精ひげを生やした超二枚目!
で、今日の現場で、「原音版で僕の役を演じている役者を調べたら、凄くカッコいい人で!という事は、まあ、僕も顔の良さで選ばれたんでしょうね!」って言ったら…

何故か笑いが起きまして…

ちょっと?

何で笑いが起きるの!!!?

って事は、僕の発言を聞いた皆さんの頭の中では…

僕の「顔で選ばれた」発言を聞く。

僕の顔面偏差値を考える。

冗談だと思った。

って考えが巡ったのかな!!!!!!?

し、失礼なッッッ!!!!!!!

…この話を先日、事務所のスタッフにも話したら…今回と全く同じ反応が返って来たんだけど…何故!何故誰一人として!

「そうですよ!」

って真顔で言ってくれる人がいないんだぁぁぁ!!!!!!!!?
…もっとも今日、僕の一言で笑いが起きた瞬間… 「狙い通り!」 って思ったし…以前、一度だけ押切もえさんのラジオ番組に「オーランド・ブルームの声を演じた事がある」って書いてメールを出したら採用されたんだけど、その際、僕の名前から顔写真を検索した押切さんから…

「うーん…!オーリーという感じではぁぁぁ…」

って反応が返って来たので、 自覚はしてますけどッッッ!

…こうなったら今度の収録の際、全員に「僕の顔が西島秀俊さんソックリに見える」催眠術をかけた後、もう1回今日と同じ発言をしてみるつもりなので、どなたか「サルでも出来る催眠術」を教えて下さい!
…ただ、そこまでして「カッコいいです!」って言われて果たして嬉しいかどうかは微妙だけど…


周囲の風景に溶け込んでお昼寝中。
うーーーーん!

花粉、もう嫌だ~~~!

僕はコンタクトにした二十歳の頃から急に花粉症になって、この時季はとにかく目が痒くなって、鼻水がサラサラ出て仕方がなくて…

…今年も1ヶ月ほど前から目が痒くなりはじめ…薄っすらと鼻水が出るようになったかと思ったらある日突然鼻が詰まったんだけど…

この後、今まで無かった症状が出始めた!

…鼻づまりは2~3日ですぐに良くなったんだけど…

口の中や喉の奥がピリピリし出して!

「何かヤバイものでも食べたかな!?」と思ったけど、そんな記憶も無く…
そうしたら、それから間もなく…

咳が止まらなくなって!

昼間、咳が「ゴホッ!ゴーーーホッ!」って感じで連続で出るようになった!
…そんな症状が出てからもう3週間くらい経つけど…

まー!辛い!!!!!!

「コホンコホン」くらいの軽い咳ならまだいいけど、肺の奥から出るような「ゲーーッホ!ゲホゲホ!」っていう、知らない人が聞いたら本気で心配されそうなレベルの咳だから…もう疲れちゃうわ~…

幸い、不思議と仕事で台詞を喋っている時は咳が止まるんだけど、NGなどで収録がストップした瞬間、「ゴホゴホ!」始まるのが辛い…
ただ、夜寝ている間は症状が出ないから睡眠不足には悩まされてない分、まだ助かっているけれど…

これから先、毎年この症状に悩まされるのかな~!?

あー…嫌だ!
一刻も早く日本中の杉を、花粉が殆ど飛ばない杉に植え替える事業を、国家プロジェクトでやって欲しいわーーー!

ちなみにこの季節、仕事に行って会った人に「僕、目が痒くなっちゃうんですよ~!いや~、こんな細い目に入って来るなんて、花粉も根性がありますね~!」というと、100%笑いが取れるのは重宝していると共に、「他人様からは、やっぱり僕は糸目に見えるのか…」と、若干ガッカリもしている…

あと、今年からくしゃみも出るようになって来たんだけど…これは誰か若い女の子が「かわむらさんってステキ!」と噂しているからに違いないと思う事にしているので、花粉症の症状とは認めていない!


お知らせ!

劇場版「Fate/ゼロカフェ」アサシン役 で出演します!

詳しくは「Fate/ゼロカフェ」のサイトをご覧下さい!
…ちなみに、以前ここに書いた「大変な仕事」はこの作品です…!いい感じにアサシンをいじっていただいてありがとうございました!


相島のお寺の境内にいたハチワレ。この後、僕が近づいたら逃げちゃった…
…はい、反省してます。

完全に僕のミスです!

…えぇ、仕事に遅刻してしまいまして…
まず、家を出るのからして遅かったんですが…大急ぎで駅に行き、快速急行の横浜中華街行きに乗れたので…「今日は江戸川橋…これに乗って小竹向原で有楽町線に乗り換えれば…」と思っていたら…
発車してから5分ほど経ち、電車が入間市へ着こうとした時に…

「〇〇駅で人身事故が発生しました」

と車内アナウンスが…

うーん!困った!

その後、小手指までは行ったんだけど…乗って来た快速急行がそこ止まりになって…降りた所に停まっていた準急池袋行きに乗り換えたんだけど…それも所沢止まりになるとの事…

そこで大急ぎで別ルートを考えた。

所沢で西武新宿線に乗り換えて高田馬場へ→東西線に乗って飯田橋へ行き、構内をぐるっと回って有楽町線に乗り換えて、1つ戻れば江戸川橋。

…このルートで何とか到着する事が出来、無事に収録は終了したんですが…

本当に申し訳ありませんでした!

もう二度とこのような事が無いように気をつけます!


仕事の後、東京に出て来たついでと、事務所へ契約書の更新をしに行く事にした。
地下鉄を乗り継いで駅に到着。そこでハッと気がついた…

あ、ハンコ持ってくるの忘れた。

ここまで来て帰るのも二度手間になるので、ケータイで事務所の近所に三文判を売っている所がないか調べたら…写真や名刺を印刷するお店がある模様!
早速そのお店に向かい店内に入ったら…あれ?三文判が無い…?

男性の店員さんに「ハンコで川村ってのが欲しいんですが…」と聞いてみたら、店内に置いてあるハンコはオーダーをしないといけないみたいで、1時間で出来るとの事だったんだけど…「もう少し街を探せば他のお店にあるかも…」と思い、「あ~…急いでいるので…」と断って店を出た次の瞬間…!
僕の目の右の端に…

三文判が一杯入った棚が飛び込んで来た!!!!!

ホラ!ハンコを売っているお店に、50音順で三文判が入れられている、四角くて回転する棚があるでしょう!? 目が他人様より細いせいか、入店する時は気がつかなかったけど、あの棚お店の入口付近に置いてあって!
で、「か」行を探したら…「川村」あった!

それを取って店内に戻り、会計をしてもらったら300円ちょっとだったんだけど…何でさっき男性店員さんは…

「三文判は外に置いてありますよ」

って言ってくれなかったんだろうか…?
…まあ、用事は済んだからいいけど…


前回の猫、立ち去る際にもう一度こっちを振り返った。
かなり離れた場所だったけど、旅行前にズームに強い新しいカメラを買っておいたので撮れた1枚。やっぱり猫写真はズームの性能が良いカメラが便利!
先日の仕事帰り。
地元の駅ビルの文房具店をぶらぶらして、似顔絵を描くための漫画原稿用紙や、ペン型消しゴムの換え芯を購入。
…僕はいつもここで似顔絵用の画材(と言っても鉛筆だけど)を買っているんですが…僕が買い物をする度に、会計係の女性店員さんは…

「どんな絵を描くんだろう…?素敵…!(ポッ!)」

とか思ってくれたりしちゃったりするんだろうか!!!!!!!? っていう、スケベ心がひょっこり顔を出しちゃうんだけど、ま!そんなこと絶対に思われてないだろうなッ!

店を出てビルの中を歩いていたら、どうやら高校の卒業式があったのか、花を持った制服姿の女の子が何人かいるのが目についた。

「あ~…もうそんな季節なんだな~」と、思いながら…20数年前の自分の高校生活と…卒業式を思い出す…
高校時代は… まー!地獄だったな~~!!!!
とにかく周りの空気に馴染めず、1年の時以外はクラスの中じゃいっつも1人で過ごしていたなぁ…
特にキツかったのは、文化部に入っているのが僕の他に2人だけで、後は全員運動部だった2年生の時(しかも担任も体育教師)で…
体育会系独特な周囲のイケイケノリに全く着いて行けず、休み時間の度に漫画を読んだり…屋上前の階段踊り場等の静かな場所へ避難していたなぁ…
こんな感じだから、2年の秋の修学旅行へ行っても辛い事しかないと思って…

長崎への修学旅行、行かなかったんだよな~!

高校3年間で休んだのは、修学旅行初日の1日だけで、後は皆勤だったんだよな~…
母は「修学旅行に行かないと、将来後悔するよ!」と言ったけど、僕は未だに一切後悔していないのよね~(ちなみに、2年生の時のクラスメートの名前は、文化部だった2人以外全く覚えていない、というか覚える気も無かった)…
卒業式も…学年ヒエラルキーの上位にいたお調子者2人組が…「卒業生の言葉」の所でギターを持って壇上に上がって…当時流行っていた「おしゃれ素敵ソング(仮名)」をしっとりと弾き語りして…それを「ケッ!」って、腐った魚のような目で見ていたっけ…
もちろん、式が終わったらさっさと帰宅したし、こんな存在だったから学ランのボタンをねだられる事も無かったけど。

そんな事を思い出しながらビルを出た所で…改札口の方から第二ボタンの取れた学ランを着た、一人の男子高校生がやって来るのが見えた。
「おやおや、僕と違って卒業式の後に第二ボタンをねだられちゃったのかな!? モテモテでらっしゃること!」と思いながら、ふと彼の胸元をチラッと見たら…

あれ?ボタン付いてる…

制服の合わせ部分の下に…ちゃんとボタンが付いているのがチラッと見えた…!って事は…

女子にボタンを貰われた事を偽装したのか…!!?

おいおい!

君、面白いじゃないか!!!!!!!!

それは当時の僕は思いつきもしなかったぜッ!
しかもこの辺で学ランって言ったら、僕の出た入間の高校しかないじゃないか!

大丈夫!
高校時代にモテてた奴らなんかよりも、「第二ボタンを隠す」って発想を思いつく人の方が絶対に面白いからッ!!!!!!!!!!

久々に面白い高校生を見たな~!


相島をぐるりと一周し、集落から1キロほど離れた人気の無い海岸沿いの堤防でしばらく海を眺めていたら、集落の方からのしのしと海岸の岩場を歩いて来た猫に遭遇!
こっちを見て「にゃー」と鳴いたこの後、更に岩場を歩いて去って行った。
毎週聴いているラジオ番組「ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル」。
この番組、メインMCであり映画通の宇多丸さんが、毎週公開中の映画の中から1つの作品を選んで批評するコーナーがあるんだけど、この時の批評コメントが「ダメなものはダメ!」と滅茶苦茶的確かつ辛口で。
内心、「今日はどんな辛辣なコメントが出るだろう?」って部分を楽しみにしているんだけど…
以前、このコーナーで取り上げたある作品を、宇多丸さんがこれ以上無いくらいに大絶賛されて。
そのタイトルは…

「マッドマックス 怒りのデスロード」!!!!!!!!!

マッドマックス。
僕も子供の頃にメル・ギブソン主演のを全部観たし、「北斗の拳」はじめその後世界中の文化に多大な影響を与えた作品である事はもちろん知っていたけれど…公開前に「マッドマックスの新作がやって来る」と聞いた時は正直…

「え、マッドマックスを?今?」

と思いまして…
宇多丸さんが大絶賛しているにもかかわらず、「今度観に行こう、今度観に行こう」と思っている内に上映が終了しちゃいまして…そしてブルーレイが出てからも…「その内借りよう」と思っている内に今日に至ったんですが…

今回、この作品がアカデミー賞を複数受賞した事を受けたのか、僕がよく利用している入間市のシネコンでリバイバル上映されまして!
しかも「4DXで」と知った僕は… 「これは見逃しちゃいけない!」 と思って、今日観に行きました!

…正直な感想。

スゲー面白ぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!

これまで何だかんだ言って観て来なくて本当にすみませんでした!!!!!!!!!!

ストーリー、キャラクター、世界観、映像、音楽などなど、どれを取ってもぶっ飛び具合が最っっっ高だったわ~!!!!!!!!!!!!
核戦争後の荒廃した、弱者の人権が完全に蹂躙されてる世界…子供を産むためだけの存在の女性…どの型にも輸血出来るから「ハイオク」と呼ばれているO型の血液…今の時代だからこそ観る意味のある作品だった!そして僕はO型なので、「あの世界に入ったら兵士に輸血するための”輸血袋”にされちゃう!」と、ブルブルしっ放しだった!
また、話の半分近くがカーチェイスなので、座席が動く4DXとの相性も良かったな~!

…あの。もうとっくにマッドマックスを観た方々からは…「今頃かよ!」って思われるかもしれませんが…まだ観た事が無いという方は…

猛烈にオススメします!

久々に脳汁が噴出するのを感じた名作だったわ~!


今日はもう一つ、同じシネコンで「オデッセイ」をハシゴして観た!

こっちも面白い!!!!!!!!!

「人間の英知って凄いな~!」と思うと共に、「やっぱり勉強は必要だな~!」って事を感じさせてくれる作品だった。
もっとも、「オデッセイ」も宇多丸さんが高評価していたのが切っ掛けで観たんだけど!

…ただ、リバイバル上映だからマッドマックスのパンフレットが売ってなかったのは残念!


おすまし顔のハチワレ。
昼過ぎ、いつものように外をブラブラしに行く。

暖かい!

今日は何だか暖かい!というか、暖かいを通り越して 軽く暑い!
これまで寒さに慣れていたおかげで、今日ぐらいの気温でも人一倍暑がりな僕にはすでに暑い!

そんな中を10分ほど歩いて、確定申告の書類を税務署に送るために郵便局へ着いた頃には、すっかり汗だくになりまして!
もう、昨日の全人代でコメントしていた中国の偉い人、もしくは5千万円について説明していた前某都知事の10分の1レベルの汗だくになりました!

おかげで郵便局に入ってバッグから封筒を出そうとした僕を、局員の皆さんが不審な目で見て来ましたよ!
緊張で汗をかいてるギャングとでも思われたのかな~~~!!!!?
もっともそんな暑がりのくせに、Tシャツの上にスウェットのパーカー、裏起毛のカーゴパンツっていう出で立ちで外に出ちゃった僕も悪いんだけど!

途中、散歩中のミニチュアダックスフンドとすれ違った際、「ガウガウ!」と、バイオハザード1のケルベロス初登場シーンばりに飛び掛られそうになって、「…なぜこうも犬に嫌われるんだ?」と凹む…

それからしばらく歩いていたら…

何か臭い…!

凄くタバコ臭いぞ…?
「このニオイはどこから来るんだ?」と思いながら周りを見たら…

前からかッ!

前方30mくらいの所をダラダラ歩いている、20代前半くらいの兄ちゃんが歩きタバコをしているッッッ!!!!!!!!!

…この兄ちゃん…ダラダラ歩きをしながら、右手の指に挟んだタバコをちょいちょい口元に持って行っては…「ラリーX」のマイカーばりに…

煙をプカプカと吐きまして…!

その煙がモロに僕の顔面にかかって来るんですよぉぉぉ…!!!!!!
僕が「ラリーX」のエネミーカーだったら、兄ちゃんの後ろで何度もスピンしちゃうくらいにぃぃぃ!!!!!!!!!!!

こんなのハッキリ言って、顔にツバ吐きかけてるのと同じじゃないか!!!!!!!
しかも、携帯灰皿も持たずに灰をパタパタパタパタと地面に落としやがりまして…!!!!!!!
更に”アレ”なのが…この兄ちゃん、指に挟んだタバコの火のついた方を…

自分の外側に向けていやがりまして…!!!!!!!!

危ねぇだろッ!通行人、まして子供の目にぶつかったらどうすんだ!!!!!!?
…とりあえず、煙が顔にかかるのは我慢が出来ないので追い抜く事にしたんだけれど…その迷惑さを表現するために、その兄ちゃんの右側スレスレを走って追い抜いた後、すぐ目の前で走るのを止め、しばらくの間その兄ちゃんに抜かれないくらいの速度で前をゆっくり歩いてやりましたよッ!!!!!!!!
個人的には「勝った」と思ったけど、果たして僕の思惑を感じ取ってもらえたかな!!!!!?
あ!あと、顔に煙をかけられた分、僕も兄ちゃんにオナラを引っ掛けてやればよかったかな!!!!!!?

…タバコを吸うなとは言わないけど…人に迷惑をかけないで欲しいのと、ゴミを出さないで欲しいなぁぁぁ!…と、汗を拭き拭き思ったり思わなかったり。


仲良しコンビ。ホッペが痒いキジトラ。
どうしても1ヵ月かかっちゃうな~…という訳で、似顔絵描けました~!

今回は、以前から注目していた女優さん。

そして、この段階に来るまでの数日間、描くのに夢中で写真を撮るのを忘れていた!

…ちょっとしか進んでいないようだけど…ここに来るまでですでに数日かかっています…

輪郭を少し直す。
目を描き込むと、ようやく出来上がりが見えてくる。

今回、一番大変な髪の毛部分を描き込む。

ようやく完成~!

とにかく髪の毛が大変だった!でも何とか描けて良かった!

さて、誰でしょうか!?

前回の答えは広瀬すずさんでした~。


相島の仲良し3匹組。別アングル。
夕方、ラジオでニュース番組を聴いていた僕は、思わず飲んでいたお茶をイエローストーンの間欠泉ばりに吹き出してしまいました。

…どんなニュースかと言うと…

新国立競技場には聖火台が設置出来ない!

「えぇぇぇぇ!!!!?」としか言えないニュースでしょうッッッ!!!!!!!!!?
そもそも!新国立競技場はッ!!!!!!

「何をやる為に建てるんだよッッッ!?」

って話ですよ!
(ここで顔をギレン・ザビそっくりにして)あえて言おう!

「バカじゃねーの!!!?」と!

何でも「聖火台を設置する場所」を、国が申請しないまま担当省庁に建設の話を持って行ったらしくて、そもそもデザインコンペの段階から聖火台の設置を想定していなかったらしいんだけど…国が何も言わなくても、その文言の中に「聖火台の置き場所が無い」って事に…

誰も気付かなかったのか!!!?

もしくは誰か気付いたけれど…

何も言わなかったのか!!!!!?

どっちにしても、かなり”アレ”だけれど…

こんなの”「カニ鍋パーティーやろうぜ!」って言ってお高いカニを買ったはいいけど、鍋がなかった”みたいな事じゃないのか!!!!!!?
 
あのぅ…「オリンピック」、そしてそのメイン会場である「新国立競技場の建設」なんていう、いわば国家プロジェクトに携わるようなお役人の方々って…

とっても頭が良いんでしょ!!!!!?

凄い学校を出ていらっしゃるんでしょ!!!!!!!!!!?
それなのに、「オリンピックには聖火台が必要不可欠」って事はご存じなかったのかなぁぁぁ!!!?

ひょっとしてアレかなッ!!!?
いい学校に入る為に、オリンピックを観る暇も惜しんでお勉強に励んでいらしたのかな!!!!!!!?
だとしたら、世の中には、紙の試験に出る問題以外にも知らなきゃいけない知識や常識が山のようにあるって事を覚えて欲しいなッッッ!
何よりも、あなた方に払われる給料や、仕事に使われる予算は、我々国民の血税なんだから、しっかりしてくれよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

新国立競技場…ここまで揉めに揉めてようやく落ち着いたと思ったらまたコレじゃあ…
ま!今日はここに書く事が何もなかったから、正直な所…「助かった!」って思ったのは秘密だけどッ!


メガネびいき、音声データ流れました。


相島の仲良し3匹組
昼過ぎ。
いつもの”外ぶらぶら”に出かけた。

花粉が酷い!!!!!!!!!

僕の症状は鼻水がダーダーと止まらなくなるのと、まるでとろろ芋を注入されたように目が痒くなる…
…マスクの裏側で鼻水をダラダラ流し、糸目を某元都知事ばりにシバシバさせながら、車の往来の多い大通り沿いの歩道を歩いていたら…前方40mくらい先に、大型犬を連れたお爺さんがいるのが見えた。

このわんこ。
見た感じジャーマンシェパードとレトリバーの雑種のようなんだけど、体高がお爺さんの腰よりちょっと高いくらいの大型犬で、お爺さんの横を大人しくテクテク歩いていたんだけど…そこからちょっと歩いた所で…突然、お爺さんの周りを…

グ~ルグルと勢いよく走り回り出した…!

さっきまでの大人しさはどこへやら、「そんな風に走ったらバターになっちゃうよ!!?」っていうくらいの猛烈な勢いでお爺さんの周りを走り回り始めた!

僕は「どうしたんだろう!!? 何か面白いモノを見つけて興奮しちゃったのかな!!!!!?」と思って見ていたんだけど、わんこは4~5周グルグル回った後にまた突然、歩道の真ん中にピタッと止まり…グ~っとお尻を地面に向かって下げたかと思った次の瞬間…

モリモリモリ~!

とウ〇コをし始めちゃった…!
お爺さんは「おーいおい!こんな所でかぁぁぁ~!?」と言いながらわんこが出したウ〇コを片付けるための準備を始めたんだけど、当のわんこは自分が出した立派なモノをジッと見ながら…

後ろ足で地面を「ジャッジャ!」とやり始めた!

おいおい!
砂をかけるにしてもウ〇コを見ながらじゃ、狙いが全然見当違いじゃないかッッッ!

僕が横を通り過ぎる時、お爺さんはウ〇コをシャベルで取ろうとしていたけど、わんこはそんなお爺さんを「何!!? 何で持って帰るの!!!!?」って目で見ていた。
ちょっとおバカな大型犬、可愛いな!



先週の木曜JUNK「おぎやはぎのメガネびいき」を聴いていたら、急遽、リスナーが音声で参加するコーナーが立ち上がりまして…
その案内を僕は「ふ~ん、新コーナー始めるのか~」と思いながら聴いていたんだけど…次の瞬間…矢作さんが…

僕のラジオネームを呼びまして…

思わず飲んでいた酒を「ブッ!」と吹いちゃったんだけど…そうしたら…

僕は「mustで参加しろ」と言われまして…

…お題は「矢作さんに寿司をご馳走になったお礼の留守電メッセージ」。
しかも「録音は一発録りで!録り直しは絶対にダメ!」っていう鉄の掟が架せられて…

…一応、先週の番組放送中に大急ぎで録音したものを”提出”しておいたので、無事に届いていれば多分、明日の放送で流れると思うので、お時間ある方は聴いてみて下さい!


THE・いい面構え その2
午前中。
今度の土曜日の仕事の台本チェックをしていたら、ふと気がつくと午後2時になっていた。
うーん、2時間半くらい経っていたのか…
やっぱり仕事のチェックをしていると時間があっという間に過ぎるな~!

一時中断して気分転換がてら外を歩きに行く事にした。
寝ぐせを直してコートを羽織り、今日は花粉が飛んでそうなので、バッチリとマスクをして外出。

…やっぱり花粉が飛んでいるようで、目がゴロゴロして仕方が無い…
目をシバシバさせながら歩いていたら、時間も時間なのでちょうど小学生の下校時間に重なっていて、学校のある方角から続々と子供達がやって来る。

それからしばらく歩き道幅の狭い路地へ入ったら、前方50mくらい先を小1くらいの男の子が一人で歩いているのが見えた。
…子供の歩くスピードなので、ただでさえ歩くのが速い僕との距離はズンズン縮まって行ったんだけど…その子は僕の気配を感じた瞬間から…

後ろをチラチラ見始めまして…



明らかに僕を警戒している…!

…そして、僕との距離が20mを切った辺りで…

その子が猛然とダッシュで走り去りまして…!!!!

うーーーん…今のご時勢、身を守る上でそれは正しい行動ではあるんだろうけれど…

結構傷つくわ~~~!!!!!!!!!

まあ、白いパーカーにグリーンのコート。迷彩柄のカーゴパンツにマスク姿という今日の僕の出で立ちプラス、真昼間に外をブラついている中年のオッサンって事を考えれば、そりゃあ怪しく見られても仕方が無いとは思うけれどもッ!

そんなこんなで、「泣いた赤鬼」の青鬼の気持ちになりながらブラブラを続けていたら…途中に遭遇した散歩中のコーギーに…

思いっきり威嚇された…

身を低くして「ウ~~~!」って凄まれた…

犬にも怪しまれるとは…

…その後、僕の目から花粉のせいではない涙が流れたのは言うまでも無い…


セクシーなサービスショット!
半年前まで収録していた作品の新作の仕事に行った。

この作品はリアル小学6年生の男の子が主役を演じているんだけど、入り時間の20分前にスタジオへ行ったら…

う!デ、デカい…!

半年前に会った時は明らかに僕より低かった彼の身長が…この短期間で一気に僕に迫る勢いで伸びていて…!
何でも現在156cmらしい…僕と約10cm差か…

うん!来年は追い抜かれているなッ!

今日のキャストは40代のおじさん2人、20代の女性2人、10代の男の子1人という顔ぶれ。
休憩中に、今どんなゲームが流行っているのかって話になって、やっぱり3DSやVitaが主流なんだとか。
そこで「我々オッサンが子供の頃は、ゲームボーイを持っている子も周りにあまりいなかったなぁ~」と僕が言った事から、オッサン2人でゲーム&ウォッチの話で盛り上がり始めたんだけど…それを聞いていた女性陣が…

「それはゲームですか?時計ですか?」

と、「ゲーム&ウォッチを知らない世代あるある」を繰り出してくれまして!
なのでオッサン2人で「申し訳程度に時計機能はついているけど、あくまでゲーム機」と説明したら…

「やっぱりカセットを入れ替えるんですか?」

と、また「ゲーム&ウォッチを知らない世代あるある」が飛び出しましたッ!
「1個のハードに1本のソフトしか入っていない」とオッサン達で説明をしたらビックリしていましたよッ!

その後、女性陣がゲーム&ウォッチをスマホで検索しまして。
出て来た画像を目にした女性陣はなんと…!

「名前は知っているけど実物は見た事ない」

そうでッ!!!!!!!!!!!

…待てよ!!? って事は、若い世代にとってゲーム&ウォッチはッ!

火焔式土器や鳥獣戯画と同等の存在って事かッ!!!!!?

歴史的遺物として見ているって事か!!!!!!!!? 何だかゲーム&ウォッチを聖遺物にしたら、横井軍平さんを英霊として召喚出来そうな気がして来たぞッッッ!!!!!!!!!!

その後、オッサン2人で「当時の子供は”いけない!”と解っていても、液晶部分を指で押さずにいられなくて、画面を”ギューッ!”と押して液晶が”じわ~…”と変な感じに表示されるのが面白くて!ただ、それをやると画面が壊れて、液晶が表示される部分と表示されない部分が出来ちゃって困る事になる」っていう、「ゲーム&ウォッチあるある」を披露したけど…まー!小6男子のポカーンっぷりったら!
まあ、バイオハザード1が出た頃にまだ生まれてなかった子に、カセットビジョンやらゲーム&ウォッチやら、ゲームボーイやらPCエンジンやらメガドラの話をしても、何のこっちゃか解らなくても仕方が無いけど!

しかし、この作品の収録現場は、普段の生活ではなかなか接する事の出来ない世代と触れ合えるので、色々と勉強になるな~!
今シリーズも最後まで楽しく収録出来そうだわ!


猫が気持ち良さそうに昼寝をしている姿ほど、平和のありがたみを感じるものは無いと思う。
連載コラムや漫画が楽しみで毎週購入している「週刊ファミ通」。
今週号の表紙を見たら、右上隅にファミコンディスクシステムの写真があったので「何でだろう?」と思ったら…

ディスクシステム発売から30年なのか!

1986年2月21日に発売されたのか~!
当時、僕は小学4年生で、ファミマガでその情報は知っていたんだけど…

「ディスクシステム~?別に買わなくてもいいんじゃないか~?」

くらいに思っていて…

それが、その年の春。
5つ上の兄が友達からディスクシステムと「ゼルダの伝説」のソフトを借りて来まして。
セッティングをして電源を入れた直後に流れて来た…

♪デーデーデーデデデデッデッデ~デーデーデデーデーデーデーデーデ~~~

っていう起動画面のBGMを耳にした瞬間…!

「これスゲーーー!!!!!!」

って腰を抜かしちゃいましてッ!
そしてディスクを「ピロリ!」と挿し込んで…

ン~~~、グッカッシャシャン!

っていう読み込み音が聴こえた後…

♪パ~~~、パララパララ~~~

って、ゼルダのタイトルBGMがテレビから流れたのを耳にした僕は…

あまりの音の凄さに、何故か涙が出て来たッ!!!!!!

これが僕の、音楽に感動して泣いた最初の体験!
これまでのカセットでは出せない音源による曲の奥深さに、小学5年生になったばかりの僕は圧倒されっ放しだった!

そしてゲームを開始したら… これが面白いの何の!!!!!!!!

「敵を倒す」→「お金が出る」→「お金を集めてアイテムを買う」

っていう、今では当たり前のシステムを初めて経験した時の衝撃は、僕の中では「人類が火を手に入れた」のと同じくらいだった!(←全く過言とは思っていない)
絶妙な難易度の謎解き、隠しアイテムや通路の発見、魅力的なキャラクターと、思春期の入口に立ったばかりの僕の脳が完全に「ヤラレチャッタ」のは、今もここで「ミンナニナイショダヨ」ってフレーズを頻繁に使う事から推して知るべし!

確かディスクシステムは2週間借りてたけど…返却後、兄がすぐに秋葉原へディスクシステムを行ったんだよな~!

ファミ通の特集記事に、ディスクシステムの全タイトル名が載っているけど、「これも遊んだ!あれも面白かった!」と、ここに書いていたらキリが無いくらい、ホントに色々なタイトルをプレイしたな~~!「エスパードリーム」とか大好きだったわ~!
記事を読んでいたら「ファミコン探偵倶楽部Ⅱ うしろに立つ少女」が怖くて怖くて、ラストにオシッコを3滴チビったことや、ナムコがディスクシステムにソフトを出さないのを「何でだよ!?」って感じてたのを思い出した。あと、正直言うと、チビったのは3滴じゃなくてもうちょっと量が多かった。

あ、あともう一つ。
僕の同級生にK田君っていう男の子がいて、うちのすぐ近所に住んでいたんだけど…彼はちょくちょく人からゲームを借りては、それをすぐ他の人に又貸ししちゃう子で…
近所という事で、うちにもよくゲームを借りに来たんだけど…そんな訳だから、僕はなるべく貸さないようにしていて…

そんな彼がある日、「どうしても「新・鬼が島」を貸してくれ!」って言って来て…僕もダメって断ったけど「又貸ししないし、終わったらすぐ返すから!」ってしつこく食い下がられたもんだから…仕方なしに前編・後編の両方を貸したんだけど…そうしたら…

貸したその日の夕方に返して来まして…

僕が「え?もういいの?」と言ったら、K田君は「うん」とだけ言って帰って行ったんだけど…「何か変だな?」と思ってディスクを調べたら…

前編のディスクの磁気部分に、思いっきり傷がついていて…

すぐにK田君の家へ行って「この傷なに!!!?」って詰め寄ったら…「最初からそうだった」って言われて…
「昨日までこんな傷なかったよ!!?」って僕が更に言っても、とにかく「最初から傷があった」の一点張り…
確たる証拠が無いからそれ以上問いただす事も出来ず…

泣きスリープ(泣き寝入り)するしか無かった僕…

K田君はそれから数年後に遠くの町へ引っ越して行ったけど…K田君。

僕は未だに、あの時の事を忘れていないぞ!

あと、事務所の後輩達は僕と飲みに行った時、「ディスクライターの書き換え中のBGM」を口ずさむと、「君、知ってるね~!」と、僕の機嫌がとても良くなるよ!


 網の上で昼寝する猫が見られるのも、島ならではの光景。
突然ですが、僕は口周りのヒゲが濃い。
朝から夜までの仕事の日は、朝きれいに剃って行っても夜になれば、僕の顎を他人様の肌に当ててジョーリジョーリすれば、「イテテ!」と言わせるくらいの殺傷能力を持つほど。もっとも、そんな事をさせてくれる人はいないけど。

二十歳の頃、一度ヒゲを全部抜いてみた事もあったけど、その後しばらくの間、抜いた所が真っ赤になって大変だったので、今は毎朝毎朝「面倒くせぇな~…」と思いながら剃るようにしている。

そんなわけで、僕の”荒ぶるウニ”のようなヒゲ相手だと3枚刃4枚刃のカミソリじゃきれいに剃れないので、A社の5枚刃を使っているんだけど…いかんせん”荒ぶるウニ”なヒゲなので、新しい刃も1~2週間も使っていると解りやすく切れ味が悪くなって…すぐに替え刃を買わなきゃいけなくなるという有様で…

一昨日。
今月の頭頃から使っていた替え刃の切れ味がかなり悪くなり、何度も何度もカミソリを当てないと剃り残しが目立つようになったのと、翌日は午後から仕事なので、ただでさえ不細工だってのに剃り残しのある顔で行くわけにもいかないので、日課の地元徘徊のついでに買う事にした。

この日は市内をグルっと8キロほど回った最後に、家の一番近く(と言っても家から歩いて10分ほど)にあるドラッグストアに寄るコース。
…もう花粉が飛んでいるのか、目が痒いわ鼻水が出るわでただでさえグジュグジュな顔面を更にグジュグジュにしながら歩く事2時間近く。ようやく目的のドラッグストアに到着。

真っ直ぐに男性化粧品売り場に行き、A社の替え刃を探したんだけど…

…無い!

「無い」というか、A社の商品が1つもなくて、B社の商品だけしか置いていない!!!!!!!!

こんな事ってありますか!!!?

ヒゲ剃り用のカミソリを販売している会社は複数ある上に、その各社が発売している商品の数多あるっていうのに、特定の1社の商品しか置いていないなんて、直営店かよッ!!!!!!!?
僕が子供の頃、地元のデパート屋上にあったゲームセンターはナムコ直営店だったけど、他のメーカーのゲームも一杯置いていたぞ!!!!!!!!!?

…ここから10分くらい歩いた所に、他のドラッグストアもあるけど…もう歩き疲れたし…そっちに行ったらその分家から遠くなっちゃうしで…仕方が無いのでとりあえず、300円ちょっとで3本入っている使い捨てのカミソリを買って帰る事にした…

そして翌日。
朝、前の日に買った使い捨てのカミソリでヒゲを剃っていたら…

顎をカミソリ負けした…

カミソリ負けで薄っすら肌を切ると…地味に痛いし血が中々止まらないし…
絆創膏を貼り、マスクをして仕事に出掛けて…スタジオの最寄り駅のトイレに入って傷を確認したら何とか血が止まっていて良かったけど…仕事の帰りにA社の替え刃を買って帰ったのは言うまでもない…!

しかし、1社の商品しか扱わないって何だろう…?今度、お店に意見してみようかな…?



THE・いい面構え。
…おじさん、昨夜テレビを観ていて…

興奮のあまり鼻血が噴水のように出ちゃった!

…それは、「志村どうぶつ園」を観ていた時の事…
「ぶさかわ犬」として有名な秋田犬「わさお」と一緒のお店に飼われている、アメショ柄の猫「グレ子」。
わさおと同じ日に捨てられていたところを拾われたので、わさおともとても仲良しなんだけれど…ここ最近、長い事一緒に住んでいた仲良し猫の「シロ子」が、昨年亡くなってから元気をなくしていたそうで…



ブシューー!

…おじさん、これだけでもうすでに、キラウエア火山ばりに鼻血が噴出しちゃいました。

もーーーう!
友達がいなくなって寂しさを感じるなんて!

何て賢いんだッッッ!!!!!!!!!!

そんな感じでハァハァしながら続きを観ると…
それからしばらくすると、一匹の白子猫が迷い込んできた。
…するとグレ子、その子猫を我が子のように可愛がり始めて!!!!!!!!! 愛おしそうに子猫を毛繕いしたり、自分のシッポをオモチャ代わりにして遊んでやったりと…

ボトボトボトッ!!!!!!!

…おじさん、興奮のあまり強酸性のヨダレを垂らしちゃいました!!!!!

まーーーーーー!
迷い込んだ子猫の面倒を見るなんて!

何て優しいんだッッッ!!!!!!!

…しかし、一緒にいられる時間は間もなく終わり…
実は子猫には…新しい飼い主が決まっていて…!
それを知っているのか…お別れの日の前日。
…グレ子は子猫の体をいつもより念入りに毛繕いしてあげて…!

そしてお別れの日。
子猫の新しい飼い主さんがやって来て、わさおの飼い主さんが「お別れしろ~」って、グレ子の所に子猫を連れて行ったら…グレ子は子猫の方には顔を向けず、斜め下を向いたまま…

「いいから…早く行けよ…!」

って表情をして…!

じゅぅぅぅ!じゅぅぅぅぅ!

…おじさん、興奮のあまり強酸性のヨダレがあふれ出て、自分の足を溶かしちゃいました!!!!!!

んもうッ!
別れの間際に敢えて子猫の顔を見ないだなんて!

何て意地らしいんだッッッ!!!!!!!!

やっぱり猫はたまらん!
何でもここ最近、日本で飼われている犬と猫の数が逆転しつつあるそうで!ようやく、ねこ星人たちの「人類猫好き化計画」の成果が実り始めたようだ!!!!!!!!!
このまま全人類が猫好きになれば、確実に世界は平和になるぞ!!!!!!!!!


毛繕い中のキレイ好きねこ星人。
昨日の仕事帰り。
…収録中のある事情で、モンハンで言ったら「ライフゲージは満タンだけど、スタミナゲージの長さが1ドットくらい」になっちゃいまして…(まだ、どうしてそうなったかは話せないけど、話してOKになったらここに書きます…)

仕事が終わったのが15時。
お昼がまだだった事もあってスタミナゲージを更に減らしながら、新宿区内を西武新宿駅に向かって歩いていたら、某立ち食いそばのチェーン店があったので、そこで食べて行く事にした。

食券の販売機で「天ぷらそば」と「大盛り」の券を購入。
それをカウンターへ持って行ったら、天ぷらそばの半券を返された。
「…こういうお店で半券返すって珍しいな?」と思いながら、それをポケットに仕舞う。

ところで僕には、さっきまで誰もお客さんがいなかった店に僕が入ると、その後続々とお客さんがやって来るという妙なジンクスがあって、今回も僕が注文をした直後から次々とお客さんがやって来て、あっという間に店内には10人前後のお客さんが。

注文してから3~4分ほどした所で…

「83番の方~!」

って、店員さんの声が…

…うーん、順番から言ったら、ここにいるお客さんの中で僕が一番早かったわけだから…たぶん僕の注文したそばなんだろうけど…
カウンターをチラっと見たら…うん、天ぷらそばだ。
…でもひょっとしたら…僕のすぐ後に注文した、いかつい感じのお兄ちゃんも僕と同じものを注文していて…そっちを先に回したって事もありうるし…
そんな事を10数秒ほど考えた後、恐る恐るそばを取りに行ったら…良かった!やっぱり僕のだった!!!!!!
なるほど、そのために番号が書いてある半券を返して来たのか!
まあ、僕のだったのは良かったけど…

番号じゃなくて商品名で言ってくれないかな~!

たぶん、新宿にあるお店だから、お昼の混雑時に「俺のそばだ!」「いや、俺のだ!」っていうトラブルを避けるために、商品名じゃなくて番号で呼ぶようにしているんだろうけど…

混雑時だけで良くないか?

銀行で順番待ってるなら番号で呼ばれてもいいけど、食べ物屋さんなんだから商品名で呼んでくれた方が、何となく食欲を刺激しないか!!!?
そんな事を思いながら一瞬で天ぷらそばを平らげ、残ったつゆにカウンター上に置いてあったポットの中のそば湯を投入してグビグビ飲んでいたら…斜向かいにいたおじさんに「そこにそば湯入れるの!!!? 盛りそばじゃないのに!!!!!!?」って目で見ている事に気付く。
…別にいいじゃないか!そば湯好きなんだから!!!!!!!

その後に西武新宿駅に行き、急行本川越に乗る。
空いていた席に座ったら…

座席が熱い!!!!!!!!

だーかーらーーーー!

座席暖房は廃止しろよぉぉぉぉ!!!!!!!!

こんなの汗っかきには軽い拷問でしかないんだよぉぉぉぉ!!!!!!!! しかもこっちはたった今、熱い天ぷらそばにそば湯まで頂いて来たばかりだってのにぃぃぃぃ!!!!!!!!!!!!

まー!
それから結局、所沢に着くまでずーっと汗を拭き拭きだったわ~~~~!心の底からクーラードリンクが飲みたくなったわ~~~~~~!!!!!!!


張り込み中の猫刑事

事務所の新人達のボイスサンプルを収録するというので、僕も監修の1人として、昨日の朝から片道2時間かけてスタジオへ向かった。

収録するのは全部で12人。
「…ま、1人30分として…かかっても6時間ちょっとかな?」と思っていたけど…うーん、みんな始めてのサンプル収録という事で緊張していたのか、時間がどんどん押しに押して行きまして…

まさか10時間かかるとは思わなかった…!

…結局、全て終わって家に着いたのは23時半だったんだ…

そんな長丁場だったので、合い間合い間に気分転換のお喋りをしていたんだけど、うちのマネージャーが指をポキポキ鳴らし始めたのを見た僕が、「秘孔を突く準備?みんなが台詞を上手く言えるようになる秘孔を突いちゃえ!」って言った後、僕の隣にいた28歳の男の新人に向かって「ん~?どれぇ~?ここかなぁぁぁ?」と振ってみたんだけど…

愛想笑いをされただけで…

あれ?僕は、「わー!」と言いながら手を猛スピードでグッパグッパした後に「ボン!」ってなるリアクションを取って欲しかったんだけど…

今度は、「今日はみんな、マネージャーの”デク”だから。”木人形”と書いて”デク”だからね。」と言ってみたら…

相変わらずの無反応…

そこで、「…ひょっとして『北斗の拳』知らない?」と聞いてみたら…

「名前は知ってるけど読んだ事は無い」って返事が…



はぁぁぁぁぁ!!!!!!!!?

北斗の拳くらい勉強しておいてくれよぉぉぉ!!!!!!!!!
強烈な縦社会のこの業界、先輩方が好みそうな映画や俳優、漫画、アニメ、(僕ら世代は特に)ゲームなんかの知識があると、名前を早く覚えてもらえたりするしッ!僕らを始め北斗の拳世代は大勢いるんだしッッッ!それに北斗の拳なら勉強しやすいだろぉぉぉ!!!!!!!!? 「木人形」と言われたら「アミバですね!」って即答してくれよぉぉぉぉ!!!!!!!!!

…それからは僕が全身から魔闘気を噴き出し始め、ダメ出しの厳しさが増したのは言うまでもない…!
ただ、スタジオで飼っていた文鳥が可愛かったおかげで魔界に落ちずには済んだ。


お座り見返り美人

昨日2月14日はバレンタイン!

まー!
僕のファンの女性たちはtoo shy shy girlばかりだからッ!去年は結局1個もチョコを貰えなかったけどッ!

今年は山のようにチョコが貰えるんだろうな!

夏日目前まで上がった気温の中、「歩いている間にもチョコを渡されたりして!」とワクワクしながら外を徘徊に出かけた。


「もう、軽く暑いな~!」と思いながら歩いていたら、途中トイレに行きたくなった。
そこから一番近くにある公園へ向かい用を足していた時にふと…

「…個室に誰か女の子が隠れていて、チョコを渡して来るんじゃないか!!?」

と思いまして!

あれじゃないの!!!?
吉高由里子さんが隠れていて、突然飛び出して来てチョコを渡すってサプライズを仕掛けようとしているんじゃないの!!!!!!!!?
そこで個室を覗いたら…はい、誰もいませんでした!


そこから10分ほど歩いた所で喉が渇いたので、自販機でお茶を買う事にした。
お金を入れてお茶のボタンを押す直前…

「…ひょっとしてこの自販機の中に有村架純さんが隠れていて、僕がお茶を取ろうとした瞬間『サプラーイズ!』って言って、取り出し口から手を『バッ!』と突き出してチョコを手渡して来るんじゃないか!!!!?」

って思った僕!

ワクワクしながらお茶のボタンを押したら…はい、自販機の中からそんな手は出て来ませんでした!


それからまたしばらく歩き、夜に飲む酒を買うためにスーパーへ立ち寄る。
カゴに缶チューハイやビールを数本入れてレジに行くと、僕の前に僕と同世代と見られる女性客が会計をしていた。
その後ろに着いて順番を待っていたら、僕の後ろに若いお姉さんが立ったんだけど…

あ!ひょっとして、今レジを打っている女性店員さんと、会計を待っている女性客と、僕の後ろに並んだ女性客の3人が一斉に変装マスクをルパンみたいに「ビリッ!」と破いて、中からperfumeが出て来て、「サプラーイズ!」ってチョコを渡してくれるんじゃないか!!!!!!?

と思って、いつ変装マスクを破いてもいいようにリアクションを準備していたんだけど…はい、一切そんな事はなく、無事に会計を済ませる事が出来ました!


うーん!おかしいな~~!!!!!?

今年もチョコ貰えなかったかぁぁぁぁ!!!!!!!

もっとも、こんな妄想を垂れ流してるオッサンじゃあ、貰えなくても仕方が無いけれどッ!
…too shy shy girlの皆さん…来年はよろしくお願いします!


何かヒソヒソ話をしているみたい。
今日は何だか変に暖かい!
さすがにこの気温じゃ、外を歩くのにダウンジャケットはいらないかな~?と、Tシャツの上にYシャツ、その上にスウェット。下はカーゴパンツという出で立ちで、午後2時過ぎに家を出たんだけど…うーん、何だろうか?この…

上半身素っ裸で外に出ちゃってるって感覚は…

昨日までダウンジャケットを着て出ていたのに、今日になって急にそれを着ないで外に出ると、何か最後の一枚を羽織っていないって感覚から、上半身裸な気分になっちゃうんだよなぁぁぁ!
毎年、春先になるとこの感じに襲われるけど…ダウンを着ないでも平気で外に出る事に慣れるまでもうしばらくかかりそう…

入間川沿いの遊歩道を歩いて隣の入間市にあるスーパーまで向かう。
カーゴパンツの左右の太もも部分にあるポケットに、右にはケータイ、左には財布を入れて、太ももから下が軽く膨らんだ状態の自分の影を目にしたら、「このシルエット、何に似てるな~」と思い始めたんだけど、すぐに 「あ、キリコ・キュービィーだ」 と気付いた。
ま、最近、時々動悸がする事に困っている僕と、絶対に死なない異能者のキリコとじゃ似ても似つかないし、キリコは「神殺し」の異名を持つのに対し、僕は近所の柴から「噛み殺し」されちゃいそうなんだけど。

そんな事を考えながら歩いていたら、汗がじんわりとなって来て…手拭いで汗を拭き拭き歩いていたら…

前方から歩いて来たチワワに絡まれた…

うーん!あれかな!!!!? 僕から「肉汁が出てる!」と思って、野性を取り戻しちゃったのかな!!!!!!!? 牙を剥き出しにして飛び掛って来そうな勢いだったけど!「柴の前にこのチワワに噛み殺されちゃうかも」って思ったくらいだったけど!

スーパーでノンアルコールビールを3本買って、再び元来た道を戻って行くと、土手から河原へ降りる段差の所に4~5歳くらいの女の子と、その子のお母さんと思われる女性がいた。
2人はそれぞれ自転車に乗っていて、女の子が先に自転車を押しながらスロープのついた段差を土手の上へ登ろうとしていたんだけど、どんなに押しても自転車が動かなくなって途中で止まっちゃって。
ま、普通スロープを登る時は自転車を自分の左右どちらかのスロープ上に置いて、自分は階段を上がるもんだけど、この女の子は自転車の真後ろに立ってたもんだから、押せなくなっちゃうのは当然なんだけど。

見かねた僕が「手伝うよ」と言ってハンドルを取り、土手の上に自転車を上げてあげたら、その子のお母さんが「すみません!」と言った後に…

「ホラ!”お兄さん”にありがとうを言って!」

と仰いまして…!
女の子は笑顔で「ありがとう!」って言ってくれたんだけど…ゴメンなさい。その声は半分しか僕の耳に届かなかった…!
何故なら…

「お兄さん」と言われた事が嬉し過ぎてッ!

最近自分でもオッサン化が進んでいる事をあれこれ痛感していた所だから、気を使ってもらってでもいいから「お兄さん」と言われると物凄く嬉しい!!!!!!!! ま!こう思っちゃう所が!

十分オッサンなんだけど!

そんな感じでニヤニヤしながら、肉汁を垂れ流しつつ帰宅していたら…例の柴と目が合いまして…

「てめぇ、ニヤついてんとマジで喉笛いくぞ?」

って声を、脳に直接送信されました…



相島の船着場付近でお昼寝中。頭を撫でても手を持っても一向に起きる気配が無かった。
今日は祝日。
以前ここに書いた、飼い主さん夫婦が留守の時に僕がコッソリおやつをやっている、ご近所の柴犬の所へ行ってみたら、どうやらどこかへお出かけのようでご夫婦の車が無かった。
すると、一匹でお留守番をしていた柴が僕の所へやって来て…

「おい、俺いい子でお留守番中なんだよ。こんないい子を見ても、お前は何とも思わないのか?おやつをくれるくらいの優しさを持っていないのか?」

って目で、ジッと見つめて来た…
「少々お待ち下さい」と答えてから一旦家へ、玄関脇に置いている犬用のジャーキーを取りに戻ったんだけど…あれ?ジャーキーが無い…?
…そうか、この前の時に全部やっちゃったんだっけ。

窓から外を見ると、「無いのか?だったら買って来い」って目でこっちを見ている柴…
無視をして、今度近くを通りかかった時に喉笛を噛み切られたら困るので、大人しく言う事を聞く事にした。

散歩ついでに、歩いて10分くらいの所にある、いつもおやつを買っているディスカウントショップへ向かいペット用品売り場に行ったら…柴が特に好きな砂肝ジャーキーは売り切れだったので、代わりにささみジャーキー(税込み204円)を買う事にした。

ジャーキーと1本31円のミネラルウォーターを2本持ってレジに行き、おばさんの店員さんに会計をして貰う事に。
ペットのおやつとミネラルウォーターを買う事から、バーコードを読む前に店員さんから「袋はご一緒でもよろしいですか?」と確認されたけど…これを「嫌だ!」って言う人いるのかなぁ?
ペットの食べ物と一緒の袋に入れたら成分が混ざるって言うなら話は別だけど、そんな事は絶対に無いし、可愛いと思ってるペットの食べ物なんだから…別に気にしないけどなぁ~…むしろ気にするような人は動物を飼う資格は無いと思うんだけど…

そんな事を思っている間にバーコードの読み取りが終了し、レジの機械には合計266円と表示されたんだけど…次の瞬間、店員さんがハッキリと…

「122円です」

って言いまして…

「え!? 122円!!!!!? 266円じゃなくて!!!!?」

とビックリした僕…
「うーん、ひょっとしたら僕は気付いていなかったけど、ジャーキーがセールで半額だったりするのかな?…でもレジには思いっきり266円って表示されてるけど…」と思いながら、店員さんの言葉の方を信じてとりあえず1002円をトレイに出してみたら…
店員さんから「は?あと6円は?」って感じの… 思いっきり怪訝な目で見られまして…

「…いや、貴女が122円だって言ったから1002円出したんだけど…」と心の中で呟きながら、出した1円玉を1枚引っ込めて5円玉を出し、740円のお釣りを貰って店を出たんだけど…家に着くまでの間、モヤモヤしながらずーーーーっと「122円って何だったんだ?…122円って…12…2円って…」とブツブツ言っていた。

その後、「お待たせしました~」と柴の所へジャーキーを持って行ったら…すでに飼い主夫婦が帰って来ていて…
その時、柴の目が…

「飼い主帰って来ちゃったじゃねーか。お前戻るの遅ぇんだよ。今度、喉笛噛み切るから待ってろよ」

って言っているのを感じた…


猫って何でカメラを向けるとそっぽを向くんだろう?可愛くて仕方が無い。
昨日の夜、仕事帰り。
池袋駅から発車5分前の急行飯能行きの、一番後ろの車両に乗り込む。

車内の座席は全て埋まっていたけど、何とか進行方向右側のドア脇という絶好のポジションを取る事に成功!
そこでバッグから3DSを取り出しモンハンを開始。

先日、ハンターランク4になり、上位の狩りに行けるようになったけど、下位でまだ終わっていないクエストが多数あるので、現在その穴埋め作業中な僕。
今回は「ブナハブラ50匹の狩猟」という、地味だけど面倒臭い事この上ないクエスト…

ブナハブラっていうのはハチのようなデカい羽虫なんだけど…ゆっくりフラフラ近づいて来る上に、こちらの攻撃が当たりそうになると急にサッと避けるという、とにかく倒すのが面倒臭いモンスター!
エリアを変えてはチマチマとブナハブラを倒していたら、10匹ほど殺った所で大型モンスターのロアルドロスが乱入。
ロアルドロスなんて僕には最早おやつ感覚で倒せる相手。無視してもいいけど狩っておけば、クエスト終了時の報酬が増えるからついでに倒しておくか。

ロアルドロスを攻撃している間にも寄って来たブナハブラをチマチマ倒していたようで、残り30匹まで行った所で、電車が最初の停車駅「石神井公園」に到着。

この駅は進行方向右側、つまり僕の立っている側のドアが開くんだけど…「うーん…ドア脇だし、一旦降りなくてもいいかな?」と思っていたら…

大勢の人が降りる気配を感じて…!

「ダメだ、僕がここに立っていたら降りる人たちの邪魔になる」と思い、モンハンをポーズして一度ホームに降りる事に。

「あ~、やっぱり石神井公園は大勢降りるな~」と思いながら、ホームのドア脇で降車客が全員降りるのを待つ。
20~30秒ほどで人の流れが止まったので再び車内に戻ったら…さっきまで僕が立っていたドア脇という絶好のポジションに…

同世代くらいのオッサンが立っていまして…

…えぇぇ~…

何だよ~~~!!!!!!!!
モンハン再開したかったのによぉぉぉぉ!!!!!!!! つり革に掴まりながらじゃモンハン出来ねーじゃんかよぉぉぉぉぉ!!!!!!! しかも、座席はまだどこも空いてねーしッ!
オッサン、僕が降りたと思っちゃったのかな!!!!!!!!? 降車客に気を使って一旦降りただけだったんだけどな!!!!!!!!! ただ、僕がまた乗って来たのに気付いた時に「…あ!」って顔をしていたから、自分がやっちゃった事は解ってくれたみたいだけどッッッ!

…しかし、次の次の所沢駅で席に座る事が出来たので、バッグから3DSを取り出してモンハンを開始したものの…

何だか物凄い眠気に襲われて…

「こりゃダメだ…」とすぐに3DSをしまい、そこから居眠りを始めたら…目が覚めたらもう仏子駅を過ぎた所だった…
ここから再開しても、あと5匹狩るのが限界で…残りは家で終わらせたけど…
うーん!この「ザコ系虫モンスターを50匹狩れ」っていうクエストは…面倒臭いだけで実入りが少ないから…本当に勘弁して欲しい…!


相島の民家の塀の上から、観光客の僕を「誰だろう?」って目で見つめていた茶トラ。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.