忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[2570]  [2569]  [2568]  [2567]  [2566]  [2565]  [2564]  [2563]  [2562]  [2561]  [2560
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はうっすら暑かったなぁ~。
31度まで行ったみたいだけど、8月のバカみたいな暑さに比べたら何でもなかったなぁ~。

外をウロウロする前にネットサーフィン(←今一番トレンディーなワード!みんなも真似しよう!)をしていたら…え!!?

「ワンダと巨像」が実写映画化!!!!?

わー!!!!!!!!
ワンダと巨像といえば、かつてここでも何度も書いたけど、半年かけて全部のオマケ要素を出すまで遊び倒した名作じゃないか!!!!!!

…しかし…

どうやって映画にするんだ!!!!!?

ワンダと巨像は基本的に、オープニングの後は「馬に乗って世界のどこかにいる巨像を探す」→「巨像を見つけて倒す」→「倒したらスタート地点に戻される」→「次の巨像を探す」の繰り返しで、途中ワンダと馬のアグロ以外はエンディング近くまで誰も出て来ないし…やる事と言ったら「体力を上げる木の実を探して食べる」事と「握力を上げる光るトカゲを捕まえる」事くらいなんだけど…この流れ、ゲームだと物凄く面白いんだけど…映画だとどうなんだろうか!!!!!!?

う~~ん!ひたすら16体の巨像と戦うバトル映画になるのかな~~~!!!!!!? それだと、誰もいない世界でやっと見つけた巨像を倒した時の達成感と虚無感がいまいち感じられないよなぁ~!!!!!!
それに、上映時間内で16体と戦えるのかなぁぁぁ!!!!!!? 何体かはカットされちゃうのかなぁぁぁ!!!!!?
個人的に好きな3体目と5体目と13体目は残して欲しいなぁぁぁ!!!!!!!!

あと、言葉はどうなっちゃうのかなぁ~~!!!!?
ワンダの世界では、キャラクターが地球上のどの言葉でもない言語で会話してるのがいいんだけど、英語になっちゃうのかなぁぁぁ!!!!!?
何はともあれ情報を待とう!!!!!!

と、そんな事を思いながら外をブラブラしていたら、茶色いトイプードルを連れたおじさんが前方からやって来るのが見えた。

そのトイプードル、テクテク歩いていたかと思うと、歩道の縁石をロックオン。
「わーい!」と言わんばかりに縁石へ駆けて行くと、ちょこんとその上に乗ったんだけど、そこで歩みをピタッと止めて…何やらモジモジし始めたッ!!!!!!!
「ま、まさかそこで…!?」と思っていたら…

やっぱりそうだった!!!!!!

その場で「う~~ん!」といきみ始めるトイプードル!いつもの事なのかお尻の下に紙を持って行くおじさん!その直後…

とてもスッキリした表情になったトイプードル!

トイプードルは用を済ませると縁石からピョンと飛び降り、後始末をする飼い主の手元をジーッと眺めながら…

後ろ足でジャッジャと砂をかける動きを始めた!

その様子を「違う違う、そこじゃないよ」と思いながら見ていたら、おじさんに軽く「何ですか?」って目で見られちゃいましたとさ。
PR
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.