忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[2788]  [2787]  [2786]  [2785]  [2784]  [2783]  [2782]  [2781]  [2780]  [2779]  [2778
金曜日の午後8時半過ぎ。
東京から電車で帰って来た僕は、飯能駅の改札を出て家に向かって歩き出した。

家までは徒歩20分ほど。
「金曜日の夜にしては結構電車が混んでたな~。景気、本当に良くなってるのかね~?」と、思いながらぶらぶら歩く。

うちの方はまだ、駅前周辺は色んなお店があって賑やかだけど、そこからちょっと外れると街灯もまばらだし、ちょっと前までは車の音よりも虫の声の方が大きく聞こえて来るくらいの田舎で、最近は新築の家がポツポツ建ち始めたとはいえまだまだ畑も多い環境。
駅から10分くらい歩いたそんな中をテクテクしていたら…

突然、お腹がグルグルし始めた…

うおぉぉぉ!

お腹痛いぃぃぃ!!!!

何で!? たった今まで何でもなかったのに、何で突然お腹グルグルになったの!!!!!? …まさか!?

エスパー魔美の仕業か‼‼‼‼?

お腹グルグルになったエスパー魔美が、それを僕にテレポーテーションさせたのかッ!!!!!? だとしたらなぜ僕に‼‼‼?

そういうのは高畑さんの役目だろッ‼‼‼‼‼?

もーう!そういう事でも考えないとやっていられないくらいのお腹グルグル感に、思わずその場で身悶えた僕は、それでも次の瞬間から頭の中で…「どうしよう!…5~6分戻ればドラッグストアがあるけど…そこが確実に空いているとは限らないし…最悪の場合は車も人通りも多い場所での『だっふんだぁ~!』もあり得るッ…!家まではあと10分…このくらいの感じなら…10分は持ちそう!よし!今は少しでも前に進む事を選ぶッ‼‼」と、漫画の超二枚目キャラの感じのセリフ回しで最低な内容の事を考えながら、再び歩き出したんだけど…ここからが地獄だった!

家に向かって再び歩き出してからの、時間経過の遅さと家までの距離の長さは異様だった!
名作シューティング「ヴァンキッシュ」の、「強制的に脳の機能を全開放する事で全てがスローモーションに見える」ってシステムのように、音や景色が全部ゆっくり聞こえて来たし、カフカの「城」のように歩けど歩けど家が近づいて来ない‼‼‼‼
あれかな!? ヴァンキッシュみたいになっちゃったのは、「お外で”だっふんだぁ~!”はしたくない!」っていう一心で、脳が全開放されちゃったのかな‼‼‼?

いつもだったら何でもない、この季節なら夜空を見上げててオリオン座を見ながら、「ギャラガ」のスタートBGMを口ずさむくらいの道なのに、今日はただひたすら辛い!!!!!!!!
もう、ちょっと寒かった中を、力みと苦しさで油汗だらだら状態になりながら歩いたんだけど、あと3分で家という所で…

強烈な波がやって来た‼‼‼‼‼‼

陽気なハワイアンサーファーなら「ヒーーーハーーー!」と言って狂喜乱舞しそうなビッグウェーブが襲って来た~~~~‼‼‼‼‼‼
もーう!そこからは身悶えで「サイレントヒル」の敵みたいな変な動きをしながら何とか家に辿り着きまして!

…!

…うーん、こういう時の気分を「お花が咲き乱れる」って表現した「天才バカボン」は、やっぱり傑作ですね!
それにしても、お腹グルグルになってから人と会わなくて良かったわ~!完全に「お巡りさ~ん!」状態だったわー!
あと、こういう事を書くから、僕はダメなんですかね?
PR
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 4 7
9 10 13 15
17 19 20
23 24 26 27 28 29
30
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.