忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[3001]  [3000]  [2999]  [2998]  [2997]  [2996]  [2995]  [2994]  [2993]  [2992]  [2991
節分の今日。
都内へ用事があって出かけたその帰りの電車。

都内某駅で新宿行きの電車を待っていると、ちょうど下校時間に重なったようで、制服姿の小学1年生くらいの男女が「わー!きゃー!」と大声を出しながらホームへやって来た。

このお子様達、ホーム上であっちへ走ったりこっちへダッシュしたり、かと思ったら急に取っ組み合って相撲を取り出したりと、まー!元気な事この上ない。
「…まぁ、自分がこれくらいの頃の事を顧みれば…僕だってこんな感じだったんだろうなぁ…ホームから落ちそうにならない限り放っておいていいか…」と、思いながら数分待っていると電車がやって来た。

するとお子様達…

大人達が並んでいる列の前をウロウロし始めまして…

「まさかとは思うけど、何やってるんだ?」と思って見ていると…

僕が並んでいた列の先頭に固まって立ちやがりまして…

…順番を守ってちゃんと並んでいる大人なんて全く意に介さないという勢いで、停まった電車のドア横に陣取り…ドアが開くと同時に降りるお客さんを押しのけて「わー!」っと一斉に車内へ乗り込んで行くという…

「おいおいおいおい!」とは思ったものの…ここで声を荒らげたら…むしろコッチが変質者扱いされるのが昨今の風潮だからなぁ…というのを解っていて、このお子様達もやっている節が見受けられるけど…

軽くイラッとしながら電車に乗ると…お子様達、車内でも相変わらず「わー!きゃー!」と叫びながら走り回りやがって…

さすがに五月蝿いな。

…ここで「コラッ!」と言えればいいんだけれど、まあ声を出すのはグッと堪えて…
ドア横に立っていた僕の目の前に、車内を走っていたら電車が揺れてバランスを崩して1人の男子がやって来たので、糸目に「うるさいぞ!」という意思を思いっきりこめて「キッ!」とその男子の目を見下ろすように見たら…その男子、一瞬怯んだ間を置いた後…

「…こんにちは」

と一言…

はい出ました。

「怪しい人対策」ですよ…

近頃のお子様たちが教わっているらし、「怪しいと思った人には先に声をかけましょう」っていうアレですよ…
そりゃあまあ、今日の僕の出で立ちは…下は緑のカーゴパンツ、上に緑のダウンコートを着て顔にはマスクとメガネ。そして今日は風がとても酷かったので、赤いニット帽を被っていたんだけど…まー!見た目は完全に

「量産型ザクの体に、このニット帽の赤みだとシャアと言うよりは、”真紅の稲妻”ことジョニー・ライデンのザクヘッドを乗っけた機体みたいなカラーリング」

だったので、「怪しい」か「怪しくない」かと言われたら…まぁ「怪しい」方だけれど…「キッ!」と見られた意味合いは…まだこの子の年齢じゃ汲み取れないかなぁ~~~…

お子様方は2つ先の駅で全員降りて行ったけど…いざ自分が子達を叱るべき立場になって感じるのは…自分に関係のない子にも「コラッ!」と言えた30年位前の時代が…懐かしいな~と思わずにいられないわぁ…

 結構近くまで寄って来てくれたゾウ。
PR
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
2 4
6 8 10
12 14 16 17
20 22 24
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.