忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[2996]  [2995]  [2994]  [2993]  [2992]  [2991]  [2990]  [2989]  [2988]  [2987]  [2986
祖母と父が相次いで他界した数年前。
二人の葬儀の時に出たお清めの寿司や煮物が、大量に残るのが勿体無いと…参列していた母方の伯母(かなり気が強い人)に「食べなさい!」と言われて、ガツガツ行ったのがキッカケで大食いスイッチが入り…みるみる太っていった僕…

それが、昨年の3月に受けた健康診断の血液検査の結果が凄く悪くて、お医者さんから…

「痩せなさい!」

と、「大人もこんな勢いで怒られる事があるんだ…」ってくらいに叱られたのを受けて一大決心し、9キロのダイエットに成功したんだけれど、痩せる大きな力になってくれたのが何と言っても蒟蒻でして。

ダイエットを始める前、毎晩ラジオを聴きながら飲む酒はビールや甘い味のついた物だったのを焼酎に、つまみはスルメやチーズを空腹が満たされるくらいに食べていたのを、板蒟蒻1枚に替えたところどんどん痩せ始めた。

先日、散歩の途中に一週間分の板蒟蒻を買いに地元のスーパーへ寄った。
他のお店が250gで70~100円なのに対し、ここは 300gで46円 というとっても嬉しい値段設定!
この1年ほど毎週毎週、ここに一週間分の蒟蒻を買いに来ているので、きっと店員さんの間では…

「蒟蒻おじさん」

と呼ばれているんだろうなと思いつつ、この日も7枚の板蒟蒻を購入。
店を出て、広い駐車場の空きスペースを縫うように歩いて大通りを目指した。
左右に車が停まっている1台分の空きスペースの所に差し掛かったら…黒い軽自動車が右前方からサッとやって来て僕の左斜め前で止まり…何の躊躇も無く結構なスピードで…

こっちに向かってバックをし始めた…!

僕が「危ねぇ!」と、慌てて横に避けようとした所で運転手もようやく僕の存在に気付いたのか、「キッ!」と急ブレーキをかけて止まった…

「あ~、危なかった…」と思いながら運転席を見ると、そこには30代前半くらいの女性が座っていたんだけど…

鬼のような形相で僕を睨んでいて…



えぇ~…?

この場合、僕は睨まれる筋合いは無いと思うんだけど…
そりゃ、駐車場の空きスペースという、ちょっと見通しの悪い場所を縫うようにして歩いていたのは悪かったかもだけど…普通、バックを始める前に…

後方を確認するでしょう?

この一連の動きを見た限り、後方確認をする前にバックを始めてるよね!!?

しかもアクセルを踏んで!

…もしあのままぶつかっていたら…さすがに板蒟蒻7枚じゃケガは防げなかっただろうな~~~!

その後、何とも腑に落ちないモヤモヤした気分でいたけれど、夜中に「JUNK」を聴きながら酒を飲み、蒟蒻を酢味噌で食べていたらすっかり気持ちが晴れましたよ!
ここ最近、酢味噌の美味さを再認識した!

食事中のラマ。
PR
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 5
7 9 11 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.