忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[3007]  [3006]  [3005]  [3004]  [3003]  [3002]  [3001]  [3000]  [2999]  [2998]  [2997
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日。
…まあ、「義理」は断わったとは言え、ひょっとしたら誰かからチョコが貰えるかもと思い、一応身だしなみをいつもよりしっかりして出かける事にした。

頭の寝ぐせを直すのは勿論、油断をするとすぐ泥棒のようになるヒゲを剃り、これも放っておくとケンシロウばりになる眉毛を整え、鼻パックもやっていたら…あっという間に出掛ける時間に…

歩いて行ったら電車に間に合わないので、珍しく自転車に乗って駅へ向かったんだけど…途中、「…これって、バレンタイン期間中に流れていたチョコのCMと状況が似ているぞ!」という事に気付いた!

うひょー!
あれでしょ!!!!?僕にチョコを渡そうと待っていた土屋太鳳さんが、いつもと違って自転車で出かけた僕を見て!

「今日に限って自転車~!?」

って言いながら、猛ダッシュして僕を追いかけ始めて!ショートカットを駆使して僕を追い抜いたところで「バッ!」と僕の目の前に飛び出して来て!

「ぐ、偶~然~~!」

って息を切らしながら言うんでしょ!!!!!? そしてチョコを渡してくれるんでしょ!!!!!!!?
それからニヤニヤしながら、「この角を曲がった所に土屋さんがいるかな!!!?ここの先にいるかな!!!!?」と思いながら自転車をこいだけど、はい!何事も無く駅に着きました。
…えぇ、土屋太鳳さんが突然現れて僕にチョコを渡して来たら、そんなのドッキリ以外の何物でもないですね。


その後、2時間ちゃんと養成所のレッスンを観て、仕事の台本を受け取りに事務所までテクテク歩いていたら、前方に飼い主のお爺さんとお散歩中のドーベルマンがいるのが見えた。
このドーベルマン、歩道の左隅に寄って腰をグーッと下ろしたかと思うと…大きいのを催し始めて…
ソレが全部出切った瞬間に、僕がその横を通り過ぎようとしたんだけど…用を足し終えたドーベルマンが僕の方へスーッとやって来て…「何見てんだコラ?」って感じに…

僕の左手に鼻先をグイっと押し付けて来た…!

おわ!ビックリした!!!!!!!!

飼い主のお爺さん、すぐにリードを引っ張って「すみません!」って言ったけど、僕はそれに「いえいえ!」と返しながら…内心は物凄くドキドキしていた!
だってドーベルマンだもの!
ラクーンシティーの外れにある洋館の廊下を歩いていたら突然、窓ガラスを「ガシャーン!」と割って飛び込んでくるアイツと同犬種だもの!!!!!!!!
その気になったら僕の喉笛なんて、マリオがクリボーを踏み潰すよりも簡単にやってのけますよ!

何事も無くて良かったと思いながら事務所へ向かい、台本を受け取ったんだけど…「ひょっとしたらファンの方からチョコが…」何て甘い幻想は幻想のままに終わり…

18時半頃に帰宅してうがい手洗いをしようと洗面所へ行き、鏡に映った自分の奇面をふと見たら…

鼻の頭に黒い染みが…

「何だこれ?」とジッと見たら…わ!

鼻パックの糊だった!

朝、身だしなみをしていたら時間がなくなっちゃって慌てて出かけたから、パックした後に糊を洗い流すのを忘れていたらしい!

…っていう事は… 朝からずっとこうだったのか!!!?

ちょっと~~~~!

言ってよぉぉぉ!!!!!!!!

移動中はマスクをしていたから大丈夫だけど!養成所生は気付いたろぉぉぉぉぉ!!!!!!!?
「あれ?このオッサン、今日は変に鼻の頭が黒いな?」って気付いたろぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!!!?
それともアレかなッ!!?

「このオッサンは鼻の頭に黒い糊をつけていると興奮する性癖がある」

とでも思ったのかな!!!!!!!!?

そんな性癖ないからッ!

僕の性癖はいたってノーマルだからッ!
…その糊を洗い流しながら…「これじゃモテない訳だな…」と思わずにいられなかった…


僕をジーッと見ていたこの直後…

こんな顔に!
PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.