忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[3018]  [3017]  [3016]  [3015]  [3014]  [3013]  [3012]  [3011]  [3010]  [3009]  [3008
火曜の夜。
翌日の朝に健康診断を受ける事になっていたので、21時以降は何も口に出来なかった僕。

いつもなら深夜3時まで起きてラジオを聴いているので、0時頃には軽く腹が減って来るから夜食でコンニャクを食べているんだけれど…不思議なもんで「今日はもう何も口に出来ないんだぞ!」と覚悟したせいか、ちっとも腹が空かなかったし、やはり相当疲れていたようで「爆笑問題 カーボーイ」を録音する準備をしてから布団に入った途端、泥のように寝てしまった。

翌日9時に目を覚まし、洗顔やトイレを済ませた後に自転車に乗って駅近くの病院へ向けて出発。
途中、50mほど前方でお互いに白地に黒ぶちの2匹の猫が仲良く道路を横断しているのが見えた。

「お?朝から仲良くお散歩かな?」と思いながらその2匹を目で追っていたら…道を渡った歩道上で、片方の猫がおもむろに左手を上げたかと思うと…その手をもう片方の猫の顔面へ叩き込んだ!
えぇぇぇ!!!!?
仲良くお散歩してたんじゃなくて、 喧嘩していたのかッ!!!!

…って事は道路を横断していた時、「おう!やんのかコラァ!コッチより向こうの方が広いから場所変えるぞ!」、「上等じゃゴルァ!」って会話をしていたのか!!!!!!!!?

うひょう!可愛いじゃねーか!!!!!!

僕が近づく気配を感じた2匹は、歩道から更にちょっと移動して民家の駐車スペースに行き、そこで喧嘩の続きを始めやがった!!!!!!!!

罠だ!コイツは罠だッッッ!!!!!!!

僕を興奮させて血圧を急上昇させてやろうっていう、ヤツらの罠に違いない!!!!!!!!!

ふぅ!危ない危ない!!!
ヤツらの作戦に気付かずにまんまと引っ掛かっていたら、血圧がキリンのそれと同じくらいに上昇しちゃう所だった!
駐輪場で一度気持ちを落ち着けてから病院内に入った。

受付に健康診断の申込用紙を提出し待合室へ移動。
僕の前にお年寄りが5~6人いたので「あ~、30分以上は待つようかな~?」と思いながら、伊集院さんの朝のラジオを聴いていたら…待合室のソファーに座って1分も経たない内に名前を呼ばれた!
周りのお年寄りたちの「え!何で!!!?」って視線を全身にビッシビシ受けながら診察室へ(恐らくすぐに終わるのと、まだ朝食を摂っていない事への配慮と思われる)。

先生による簡単な問診の後に血圧(気持ちを落ち着けたお陰で正常値だった)を測り、体重、腹囲と計測したけれど…去年、MAXの時に75kgまで行っていた体重が、65kgまで落ちていたし、80cm台半ばだった腹囲も77cmまで減っていた!

これが1年のダイエットの成果!

食べる量を減らし!運動量を少しだけ増やし!つまみにコンニャクを食べ続けた頑張りの成果!
酒の量は以前と全く変わっていないけど!

それから採尿カップを渡されて「一番下の線まで入れて来て下さい」と言われたんだけど…困った。
出掛けにトイレを済ませちゃったから、もう出ない!
それでもトイレに入って頑張ってみたんだけど…「あとちょっとで一番下の線」って所で完全に尿が在庫切れ!
「大丈夫かな!!? 最低でもちゃんと、一番下の線までは入れないと正しい数値が計測出来ないんじゃないか!!!!?」と思って、それからもうしばらく頑張ってはみたものの…ダメだ…

5分くらい粘った後に処置室へ戻って、看護師さんに「はぁ?これっぽっちしか出ないのかい?…全く、小さいのは人間の器だけじゃないんだねぇ!!!」と罵られるのを覚悟しながら、「すみません…一番下の線まで出なかったんですが…」とカップを渡したら…「あ、大丈夫ですよ」という返事が。
「足りて良かった」と思うと同時に「罵られなかった…」とちょっぴり残念に感じながら採血をして終了。
…人間の体と言うものは大したもんで、検査が終わって病院を出た途端に物凄く腹が減って来た!

結果は10日後、モンハンダブルクロスの発売日頃に解るそうなので、それまでドキドキしながら待つ事にしようっと。

必殺!「いきなり腹見せ!」
PR
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 5
7 9 11 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.