忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[2893]  [2892]  [2891]  [2890]  [2889]  [2888]  [2887]  [2886]  [2885]  [2884]  [2883
以前書いたように、現在うちはリフォーム中。
工事が始まってから1ヶ月ちょっと経ち、2階のリフォームがほぼ終了。そして今週の水曜から1階の水周りの工事が始まったんだけど…ここで困るのが風呂が使えなくなる事で…

何しろ僕は毎日2時間近く外をぶらぶらしている上に、特にこれからの季節は歩き出せばすぐに忍野八海の湧水量くらい汗が出るので…せめてシャワーくらいは浴びないと…!
そこでネットで市内の入浴施設を調べてみたら、駅近くの旅館、名栗の温泉、宮沢湖の温泉の3つが見つかった。
この中で一番近いのが駅近くの旅館なので、工事が始まった水曜と木曜の2日はそこへ行ったんだけど、「せっかくだから、最近出来て”良い”と評判の宮沢湖の温泉に行ってみるか」と思い、金曜日の夕方に行って来た。

まず宮沢湖というのは、地元飯能と隣の日高市の境付近にある農業用の人造湖(湖底に栓がある事でお馴染み)。
僕ら市民は子供の頃から遠足やピクニック、写生会などで親しんだ場所で、20年位前には動物園やゴーカート場が出来て土日には多くの家族連れが訪れるんだけど、ここに数年前、大きな温泉施設が出来まして。
日高市にある寺へ墓参りに行く度に横を通っては、「いつか行ってみよう」と思っていたんだけど、今回ついにその「いつか」がやって来た!

広い駐車場に車を停めて「さて、温泉はどこだ?」と周りを見回したら、ちょっとした丘の上にそれらしい建物が。
駐車場から急勾配の坂をテクテク上りきった所に、とても大きな温泉施設があったんだけど…

建物の前にも駐車場があったのか…!

停められる台数は下の駐車場ほどじゃないけど…この日はまだ余裕があるじゃないか…!上にも駐車場があると知っていたら…ここまで車で来たのにッ!

入口で「初めての利用です」と店員さんに言ったら、施設内の説明を軽く説明してくれた。
何でも、施設内にいる際はバーコードのついたリストバンドを装着して欲しいとの事。
自販機などを利用する際にバーコードを機械にかざすと料金が記録され、帰りに精算するというシステムだそうで。
「ふーん」と思いながら奥へ奥へと歩いて行ったらようやく浴場に到着。

脱衣所で「生まれたままの姿」になって中に入ったら…へ~!洗い場が某有名ラーメン店のように壁で仕切られていて、ちょっとした個室っぽくなっている!これなら周りを気にしないで洗えるからいいな。
体を洗って浴槽の方へ行くと、「白湯」と書かれた看板がついた浴槽が2つあって、入口から向かって右側の浴槽に数人のおじさん達が浸かっていた。
僕もそっちへ入ってみようとしたら… ぬるい!

え!!!!? 何!!!!? ぬるいぞ!!!!!!!!?
ビックリしてすぐに上がり、今度は隣の浴槽に入ってみたら… うん、調度いい!
そこにしばらく浸かった後、「…あのおじさん達、人肌より高い水温に弱いのか?」と思いながら外の露天風呂へ。

「展望露天」という事で、「どんな景色が見えるのかな?」と思いながら風呂に続く数段の階段を上がったら… わー!眼下に宮沢湖が!
湖の周りに生える林の向こう側に宮沢湖の水面が見えた!ま!僕の視力は裸眼じゃ2m先もボンヤリしちゃうレベルだから、ボヤーっとしか見えなかったけど!
うーん!メガネをかけて入っていたらきっと綺麗だったんだろうな~!

それから更に露天コーナーをぶらぶらしたら、1人のオッサンが床に横になっていてビックリ!
よ~く見ると、コンクリ製の枕があり、そこに頭を乗せて横になると体がひたひたに浸かるくらいのお湯が張ってある!
「あ!このオッサン、お湯に入っていたのね!」と気付き、僕も早速浸かってみた。

…あ、これは気持ちいい~…!

お湯の調度いい温かさと…ちゃぷんちゃぷんという感覚で頭がボーっとなって来て…体が段々と溶け…て…

ハッ!危ない危ない!!!!!!

危なく抜け出せなくなる所だった!
「オッサン…この気持ちよさから脱出出来なくなっちゃったのね…」と、さっきから横たわるオッサンを横目で見ながら再び館内へ。

露天と館内を繋ぐドアのすぐ左側に「展望サウナ」というコーナーがあったので入ってみた。
中はみっちりと隙間無く座ったら、40人くらいは収容出来るスペースが。
この部屋の壁側に窓が1つあり、「なるほど!ここからの展望が良いんだな!?」と思いながら外を覗いてみたら…

うん、敷地内の林が見えた。

「…展望?」と思いながら外に出て、軽くシャワーを浴びてから浴場を後にした。

服を着た後に牛乳を1本飲み、体重計に乗ってみたら…よし!3ヶ月前にお医者さんから怒られたあの日から3キロ痩せたぞ!

そのまま真っ直ぐフロントへ行き、綺麗な女性店員さんに精算をしてもらったら、カードを手渡され、フロントの脇にある自動改札にそのカードを入れて退場。

「とても良かったからまた来てみようかな?」と、駐車場に向かいながら思ったんだけど…その直後にふと…「そういえば…1人で来てたのは僕ぐらいだったな…フロントのお姉さん『この人、1人で来てる…うぷぷ!』とか思わなかったかな…?」とも思ってしまった…思ってないだろうけど。

PR
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
2 4
6 8 10
12 14 16 17
20 22 24
26 28 29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.