忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[2559]  [2558]  [2557]  [2556]  [2555]  [2554]  [2553]  [2552]  [2551]  [2550]  [2549
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ダルビッシュ投手が故障者リストに入った」って報を聞いたけど…
う~~ん!この「故障者」って言い方、何とかならないのかなぁ~!!!!!?

「故障者」って言うと、何だか機械みたいに扱われてる気がして凄く嫌なんだよな~~~!!!!!
じゃあ、その「故障」を治す行為は「修理」って言うのか?って言ったら、そこはちゃんと「治療」って言う訳で…だったら「負傷者」とか、もし「負傷」って言葉が嫌なら「要治療者」とかって言えばいいんじゃないかと、ずーーーーーっと前から思ってるんだけど…
そもそも、ゲームのプレイヤーキャラの事を人でも機械でも「一機」と呼ぶ事も…僕は嫌で仕方が無いんだよなぁぁぁ!!!!!!!!!
ボンバーマンは「一機」でいいと思うけど、マリオだったら「一人」だろぉぉぉ!!!!!!!?

…そんな事を考えながら地元の路地をブラブラしていたら、10歳くらいの男の子が2人でキャッチボールをしている所に遭遇した。

僕がその路地に入った時、向こう側にいる子が放り投げたボールをもう1人の子が捕り損ねて、そのボールがコロコロと勢いよく僕の方へ転がって来たんだけど…

ここで2択が発生ッ!!!!!!!!

…このボールを拾うか、それとも素通りするかッ!!!!!?

拾いに向かって来ている子とボールの距離は、およそ10数メートル。かたや僕とボールの距離は数十センチ…

…もし拾って投げ返したとして…この子達に怪しまれるような事は無いか!!!!!!!!?
…以前、ラジオで久米宏さんが…マンションのエレベーターに乗った時、同じマンションに住んでいる小学生の子に「こんにちは~。」と声をかけたら物凄く怪しまれた上に、そういうのを最近は「声掛け事例」と呼んで警戒されているって話していたんだけど…
…あの、天下の久米宏さんですらそう思われちゃうって事はッ!

「いわんや僕ごときをや!」ですよッッ!!!!!!!

ボールを拾ったら怪しまれるんじゃないかぁぁぁ!!!!!?
ただ!冷静になって考えてみて…「拾ってあげる」のと「無視して素通りする」の2択の内、子供の目から見て「どっちがダメ人間か」って言ったら…

間違いなく後者じゃないか!!!!!?

そこで、コロコロ転がって来たボールを拾おうとしたんだけど…今度は「一発で拾えなかったらカッコ悪いな」って心配が頭をよぎった!
しかしそれは杞憂に終わり、無事にキャッチする事に成功!

そして、拾ったボールを投げ返そうとしたんだけど…その瞬間…「大暴投したらカッコ悪いぞ…」という心配が頭をよぎった!!!!!!!
思いっきり大暴投して、結局、取りに来た子供に余計な距離走らせる事になったら、大人としてかなり悲しい事態になるぞ!!!!!!!!!
そこで、いつも似顔絵で髪の毛の線を引く時のように、手首を真っ直ぐ「シュッ」と払うようにして投げたら…無事に真っ直ぐ投げ返す事に成功した!!!!!!!!!!!!

僕の投げ返したボールをキャッチして、軽く会釈をしてくれた2人を目にした時…そもそも「拾うか否か」で一瞬迷った事自体が…

杞憂だった事に気付く…

ホント、気にしん坊ですみませんッ!


お知らせ~!

8月17日(日)!
夏コミにて僕も出演している

「勇星戦隊☆ジンレンジャー vol.2」が頒布されますッ!!!!!!!!!!!

場所は 東4ホール モ 46b「ちび戦!!」

ドラマCDのvol.2(1500円)の他、

・ICカードステッカー(2枚組)…1000円
・ジンレンジャーコースター(5枚セット)…500円
の販売もあるそうで、先着順で会場限定ジンレッドうちわのプレゼントも!

また、8月18日からメロンブックスさんにて通販も開始予定!

ただ今、「ちび戦!!」のHPにて告知ムービー第一弾「アッカー帝国編」が公開中!(僕も喋っているのでチェックしてみて下さい!)

よろしくお願いしま~す!
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.