忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[2749]  [2748]  [2747]  [2746]  [2745]  [2744]  [2743]  [2742]  [2741]  [2740]  [2739
ファミコンリミックスが面白い!

Wii Uにファミコンリミックス1と2が出たのを見て、「こういうゲームこそ携帯機で出すべきだと思うんだけど…」と思いながら、「でも、いつか出るだろう!」と待ちに待っていたタイトルだったので、ちょうど一週間前に買ってから毎日遊んでいる。

内容はファミコンの任天堂作品16作のミニゲーム集で、「スーパーマリオ」なら「時間内にクリボーを3匹倒せ!」とか、「1upキノコを取れ!」っていったお題を次々にクリアして行くんだけど、お題をクリアした時間によってスターが1~3つ貰えて、それが一定数たまると他のタイトルが遊べるようになったり、これまでのゲームにアレンジが加えられた「リミックスモード」のステージが解禁されて行くシステム。

で、現在、16タイトルは全部出して、リミックスモードの未解禁残り4つを残すだけになったんだけど…アレンジバージョンでるリミックスモードはほとんど手をつけてない。

何故なら

オリジナル版が面白いから!

ゲームが3Dが普通になって久しい昨今、本当に20~30年ぶりにドット絵のマリオを操作するだけでも楽しい!
ゲーム主人公史上、恐らく「スペランカー」の次に巨弱体質な「ドンキーコング」のマリオを、おっかなびっくり操作する感覚を、指と脳がハッキリ覚えていた事に、自分自身で軽く感動した!
マリオと言ったら今や、下に地面さえあればどんな高さから落ちても平気なタフさで有名なキャラだけど!

そしてこの作品が良いのは、各お題のクリアタイムを全国のライバルとネットで競争出来る事と、トップクラスのプレイヤーのプレイ動画を簡単にチェック出来る事!

小学校の頃、学年のファミコン名人だった僕が「よし!いいタイム出たろ!」と、自信満々にネットで順位をチェックしたら…トップと1秒差で50位台だったりして、「えぇぇぇ!!!!? これ以上ムダな動きは削れないだろぉぉぉ!!!!!!」と思いながらトップのプレイ動画を観てみると…

「…スゲェ!!!!!!!!」

と、その1ドットを削るような精密な動きに感嘆して!「上には上がいるもんだ!」と改めて思ったりして。
あと、2つ目のお題で早くも行き詰ったほど、僕が未だに大の苦手な作品である「Dr.マリオ」も、トップの人の動画を参考に(というか完璧に動きをマネして)何とかクリア出来た!
この、「上手い人のプレイ動画が観られる」っていうシステムはとっても良いと思う!

ただ、不満な部分もあって。

収録作品が16タイトルじゃ少なすぎる!

「アーバンチャンピオン」も「クルクルランド」も「デビルワールド」も「レッキングクルー」も「謎の村雨城」も入ってないじゃないか!
スポーツゲームは「エキサイトバイク」だけだし!「F-1レース」や「テニス」、ゴルフだったら「ゴルフJAPANコース」とか入れても良かったんじゃないか!!!!!!!? バイクゲームで言えば「マッハライダー」もッ!
ここまで書いて、任天堂のファミコン作品は名作だらけな事に改めて気付いたけどッ!

そして、スーパーマリオのステージを遊んでいて…「あれ?マリオってこんなに動きが重かったか?」と、昔と違う感覚を覚えた…
何と言うか…昔の感覚で操作したら、左右の移動やジャンプ中の制御にもたついて仕方が無くて…
しかし、3つ並んだ「?」ブロックの真ん中を叩こうとジャンプしたら、間違えて一番左のを叩いちゃった瞬間に気付きました。

マリオの動きが鈍いんじゃなくて… 僕の神経が衰えただけだったッッッ!!!!!!!

あはは!なーーーんだ、そうかぁぁぁ!!!!!!! …あれ?違和感の理由が解明したって言うのに…何故だろう?

MOTHERをクリアした時と同じくらいの涙が出て来るのは…
PR
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.