忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[2630]  [2629]  [2628]  [2627]  [2626]  [2625]  [2624]  [2623]  [2622]  [2621]  [2620
毎日10キロ近く歩いているせいか、僕はパンツの股部分にすぐ穴が開く。
あ、パンツと言っても、若い衆やシャレオツさん達がズボンを指して言う、平板なイントネーションの「パンツ」ではなく、”パ”にアクセントがつく頭高(あたまだか)型のイントネーションの、純粋な下着の方の「パンツ」ですよ。僕はシャレオツさんでも若者でもないので、ズボンは「ズボン」と言います。

ちょっと前に買った黒いボクサーブリーフに穴が開いた…
まあ、誰に見せるわけでもないけれど、穴の開いたパンツを穿いていたら、身も心も色々と締まらないので買いに行く事にした。

「お前のパンツ話なんかどうでもいいよ!」という方は、お口直しに
この写真を見た後、シャレオツさんの素敵ブログへ行く事をオススメします!


続きを読んでくださる方!
…さては!おやつに活きナマコから直でコノワタを啜っちゃうタイプですかッ!!!? 違いますねッッッ!!!!!!!

「どうせ買うならカッチョいいのがいいな~。ま、 誰に見せるわけでもないけど。 」と思いながら歩く事30分ちょっと、郊外によくあるチェーン店に到着。

脇目も振らずに男性下着売り場へ向かう僕。
そこにかかっている商品を見回すと、ふーん、2枚組で780円ってのがいいかな~?
「でも色が良くないなぁ…」と更によく見ると、1枚360円で赤と黒のチェック柄のボクサーブリーフを発見!

なんでこんなに安いのか、商品を眺めていて解った。
服飾品は布と布を縫い合わせる箇所の多さで値段が変わる(だから、同じデザインならサイズが違っても値段が変わらない)って前に聞いた事があるけど、この商品は縫っている箇所が無い!
つまり腰と両足を通す3つの穴は開いているけど、全体が1つの筒状になっているので、これだけ安いんだな!

「うん!色も柄も良いし、伸縮性のある素材で履き心地も良さそうだからコレにしよう!」と、赤黒チェックと青一色のを手に取りレジへ向かった所で気付いたッ!

レジの店員さんが若い女性だった事にッ!

恥ずかしいぃぃぃ!!!!!!!!!
これまで「誰に見せるわけでもないけど」と思う度に、好きなマンガ「磯部磯兵衛」に出て来る「犬」みたいに死んだ目をしていたけど、ここへ来て女性に見られちゃうなんてぇぇぇ!!!!
もーう!僕が顔でも売れるくらいのクオリティーを持った顔面だったら、女性店員さんの下へパンツを持って行っても「まあ素敵!」ってなるだろうけど、こんな奇面じゃ「げげぇ!」って、キン肉マン的な驚きの表現になっちゃうでしょうよ!!!!!!!!!!?
そう思ったら、店内の暖房の効果も相まってか急に汗が噴出して来ちゃって!!!!!!!!!

でも、手にした商品をまた戻しに行くのも変だし、余計に不審者扱いされるのも何なので、勇気を出して会計に行ったら…!

はい、普通に買えました。

…いつもの”自分の不細工具合”への意識過剰でした…店員さんにしてみれば、ただのお客さんなわけで。

店を出た瞬間、ついさっきかいてしまった変な汗が冷えて冷えて辛かった…
PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.