忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[2782]  [2781]  [2780]  [2779]  [2778]  [2777]  [2776]  [2775]  [2774]  [2773]  [2772
昨日の日曜日。
うちの地元は年に一度の飯能祭りで、街は大賑わいだったんだけど、僕は仕事関係で遠くに出かけなければならなかったので祭りには行けなかった。

用事が終わって飯能駅に帰って来たのは午後9時。
ちょうど祭りが終わった時間で、駅を出ると街はまだ多少の興奮状態にあった。
「出店はみんな終わっちゃったけど、ちょっとだけでも祭りの空気を味わって行くかな」と思って、祭りのメインストリートである商店街をぷらぷらしてみたら…まー、散乱してたな~。

あちこちにゴミが。

フランクフルトの串らしきもの、焼きそばなどが入っていたと思われるプラスチックの容器、空き缶に何枚のもレジ袋などなど…
そして駅前のスーパーの植え込みには、おでんの容器と割り箸がめり込むようにして捨てられていたけど…
うーん、僕にはどうしても、その辺に自分の出したゴミを平気で捨てられる神経が解らないんだなー!

前にも書いたと思うけど…自分で出したゴミをその辺に捨てるのって、 ウ〇コを撒き散らして歩く のと同じ行為だし、「他人様に自分の出したゴミを片付けてもらおう」って魂胆は、 自分でしたウン〇を他人様に片付けて貰うのと同時に、お尻まで拭いて貰う 事と同義だと思うんだけどなー…
まあ、「その辺にゴミを捨てる」=「自分の徳を捨てる」という事と思っている僕は、「他人が捨てた徳」こと落ちていたゴミを2つ拾って帰ったけど!何か良い事あればいいなッ!(ちなみにここで言う『徳』は、名作ゲーム『源平討魔伝』でいう『徳』と同じ感じです)

そんなことを思いながら今日の昼間に大竹まことさんのラジオを聴いていたら、何でも捨てられたゴミに残されたほんのちょっとのDNAから、それを捨てた本人の顔を再現できる技術が開発されたらしいという情報を取り上げていた!
しかもその確度は90%なんだとか!

それ本当なのか!!!!!?

どこの国かは忘れちゃったけど、その技術を使ってゴミを捨てた人の顔をポスターにして、街のあちこちに貼ろうっていう計画が考えられているんだそうで!
…まあ、さすがにそこまでする必要はないと思うけど…ポイ捨て、何とか無くならないものかなぁ~?
ポイ捨てする人たちも、海外のサッカー大会で日本人の観客が会場のゴミを拾って帰ったニュースを「日本人さすが!」って思いながら観たんだろうにな~。
PR
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.