忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[614]  [615]  [616]  [617]  [555]  [556]  [557]  [558]  [559]  [560]  [561
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はK-1だったけど、スケジュールの都合で見られなかったので、明日スカパー!で録画した全試合を見ます!
さて、仕事から帰って始めた「有野課長に挑戦」第2弾、「超魔界村」!前回の大魔界村の時は僕の圧勝だった。今回の有野さんの記録は17時間でクリアー。僕はこのソフトが発売された頃高校生で、3時間弱でクリアーした経験があるので、今回も楽勝だろうと21時45分にゲームスタート。
……「あ〜、そういえばこんな感じだったな〜」と、当時を思い出しながらプレイし、1周目クリアーにかかった時間は1時間強。「やっぱり楽勝か?」と思い、「魔界村システム」の2周目に突入!このシリーズは最終ステージまでに、ある決まった武器を持っていないと、またやり直しになるんだけど、この武器が「発見即破壊」が原則の作品なのに、すこぶる射程が短いという、とてつもなく使いづらい代物!なのでラストの城ステージに入るまでは使いやすい「ナイフ」や「ボウガン」で進む作戦をとった。2周目といっても基本的には1周目と大差ないのでサクサク突き進んでいく。5面の後半あたりに差し掛かった時点でコサキンが始まった。そしてそのステージも軽くクリアー!いよいよ城内へ!この辺で例の武器に変えておこうと思い、レッドアリーマー戦で無敵を誇ったボウガンから、最強の敵、もとい最強(?)の武器「妖精の腕輪」に切り替え。…ここから地獄が始まった…とにかく射程が短すぎる!!!それでも何とか城前半をクリアーしさらに奥へ。…ここで事件は起こった…ステージ構成の全てがいやらしい!!!嫌なタイミングで出てくるブルーキラー、非常にゆっくりしたスピードの弾を連続して撃ってくる鳥の首!!そして狭い場所で戦わないといけないレッドアリーマー!無限に、しかも嫌な場所に現れるゴースト!!!連続2匹を倒さないといけないボス!そのくせ短い制限時間!!!最後に使えない武器!!!!…コサキンが終わり、2体目のボスに瞬殺された時、僕の中で何かが折れる音がした…気が付くとPS2の電源が切れていた…あー!!!くやしい!!!高校生の時は必ずクリアー出来たのに〜!!!やっぱり衰えたのかな〜…?その内PSPを買ったら極魔界村をやるつもりなので、それまでにもう一回挑戦します!!!しばらくは「魔界村」って言葉を聞きたくも無いけど。…今回は僕の負けです!
気が付いたら僕もアーサーのようにパンツ一丁になっていた…これってもしかして「ドットチェ〜ンジ!!!」?
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.