忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[2700]  [2699]  [2698]  [2697]  [2696]  [2695]  [2694]  [2693]  [2692]  [2691]  [2690
昨日、11時からの練馬のスタジオでの収録が1時間かからずに終わってしまったので、以前、この辺で一人暮らしをしていた頃に毎日のようにブラブラしていた、城北公園への散歩コースを久しぶりに歩いてみる事にした。

環七に繋がる道をテクテク行って坂を下りきった所が氷川台の駅。そこを流れる石神井川沿いの遊歩道を板橋区方向へ向かって進んで行った。
さっきも言ったように、この辺は毎日のようにブラブラしていたので、どこにどんな猫がいるかも大体解っている。
軽く暑い中、街路樹の作る日陰の道を歩いていたら…キジトラ猫が数十メートル先で、遊歩道を横断して植え込みの中へ入って行くのが見えた。
「あれは確か、ちょっと人見知りな猫だったけど…ダメ元で一応カメラを用意するか」と思い、バッグからデジカメを出そうとしたら、キジトラが入って行った植え込みに、茶トラ猫も入って行こうとしているのを目撃!!!!!!!

…逢引だなッッッ!!!!!!!!?

こんな真昼間から逢引だなッッッ!!!!!!!? け、けしからん!!!!!!!! けしからんぞ!!!!!!!!!!!!
その可愛らしい、もとい、けしからん姿を写真に収めてやろうと、デジカメを持ってその植え込みに近づいて行き、茂みの隙間を覗いてみたら…2匹は僕と目が合った瞬間、大慌てで植え込みを飛び出して遊歩道脇の民家の敷地に逃げ込み、そこからジッと僕の事を見つめて来た…
そしてその直後

キジトラ「…何、あの人間?」

茶トラ「何だろうね?あの人間…」

キジトラ「気持ち悪いね」

茶トラ「気持ち悪いよね」

って声が僕の脳に直接聞こえて来た…

そこからもうちょっと歩いた所が、目的の城北公園。
ここの脇には工場など数件の建物が建っていて、そこにも何匹かの人懐っこい野良猫が住み着いていたんだけど…行ってみたらそれらの建物は全て無くなり、完全に更地になっていた…3年という時間の流れを強く感じた…もちろん野良猫たちの姿も無かった…

公園内をしばらく散策。
「50代くらいの女性が、凄く腰の曲がったお婆さんと一緒に、こちらへ歩いて来るのかな?」と思ってよく見たら、お婆さんではなく ボルゾイでした。
「ボルゾイってデカい!」と再認識した。

その後、ブラブラと練馬駅へ向かって歩いて行った。
ちょうどお腹がいい具合に減って来たので、一人暮らししていた頃から気にはなっていたものの、中々入ってみなかったラーメン屋さんに行ってみる事に。

初めてなので、とりあえずお店イチオシの看板メニューを、何もトッピングせずに注文。
数分後に出て来たラーメンのスープを一口すすってみたら…

あれ?味が薄い…

これがまた「ちゃんとダシとってる?あと調味料入れ忘れてない?」ってくらいに味が薄くて…まあ、早い話が…

大ハズレだったぁぁぁぁ!!!!!!!!!!

この薄さが好きって人もいるんだろうけど、僕には合わないわぁぁぁぁ!!!!!!!!!
…ずっと期待していただけに、このハズレ感は物凄く大きかった…その怒りのお陰か、帰りの電車内でやったモンハンで、リオレイア亜種とティガレックス亜種の同時狩猟クエストに成功した。
PR
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.