忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[2958]  [2957]  [2956]  [2955]  [2954]  [2953]  [2952]  [2951]  [2950]  [2949]  [2948
今から5年前。
まだ東京で一人暮らしをしていた頃に、デビューして間もなく、「ヒカルの碁」に出ていた頃に買って10年ほど乗っていた自転車(赤いマウンテンバイク)のペダルが、急に空転するようになり、自転車屋さんに見てもらったら「ペダルの回転をチェーンに伝える部品がダメになっている」と言われた…
修理代を聞いたら…6000円…
正直、その頃はちょっとお金が無かったので…「収入が多い時に修理しようかな」と思ったんだけど…それ以降、「歩く」習慣が完全に身についてしまったので、自転車を修理する事無く…飯能に戻ってからも、ずーっと放置したままになっていたんだけど…
予想外の事態で大急ぎで駅へ向かわなきゃならない時に、サドルの高さの全く合っていない母の自転車を借りて行くのももう限界だと感じたので…昨日、思い切って修理をお願いする事にした!

車庫に置いてあった自転車を出してみたら…前輪は空気を入れる部分が壊れていて使えない状態…
ペダルは回る事は回るけど、やはりスカっと空転する…
さらにチェーンと絡む後輪を回すための歯車部分もガタガタしちゃっていた(しかも後輪には複数のクモの巣が)…

こ、これは…

うーん、「5年間放置」がもたらした自転車の惨状に我ながらしばし絶句…その後、一通り掃除をしてから手で押して地元の自転車屋さんへ持って行った。

自転車屋さんの店主に自転車を見せた所…

「これ、何年も乗ってないでしょ?」

と一瞬で看破される…
「ちょっとすぐには直せないなぁ…お金かかっちゃいますけどいいですか?」と言うので、「いくらくらい…?」と恐る恐る聞いてみたら…

「1万円ちょっと」との事。

「新しいのを買うよりは安いし、さっさと修理しなかった自分が悪いんだから」と、修理をお願いする事に。

それから2時間歩いて帰宅したら…「自転車が直りました」とケータイに連絡が!
部品の在個があったので早く直してもらえたらしいんだけど、「壊れていた部品は全部取り替えましたし、ブレーキ周りもバッチリ調整しました。油も良いのを注したので大事に乗ってあげて下さい」と言われ、とにかく反省しきりな僕…
そこから自転車に乗って家へ帰ろうとしたんだけど…

…感覚を忘れている!

T字ハンドルの運転感覚を完全に忘れている自分に驚いた!
まー!それから家に着くまでの間、「初めて自転車に乗った子供」というより、「生まれたばかりの小鹿を自転車に乗せちゃった」みたいにフラッフラしながら走ってました
それでも人間は中々大したもんで、30分くらい乗っていたら段々と感覚を取り戻せて来た!

そして今日、ちょっと足を伸ばして狭山まで自転車を走らせたら…

牧場に馬がいた。

この2頭、どこへ行くにもぴったりくっ付いて歩いていて滅茶苦茶可愛かった!
しばらくの間、ジーッと見つめていたら…

 ん?何かヒソヒソ話をしているような…?

子馬「何か、怪しい人間がいるね…」

大人の馬「怪しい人間がいるね…相手しちゃダメだよ…」

って言っている気がしたので…そっとその場を去った…

これで普段の運動に、「歩く」の他に「自転車」が加わったので、3月末から始めた「ブレイクするまで健康でいたい!脱・中年太りダイエット」が、より楽しく出来そう。

PR
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
2 4
6 8 10
12 14 16 17
20 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.