忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[2499]  [2498]  [2497]  [2496]  [2495]  [2494]  [2493]  [2492]  [2491]  [2490]  [2489
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつものように、昼過ぎにラジオ(今日は土曜日なので久米宏さんの番組)を聴きながら徘徊に出かける。
歩き始めて10分。
結構な交通量のある大きな道路を歩いている時、「…なーんか…スースーするな~…?」と、足元の風通しがいい事に違和感を覚えてふと見ると…またまた ソーシャルウィンドウが開きっ放し だった事に軽く凹む…

何で僕はカーゴパンツを穿くと…開きっ放しにする事が多いんだろうか…

そんな状態で山の中の住宅地へ入って行き、車がやっとすれ違えるくらいの路地をぶらぶらしていたら、見通しの悪いカーブの向こうから 白黒ハチワレ星人 やって来て、出会い頭にゴッツンコ!

僕も星人も急な遭遇に一瞬「わっ!」とビックリ。
しかし、緊張して固まりながらも逃げるそぶりを見せない星人に、「お!首輪もしてるし…どこかの飼い猫かな?もしかして触らせてもらえるかも!」と思い、その場にスッとしゃがんでみたら、星人は相変わらず緊張していたものの、表情を「驚き」から「警戒」に変えた。
そこで「あら、猫さんこんにちは!お散歩ですか?」と話しかけてみた。もちろん赤ちゃんに話しかけるように。
すると…う~~ん。色んな後輩からも「気持悪いです」とよく言われる、僕が猫を前にした時に醸し出す あの感じ が出ちゃったのかな~…?星人、さっきよりも明らかに警戒の色を濃くしまして…

「あら?思った反応とちょっと違うな…」と思いながら、「猫さん、おいでおいで!いい子だから!」と、まるで典型的な人攫いのおじさんみたいな台詞を吐きながら、右手をそっと前に出してみたら…星人は「いやだー」って感じに、僕が右手を前に出したその分だけ、グーッと体を後ろに仰け反らせて…
…この時点で「この猫は…無理かなぁ~?」と、撫でるのを諦めたんだけど…ダメ元でもう半歩前に出て手を伸ばした次の瞬間…
星人、軽く怯えながら思いっきり姿勢を低くして、シッポを天高くグッと突き上げ…その先端を、まるでヘビのように左右に小刻みに震わせはじめて…思いっきり口を開けて威嚇して来た!
その表情は「お、俺、猫じゃねーぞ!ヘビだぞ!」って言ってたんだけど、いかんせん思いっきり大きな声で

「にゃー!」

って鳴いちゃったもんだから、猫だってバレバレだぜぇぇぇ!!!!!!!!!!

あーーー!惜しいッ!惜しいなぁぁぁ!!!!!!!
「にゃー!」じゃなくて「シャーッ!」って鳴いてくれたら、僕も「うわぁ!こ、こいつヘビだぁぁぁ!!!!!!!」って慌てて逃げたのにぃぃぃ!!!!! 「にゃー!」じゃ逃げないどころか、もっと鼻息荒くなっちゃうじゃないかぁぁぁ!!!!!!!!!!

…ハッ!

…誘ってるのかッ…!? こ、こいつ… むしろ誘ってるのかッッッ!!!!?
そのあまりの可愛らしさに、もう、放送コードに完全に引っ掛かるような顔面になって「ふんッ!ふんッ!!」と興奮するも、僕のせいで人間嫌いになられたら困るので、そっとその場を離れた…

そんな興奮冷めやらぬ顔で住宅地をさらにウロウロしながら、あるお宅の前を取り掛ると、そのお宅のシーズがちょうど散歩に出かける所に出くわしたんだけど…そのシーズー…僕の顔面に生命の危機を感じたのかな?僕を見るなり…

「ギャンッ!ギャンギャンッッ!!!!!」

って…自分が愛玩動物であるって事を完全に忘れて、牙を剥き出した野生の迫力で物凄く吠え立てて来て…
それを受けて僕は思わず 「ギャッ!」と、「漂流教室」で未来人を見た時の子供ばりに驚いたんだけど、その顔を見てシーズーがさらに吠え立てるという負のスパイラル…

…今後は猫も犬も怯えさせないように気をつけます。あと、ソーシャルウィンドウの開きっ放しにも気をつけます。
PR
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.