忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[2338]  [2337]  [2336]  [2335]  [2334]  [2333]  [2332]  [2331]  [2330]  [2329]  [2328
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はちょっと真面目な話を。
今、東京都小平市で、ある道路の敷設工事が問題になっている。

そもそもこの道路、東京都の小平都市計画道路3・2・8号線として計画されたものなんだけど、この道路の工事が決まったのが

なんと50年前!

んで、その工事計画がここ最近になってようやく動く事になったんだけど、何せ50年前に立てられた計画。
「周りに大きな道路もあるし…貴重な自然を壊してまで道路を作る必要は無いんじゃない?」という声が住民の間で高まって、「この道路計画、賛成?反対?」を巡っての住民投票が明日26日に行われる事になったんだけど…
ビックリする事に、これまたなんと!

投票率50%に満たない場合は開票もしない(!)

というッ!!!!!
…あのぉ~…小平市、

大丈夫?

あ!あくまでも僕が言いたいのは「道路作るな!」って事じゃなくて、「投票率が50%に達しなかったら、(たとえ49%だったとしても)賛成派の票も反対派の票もぜ~~んぶ無かった事にするっていうのはどうなの?」って事なんですが…これって民主主義的に  アウト  …ですよね?…しかもまたまたビックリする事に言いだしっぺが市長さんっていう…

このニュース。
僕は毎日聴いている「セッション22」と「大竹まこと ゴールデンラジオ」っていう2つのラジオ番組で取り上げられたのがきっかけで興味を持ったんだけど…「そういう計画ってやっぱり、一旦走り出したら止まらないもんなのねぇ…『走り出したら止まらない』のは横浜銀蝿だけでいいのに…」って、聴いていて何だかちょっと怖くなっちゃったんだよねぇ~…

そんなこんなで小平市にお住まいの皆さん。
余所の地域に住んでる者が口出しする事じゃないとは思うけど、やっぱり「開票すらしない」はかなりマズいと思うので、明日は賛成・反対どちらに入れるにしろ、投票に行って下さい!
ただねぇ…「投票率50%に達しなかったら開票すらしない」って市長さんは…投票率37%の選挙で通ってるのよねぇ…
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.