忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[2767]  [2766]  [2765]  [2764]  [2763]  [2762]  [2761]  [2760]  [2759]  [2758]  [2757
ふと気がついたら、僕は広い部屋の中にいた。

そこが「部屋だ」という事は、四方を囲まれている気配から感じるけれど…明かりは僕の真上の天井から吊るされた舞台用照明が1個あるだけで、周りは果てしない闇に包まれている…

その中で僕は、煌々と照らされた照明の下、木製のイスに座っていた。
「…ここは…どこなんだ?」と、暗闇の向こうに目をやるも、やはり何も見えてこない…

すると突然。

「ウイィィィィィン」

と、モーター音のようなものが闇の中から聞こえて来た!
…そのモーター音は前方の闇の彼方から聞こえて来て…段々と大きくなって来ている!
「え!!!?近づいて来ているの!!!!?」と、僕が思わず立ち上がろうとしたら…いつの間にか両手足をガッチリと拘束されているじゃないか!!!!!!!

「何だコレ!!!?」と慌てる僕を尻目に、モーター音はどんどん大きくなって行く…!
そして2分ほど経った後…前方から薄っすらと、誰かが大きなイスに座ってこちらにやって来るのが見え始めたッ!
どうやらモーター音は、この大きなイスに付けられた動力源の音らしい…さらに2分ほど経ち、そのイスの人物は僕の目の前、数センチの所までやって来てピタッと止まったんだけど…
そこには… 大きな籐椅子に腰をかけた薄ピンクのTシャツに青いホットパンツ姿の…

石破茂氏がッッッ…!



えぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!?

何なんだコレェェェェェ!!!!!!!!?
ビックリしている僕の目の前で、石破氏は籐椅子に座ったまま…

「ねえ、僕の脛毛見て。僕の脛毛」

と言って来たッッッ!
いつの間にか猿ぐつわまでされていた僕の目を真っ直ぐ見ながら、石破氏は毛で蟻んこが作れそうな足を何度も何度も組み替え始め、「ねえ、僕の脛毛見て」と延々と繰り返し言って来る!!!!!!!!!!


そんな夢を見た。

何なんだ一体!!!!!!!!!!?
夢占いでも、この夢が何を意味してるのか解らないんじゃないのか!!!? ただ一つ!

「欲求不満じゃないのか?」と言われたら、それは否定のしようが無いッ!

否定のしようは無いけれど、だったら出て来る人が完全に間違ってるッ!
もちろん、「わー!」と言って目が覚めた時、心臓が早鐘のように鳴っていたのは言うまでもないけど…
いっその事、サイレントヒルの「三角頭」が出て来てくれた方が、まだすんなり悪夢として納得出来たのにねぇ…もっとも、三角頭が出て来たら間違いなく殺られちゃうけど。
PR
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.