忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[2763]  [2762]  [2761]  [2760]  [2759]  [2758]  [2757]  [2756]  [2755]  [2754]  [2753
9月の連休に入った直後、事務所から一通のメールが届いた。
そのメールには…

「投稿もしている声優として、ラジオに関してコラムを書いてみませんか?」

と、辰巳出版さんからのお誘いが!!!!!!!!!!!!

このメールを読んで真っ先に浮かんだのは…

なぜ僕に!?

…そしてすぐ「あ、メガネびいきに出してもらったからか!」と気付き、「ラジオってやっぱスゲーな!」と改めて感じた。

「一度やってみたいと思っていた文章の仕事」と、「好きなラジオについて書いて欲しい」という事で、二つ返事で「やります!」と返信したものの、次の瞬間から「何を書けばいいんだ!!!?」と悩み始める!

週明け、正式にオファーを頂戴した。

「投稿リスナー目線でラジオについて思う事を1200~1300文字で」という事なので、それを踏まえて、書いた文字数が分かるケータイのメールで第一稿の下書きを始めたんだけど…本という形になって他人様の目に触れる文章なので、色々と言葉を選びに選んで100文字ほど打ったところでふと、「…これの12~13倍の長さか…結構あるな!」という事に気付き、人造人間20号に貫かれちゃった時のヤムチャばりにプルプル震えてしまった僕…!

その後、半日かけて第一稿を完成させてみたんだけど…

うーん!硬い!!!!!!!!

文章から緊張が滲み出ていて全体的に硬い!
このままじゃ、他のページは売れっ子の皆さん方による楽しい雰囲気満載なのに、僕のところだけ音読したら魑魅魍魎を召喚しちゃいそうな感じになっちゃうぞ!

そこで、第二稿を考え始めた。
「うーん、語尾の『です・ます』調が硬いのかな?」と思って、「~だ・~である」にしてみたんだけど…「言い切り型は…僕如きが何を偉そうにって思われるんじゃないか?」と、生来の気の小ささを爆発させて、今度は「~である」を「~でR」としてみたんだけど、すぐに嵐山光三郎さんのパクりになっちゃうと気付き、結局「です・ます」調で統一する事に。

ところが。
僕の人生から絶対に切り離す事の出来ない「コサキン」について書いていた時、ある1つの
ワードを思いついた瞬間!

「あ!このノリで行こう!」

と、文章の雰囲気を掴めたのは本当にラッキーだった!

それ以降はノリノリで文章を進める事が出来て、一通り書き終わった時には1300文字どころか…

1800文字を超えていた。

そこから必要ない言葉のカット(泣く泣く切った表現の多さたるや…!)や、1つの文に出来る所を繋げてみたりと推敲していって、何とか1200文字ちょっとに収める事が出来た!

いや~!
初めての文章の仕事、間に祖父の事もあったりして大変だったし緊張したけど楽しかった!
そして改めて、コラムの仕事を毎週書いているライターさん、タレントさんは凄いなー!と感じた!

掲載されるのは 「声優ラジオの時間」 です!
発売日など、詳細は追ってまたお知らせしまーす!
PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.