忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[2181]  [2180]  [2179]  [2178]  [2177]  [2176]  [2175]  [2174]  [2173]  [2172]  [2171
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日のタイプムーンフェスにお越しいただいた皆さん!楽しんでいただけましたか!!!!?
フェイトゼロのコーナー。
大塚さんの会場全体を巻き込んだ「アイオニオン・ヘタイロイごっこ」!凄かったですね!
と言うか!出演者の皆さん凄かったですね!
 
僕以外はッ!
 
まー!!!!!!!! とにかく生まれて初めてのイベント出演でド緊張もはなはだしかったですよ!
会場に入ったらプロのメイクさんにメイクしてもらえた時点で完全にテンパッてましたよ!
リハーサルの時にアサシン仲間の阿部さんがお口にマスクしていらしたのを見て、「それでアサシンのマスク作ってみましょうか?」って話になって、楽屋でこんな↓
2aeb9cde.jpegマスクを即席で作って本番に臨んだら、これが舞台袖の暗さだと思っていたより何も見えなくてビックリ!
 
…まあそれはいいとしてですよ…
途中、「マスターとサーヴァントの名前だけは間違えないようにしよう!」って心がけていたら他の単語が出て来なくなり、某ささやき女将の隣に座っていた人張りに「頭が真っ白」になって、リカバリーしようとすればするほど自分が何を言ってるんだか分からなくなるわ変な所で邪魔しちゃうわ…急に振られたからってもうちょいダンス上手く出来ないのかとか…
 
悪かった所は反省しますッ!
 
そして諸先輩の皆様の優しさに涙がチョチョ切れました!
本日の感想。よかったら聞かせてください。
kawamura.takuo@gmail.com まで。よろしくお願いします!
 
ただ、あの時僕が言いたかったのは!
 
「アサシンは魔術結界が効かない上に100人いるっていう他のクラスにはない特性を活かして、次々と束になってかかりつつ、切嗣の”起源弾”が使いやすいように敵を追い込めば、マスターである魔術師なんざたとえ綺礼(外道)であろうとイチコロでござーい!だから!使い方によってはアサシンこそ”最強のサーヴァント”になれたんです!…っていうか、切嗣こそアサシンの一番良い使い方をご存知のはずですよねッ!? …是非、再就職、お願いしまーす!」
 
って事を言いたかったんですよ!
…ところがテンパり過ぎて、この要所要所の単語が全く出てこなくなっちゃうという…
ハイ!僕の未熟さが全て悪いんです!
PR
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.