忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[2732]  [2731]  [2730]  [2729]  [2728]  [2727]  [2726]  [2725]  [2724]  [2723]  [2722
あ~!クソ暑い!!!!!!

家の温度計をみたら34度を指してたけど、いやいや!もっとあるだろ~!!!!!!!!? 僕の体感的には37度はあったぞ!!!!!!!!?
「全く!僕は汗っかきなのに、こんな気温冗談じゃねーぞ!あ~あ!早く冬にならないかな~!」とプリプリしたけれど、こんな暑い日でも最高な気分で過ごす方法を僕はとっくに編み出している!

「微熱の女性に四方八方から抱きつかれている」と思えばいいんですよ!!!!!!!

37度(僕の体感だけど)という事は、人間で言ったら微熱!微熱の女性に抱きつかれていると妄想するだけで…ほら!

あっという間にハッピーになれた!!!!!!

どこかから怒られる気がするから名前は書かないけど、好きな女優さん4人に前後左右から抱きつかれている妄想をしてニヤニヤしながら徘徊に出かけた。

国道沿いをずーっと歩いて、入間市と狭山市の境付近にあるスーパーを目指す。
それにしても本当にクソ暑い!歩き始めて10分も経った頃には、ドライメッシュのTシャツが汗でグッショリ重くなった!
「ま!今をときめく女優陣に抱きつかれてかいた汗だから、むしろ爽快爽快!」とニンマリしながら歩いていたら、すれ違った5歳くらいの男の子に顔をジッと見つめられた…やめろぉ!そんな純粋な目で僕を見るなッ!

スーパーに入った瞬間!

キンキンに冷えた空気が気持ちいい~~~~!!!!!!

上昇しきった体温と冷房の効いた店内の温度差が凄すぎる!F91だったらバンバン分身を作れるレベル!
あまりの気持ちよさに「僕、もうこのうちの子になる!」と思いながら買い物を済ませて店を出たら…暑い!
「店に入った瞬間、僕から離れて行った女優陣がまた抱きついて来てくれた!」と、大急ぎで妄想し直して、ドラクエのバーサーカーそっくりな笑顔で歩き始めた。

西の秩父連山の上空に真っ黒な雲が湧いているのを気にしながら、帰りは入間川沿いの土手を歩いて行く事にした。
ここは1キロ近くつづく桜並木で、春は物凄く綺麗な穴場スポットなんだけど、夏はその桜一本一本にみっちりと蝉がたかっていて、カナル型イヤホンをしていても「ミンミンミンミン」と蝉時雨が耳に入ってくる!

歩きながら眼下の河原に目をやると、20~30人くらいの団体が川遊びの真っ最中だった。
「うーん…上流に黒い雲が湧いたら、川から上がった方がいいんだけどなぁ…」と思いながら、顔を正面に向けた次の瞬間!

眉間に「カツン!」と衝撃がッ!

もーう!アメリカンスナイパーを観たもんだから、一瞬「え!? 狙撃された!!!!?」ってビックリした!
…そういえば、衝撃が走る直前に…灰色のモノが飛んでくるのが見え…た…ハッ!

蝉だ!!!!!!!!

何なんだ!!!!? 前には飛んで来た蝉にキスされた事もあるけど、なぜ蝉は僕の顔面に向かって飛んで来るんだ!?
あれか!?

僕の顔面が木のウロに見えるのか!!?

「木にウロが3つ開いていると人の顔に見える」っていうやつか!!!!? 昔の心霊写真本によくあったタイプの!!!!!!!!!?

否定は出来ないけど!

実際に木のウロみたいな顔面だから否定は一切出来ないけれど!
もしくは、「お前に抱きついている微熱の女優なんていないぞ!目を覚ませ!」って事だったのかな!? だとしたら、 何かゴメンなさい!

PR
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 4 7
9 10 13 15
17 19 20
23 24 26 27 28 29
30
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.