忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[2727]  [2726]  [2725]  [2724]  [2723]  [2722]  [2721]  [2720]  [2719]  [2718]  [2717
ターミネーターを観て来た!

ターミネーターは小学4年の時に1を観てとんでもない衝撃を受け、高校1年の時に2を観て「ひゃっほーーーう!!!!!!!」とフィーバーした大好きなシリーズ!

3の後はちょっと離れていたけれど、12年ぶりにアーノルド・シュワルツェネッガーがターミネーターを演じるというので、「今回は観に行くぞ!」と心に決めてからというもの、出来るだけ情報をシャットアウトしていたんだけど…
先週のファミ通の映画情報記事で、話のメインに関わってくるかなり重要な情報を目にしちゃって…甘へこみはしたんだけど…

昨日、火曜日。
朝からうだるような暑さの中を歩いて駅まで行き、電車で入間へ。
僕が通ってた高校の裏に出来たシネコンに入り、事前に予約していたチケットを入手!
指定席に座って待っていると…

始まった~~~!!!!!!!!

観た感想!
何だろう? 「具沢山の海鮮丼を堪能した」 っていう感じかな!!!!!?
 
冒頭の人間VS機械の戦争シーンは「ハマチ」。
転送装置でカイルが過去に向かう所は「赤身」。
…そして!シュワルツェネッガー演じるターミネーターが登場した瞬間!「大トロ」「うに」「イクラ」「イカそうめん」を一気にかっ込み、口の中は完全に「わっしょい!わっしょい!」のお祭り状態に!!!!!!!!!

うひょぉぉぉい!

やっぱりターミネーターは、アンタが出て来なきゃ始まらねーぜ!
「ターミネーターの皮膚組織は、人間と同じように経年劣化する」っていう驚異の新設定で、役者の老いも完璧にカバー!

その後の「えぇぇぇ!!!!!!!!!? もうコイツ出て来ちゃうのぉぉぉ!!!!!!!?」や「うひょーーーう!新サラ、可愛い~~~! そして胸大きい~~~~!!!!!!! 」、「カーチェイスすげー!!!!!!!」に「ラスボス万能ーーーー!!!!!!!!」と、それぞれ「サケ」「甘エビ」「ホタテ」「カツオ」と、僕の大好きな具材が次々に放り込まれて来て!もーーーう!堪らなかった!!!!!!!!

上映後、エンドロールを観ながら余韻に浸っていた時に、ふと「…あれ?面白かったけど…何か一味足りないぞ?」って思い始めて。

「何だろう?何が足りないんだろう?」と考えていたら…解った!

1ではサラとカイルの命がけの恋愛を。
2ではターミネーター、サラ、少年ジョンそれぞれの成長という「人間賛歌」が濃く描かれていたけれど、今作はバディー映画感の要素がとても強くて、1と2のように鼻へツーンとくる「人間ドラマ」というワサビが足りないのか!!!!!!!!

あのストーリー展開と、さっきも書いた「皮膚組織は経年劣化する」という新設定から、たぶん今作のストーリーをベースに続編も作られると思うけど、次回作はその辺をもうちょっと強化して欲しいな~!

そんな事を思いながら映画館を出たら…

何だこの暑さは…!

ラジオをつけたら「今年最高の暑さ」との事…
飯能の家まで歩いて帰ろうかと思っていたけど… これは無理 と判断し、大人しく電車に乗る事に。

映画を海鮮丼で喩えたせいか…無性にソレが食べたくなり…そういえば今月、地元に海鮮丼をやってる魚の店が出来たのを思い出し、そこで「まぐろとろろ丼」に納豆をトッピングして遅めの昼食と洒落込んだ!美味かった!

あと、 「新サラ・コナーに蹴られたい」 と思った!!!!!!!!

ちなみに、観るなら断然、内容が良く解る吹き替え版がオススメ!僕は出てないけど!
PR
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 4 7
9 10 13 15
17 19 20
23 24 27 29
30
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.