忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[1324]  [1323]  [1322]  [1321]  [1320]  [1319]  [1318]  [1317]  [1316]  [1315]  [1314
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここ最近で一番ビックリしたというか、ショックだった事!
 
「神宮寺三郎は年下だった!」
 
「神宮寺三郎とは何ぞや?」と言う方の為に説明。
今から20年前。ファミコンディスクシステムで発売されたアドベンチャーゲーム「探偵 神宮寺三郎」の主人公で、タバコをこよなく愛し、美人の助手を連れた物凄く渋い名探偵。優れたストーリー性から多くの続編が発売されている人気シリーズ。
 
今年、一作目「新宿中央公園殺人事件」の発売20周年を記念した新作が発売されて、それをPS3の人気コンテンツ「まいにちいっしょ」が取り上げた際に判明したのが、冒頭の神宮寺三郎の年齢。
 
何と32歳だってさ~~~!!!!!!!
 
今「え~~~っ!?」って思った同世代の人とは仲良くなれそうだ!
何でも「新宿~」の時が29歳(これにもビックリ!)だったので、今回は3つ歳を取らせたそうで…
は~~~!32ねぇ~~~!あの渋さで32は凄すぎだろう!一体どんな青春を送ったらああなるんだよ!?
 
…そこですぐ自分と比べてしまうのが僕のイケナイ所で…
 
若くして新宿に自分の探偵事務所を持ち、裏社会の人達とも全く物怖じせず渡り合って、思索に疲れたらタバコを吸って考えをまとめ、警察の信任も厚く、何より優秀な美人助手を持つ神宮寺三郎32歳。
 
それに比べて…事務所に籍を置いて10年経ってもいまだに芽の出る気配も無く、明らかにマナー違反の若者達を見て見ぬ振りをし、考えに疲れたらコンビニに行ってパ〇コを買い、帰るまで我慢できなくて歩きながらチューチュー吸い始め、夜に散歩すれば警邏中のポリスマンにスナック感覚で職質され、何より独りの僕34歳…
…悲しくなんか無いし泣いてなんていませんよ。今僕の頬を伝うものは「青春時代に流し忘れた心の汗」ですよっ!!!!!!
…う~~ん、20年前に「新宿~」をやった時、「将来は神宮寺みたいな渋い男になりたいぜ」って、シガレットチョコを咥えながら思ったんだけどな~?まあ、シガレットチョコを咥えていた時点でなれる訳ないか。
尤も、神宮寺三郎はフィクションの世界の人だけどねっ!その観点で言ったら、神宮寺も「トリオ・ザ・パンチ」の三人もそんなに違いは無いのさっ!どっちもデータイースト社だし!
 
しかし20年も続くシリーズになると、アンケート葉書に「お父さんが子供の頃やっていたそうです」って書かれたりしているらしい…そうなって来るとゲームもウルトラマンや仮面ライダーみたいな存在になれるんだなぁ~。
 
キングオブコント、東京03優勝。2位のサンドウィッチマンといい、どちらも伊集院さんのラジオに出入りしていた人達。…何か凄いなっ!(ちなみに伊集院さんのラジオに出入りしていて現在活躍中なのは、アンタッチャブル、クワバタオハラ、オテンキ)
PR
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.