忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[2967]  [2966]  [2965]  [2964]  [2963]  [2962]  [2961]  [2960]  [2959]  [2958]  [2957
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつも飲んでいるペットボトル入り焼酎焼酎(4ℓ、25度)が昨夜切れた。
ぶらぶら歩きの途中で買うと、家に着く頃にはシュワちゃんもビックリなくらいにムキムキになっちゃうくらいにとんでもなく負荷のかかる荷物になるので、外歩きから一度家に戻って、車で買いに行く事にした。

家から5分ほど車を走らせて、地元のディスカウントショップへ行き、1700円ちょっとで焼酎を購入。
帰り道、十字路で右折をしようとしたら、前方から対向車が2台やって来るのが見えたので、「この2台をやり過ごしてから曲がろう」と、交差点の中央で待機した。

1台目の対向車はウインカーを出して右折して行ったんだけど、次の車はウインカーを出していなかったので「直進するのかな?」と思っていたら…

左折して行った…

運転席を見たら70代くらいの男性が乗っていたんだけど…うーん、これがいわゆる「高齢ドライバーの操作ミス」なのか…?

…先日、夜に聴いているニュースのラジオ番組で、「高齢ドライバー問題」を扱っていたんだけど…免許を返納したがらない高齢ドライバーには「自分の運転に自信がある」、「周りから運転を注意されるのを嫌う」という傾向があるそうで……実は、去年他界したうちの祖父が正にそのタイプだった…

祖父は警察官だった事に物凄~~~~~く高いプライドを持っていて…「俺より運転の上手い奴はいないんだ!」と本気で言っていた人で…
そんな祖父も80歳を過ぎた頃から、ウインカーを出さずに右左折したり…一方通行を逆から進入したりするようになったんだけど…家族がどんなに「耳も遠くなったんだから、もう運転を止めてくれ」って頼んでも全く聞く耳を持たなくて…それどころか「俺を年寄り扱いするな!」とか「運転は耳でするんじゃねぇ!」と、顔を真っ赤にして言い返してくる始末…

そんな祖父も90を過ぎた時に、祖母を病院へ連れて行こうとして運転をミスし、電柱にぶつかるという自損事故を起こしまして…
幸いその時、祖父母にケガは無かったんだけど、それでもまだ運転を続けようとしていた祖父に、一番上の兄が「これは、もう運転を止めた方が良いってご先祖様が言ってるんだよ」と、祖父の信心深さを上手く突いて、ようやく説得させる事に成功したんだけど…

今後、ますます高齢ドライバーの免許取得・更新が厳しくなっていくだろうけど…交通インフラがしっかりした都市部はともかく、移動手段が自動車しかない地方の方々の事を考えると…簡単に「定年制」を言う事も出来ないし(うちの場合、祖父が運転を止めても、僕が一人暮らしをしていた間は父が。父が他界してからは僕が運転していたから問題無かったけど)…
今後、地方の交通インフラの整備を本格的に考えていかないとダメだよな~…そういう事へ予算を多く割いてくれるなら、税金の払い甲斐もあるんだけど…
…と、色々と書いてきたけどどうしよう。

ここまで笑いが全く無い!

ま!「笑いが無い」のはいつもの事か!

……何かゴメンなさい……

PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.