忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[1549]  [1548]  [1547]  [1546]  [1545]  [1544]  [1543]  [1542]  [1541]  [1540]  [1539
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここしばらくバトルフィーバーJの事を色々ネット検索していたら、バトルフィーバーロボの物凄く出来のいい超合金を発見!!!!!!!!
6千円か~~!!!!!!! 買えるなぁぁぁぁ~~~!!!!!!!!!! スッゲーー欲しいなぁぁぁぁぁ~~~~!!!!!!!!!!
 
僕はバイオマン辺りで戦隊ヒーローを見なくなったから、その後のロボがどうなのかは全く分からないんだけど、バトルフィーバーロボは、
 
元祖にして完成形!
 
そういった意味ではファミコンディスクシステムのゼルダの伝説と同じですよ!
基本的に黒・赤・黄でカラーリングされ、日本の鎧をイメージした(と思う)デザイン!合体・変形なんて考えていない、僕の中のキングオブガンダム「ガンダムMkⅡ」ばりの潔い設計!
そして必殺武器が日本刀で、それを構えた時の姿がゾクゾクするほどカッコイイ!!!!!!!!!
放送当時、僕は幼稚園に入るか入らないかな頃だったけど、このロボのかっこよさに完全に脳をやられて、超合金を買ってもらったなぁ~…
 
あの頃、特撮ヒーローものは「ジャリ番組」って言われて、ヒエラルキー的にはそうとう下に扱われていたって聞いた事があるけど、その頃「ジャリ」だった僕らが今大人になって、深く心に残って生き方に影響を与えられたものこそ、特撮ヒーローなんですよ!もっと言えばサブカルチャーなんですよ!
そして今回書いた超合金のように、主要消費層が「懐かしい~~!」っていうだけで結構なお金を出して買っちゃうのも、子供の頃見ていたマンガ・アニメ・特撮ヒーローなのさ!
…どうも日本はこういった分野の地位がまだまだ低い気がするんだよな~…その辺を変えたいな~!
 
あと、バトルフィーバーJ~サンバルカンのオープニングを見ていて、女性キャラが必ず水着でプールに飛び込むシーンがある事に気付いた。
 
…監督の趣味?
 
それと完全に忘れていたのが、バトルコサックとミスアメリカの「東西冷戦コンビ」は中の人が途中で代わっていた!しかも2代目バトルコサックは「コサック」って名前なのに何故かウェスタンスタイル…ラブ&ピースですなッ!!!!!!
あと2代目ミスアメリカがスッゲーーーー可愛い!!!!!!!
そしてバトルフィーバーJのエンディング曲も目茶苦茶カッコイイ!今度カラオケで歌うぞ!
 
c04e02f6.JPGおまけ~
 
「♪ 変~わるんだ!変わるんだ!無敵のロボに~!」

行くぞ!黄金戦士!ゴールドライタン!!!!






3de8c3af.JPG勿論、変形します!
「タツノコVSカプコン」でこの勇姿をリアルサイズで拝めたのは嬉しかった!








PR
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.