忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[2582]  [2581]  [2580]  [2579]  [2578]  [2577]  [2576]  [2575]  [2574]  [2573]  [2572
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昼過ぎ、駅へ向かう。
途中、飼い主のおじさんと散歩中のシェパードが急にソワソワし始めたかと思うと、4本の脚を一箇所にまとめるようにしてその場にスッとしゃがみこみ、用を足し始めたところに遭遇。
犬のそういうシーンに遭遇したら、その目をジッと見る事にしている僕。いつものようにッシェパードの目をジッと見てたら「み、見るなよぉぉぉ…」っていう、ちょっと困った顔を返されたので、心の中で「よし」と呟く。

電車に乗って新宿へ行くと、まー!いつもの事ながら凄い人の多さ!
西武新宿から新宿西口へ向かう途中、大ガードをくぐって横断歩道を渡った先の狭い歩道は、飯能祭りの日の銀座通り商店街ばりの混雑っぷり。…すみません嘘をつきました…飯能祭りの日の銀座通り商店街の”10倍くらい”の混雑っぷりでした…

「あ~…急いでるんだけど歩きづらいなぁ~…」と思いながら緩やかな坂道を上っていたら…突然、僕の左後ろからヌッと自転車の前輪が視界に入って来てビックリ!
「わ!何だ!?」とそっちを見ると、ギターを背中に担ぎながら自転車に乗った若いお兄ちゃんが、人と人のわずかな隙間を縫って、人を追い抜いている所だった。

…そのお兄ちゃん。
人が歩く速さよりも若干速いくらいのノロノロ運転で人の後ろにピッタリくっついて進み、隙間が出来ると抜きにかかるってのを繰り返していたんだけど…

降りたらどうだ?

降りて、とりあえず人混みが途切れる所まで押して歩いたらどうだ?
その方が事故を防げる分、自分も周りの人たちも幸せな方法じゃないのか?
…そんな風に軽くイラっとしながら歩いていたら…西口のロータリーに差し掛かる辺りの横断歩道から…人の波に乗りながら若い女性が運転しているママチャリがやって来た…
しかも

後部座席に幼児を乗せて…

うーん。

降りたらどうだ?

ママチャリって小回りきかないし、子供を乗せてる分重いし、人にぶつかる危険も、ぶつかった人が怪我する危険も、万一の場合は後ろの子供が怪我する可能性も結構高いんじゃないか?

そんな事を思いながら笹塚に到着。
買い物客で賑わう10番通り商店街を歩いていたら…向こうから 自転車に乗りながらスマホいじっていた 、20代前半くらいのお兄ちゃんがやって来た…
すれ違う時、ファミコン版「熱血硬派くにおくん」の2面ばりに、思いっきり横から蹴りとばしてやろうかと思ったのを必死に抑えたんだけど…もう、「ながらスマホ」をしている人を見かけたら、そのスマホを取り上げて遠くへブン投げてもOKって法律を作って欲しい!
この前なんて、うちの近所でスマホをいじりながらスクーター運転してた若いのもいたしッ!

その後、電車に乗って飯能へ戻る。
うちまでの帰りに散歩中のミニチュアダックスフンドがいて、用を足ししそうな雰囲気を出し始めたので、その目をジッと見てやろうとしたら…

「見てんじゃねぇよ!」

って感じで、物凄い剣幕で吠えられた…
PR
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.