忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[2584]  [2583]  [2582]  [2581]  [2580]  [2579]  [2578]  [2577]  [2576]  [2575]  [2574
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の話。
人一倍暑がりな僕でも流石に涼しいと思い、長袖を羽織って外へ徘徊に出かける。

民家の立ち並ぶ川沿いの道をプラプラしていたら、右前方にある民家の塀の下の草むらに、茶色と白と黒の毛玉が丸くなってスピースピーとオネムになっている姿が目に飛び込んで来た!

「うひょう!三色星人(三毛猫)かなぁぁぁぁ!!!!!!?」

と思いながら近付いて行ったら、そんな僕の異常な気配を察したのかな?
その毛玉、「ガバッ」と起き上がってこっちを見て来たんだけど…

頭が2つあった!

…つまり、1匹の三色星人かと思ったら…

2匹の子猫星人だった!!!!!!!!!!!

ガバス!!!!!!!

おっと!余りの可愛さに奇声を発してしまった!
何だよぉ!今年の 「秋の新作」 (←子猫) がもう出回り始めたのかよぉぉぉ!!!!!!!
見た感じ生後1ヶ月くらいの、黒白ハチワレと茶白の子猫が、お互いに抱き合いながらお昼寝をしている所だった!!!!!!!!!!

「おいおい、可愛いじゃねぇかぁぁぁ!」とニヤニヤしながら、その姿を写真に撮ろうとバッグからカメラを出し、興奮のあまり強酸性のヨダレを垂らしてアスファルトを「ジュッ!」と溶かしながら近寄ろうとしたら…
そんな僕の怪しさは、赤ちゃんでも本能的に解るみたいで…2匹一緒になって家の中へ逃げて行っちゃった…

…「泣いた赤鬼」の気分になりながら徘徊を続ける…

更に川沿いの道を歩いていたら、向こうから、自分は自転車に乗りながらペットの柴犬を散歩させているオッサンがやって来るのが見えた。

…こういう、自転車に乗りながら犬を散歩させてる人って、ホントに犬が好きなんだろうかって前から思ってるんだよなぁ…!
「自分は歩くのが面倒臭い」のか?それとも「こうやって終始、休まずに走らせてやった方が犬も喜ぶ」とでも思っているのか?はたまたその両方なのか?

そういう飼い主に言ってやりたいのは、もし自分が首輪をつけられた状態で、上半身裸で皮ズボンを穿き、頭にZ666とタトゥーの入ったモヒカン男にバイクで引きずられたらどう思うんだろうか?
そのモヒカン男に「ヒャッホーーーウ!!!!!!! 俺様のペットよぉぉぉ!こうやって休まず走らせて貰って、嬉しくて仕方ねぇだろぉぉぉ!!!!!?」って言われたらどう思うんだろう?
北斗の拳だったら、そんなモヒカン男はケンシロウに鎖をギュッと掴まれてグイッと引き寄せられて、飛んで来た所に北斗壊骨拳されても文句は言えないでしょうよッ!?
前に1回、原付に乗りながら犬を連れまわしてるオッサンも見た事あるけど…こういう散歩方法は、動物愛護の観点から禁止にすべきだと思うんだけどなぁぁぁ…
あと、こういう散歩をしている人って、何故か女性は見かけなくてオッサンだらけな気がするのは何でだろう?

帰りにいつも利用しているスーパーに寄る。
店内をウロついていたら、「鶏水煮」と大書きされた缶詰が見切り品のコーナーに置かれているのを発見!
その缶、大きさを解りやすく説明すると、ファミコン版「ポパイ」に出て来るほうれん草缶くらいのサイズ!あの、ポパイを無敵状態に出来るほうれん草缶!ハイ!逆に解りづらくなったのでもっと解りやすく言うと、パイナップルの缶詰くらいの大きさです!

見切り品という事で値段を見たら… 195円!

安い!

「この大きさでこんな値段!よし!買って行こう!」と1本買って帰り、家で缶に書かれていた字をよく見て気付いた…

これ、ドッグフードだった…

ラベルを更によく見たら…「鶏水煮」じゃなくて「鶏頭水煮」って書いてあるじゃないか…
…以前ここに書いたわんこを飼っているお宅へ差し上げましたが…自分のヌケサクっぷりに凹んだ…


お知らせ!

コードマスターズさんから発売された

「F1 2014」

に、今年もレースエンジニア役で出演しています!
今年もゲーム中は、ほぼ僕の声だけが流れますので、よろしくお願いします!
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.