忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[2665]  [2664]  [2663]  [2662]  [2661]  [2660]  [2659]  [2658]  [2657]  [2656]  [2655
仕事で朝から出かける。
今日は雨が降るけど温かくなると昨日の天気予報で言っていたので、Tシャツにフリースという格好で行こうと思ったんだけど、「…待てよ。類稀な暑がりの僕だから、フリースじゃ暑くなっちゃうかもしれないなぁ…それに仕事の後は1時間半くらい歩くつもりだし」という事で、念のために着替えとしてYシャツを1枚バッグに忍ばせて行った。

移動中の電車内に、就活中と思しきリクルートスーツ姿のお兄ちゃんが席に座っていたんだけど…座席に浅~~く腰を掛けて足を前に投げ出し、ずーっとスマホをいじっていた。
「おいおい兄ちゃん。就活ってのはこういう所から始まってるんだぞ!普段の何気ない仕草が肝心な時に出ちゃうもんなんだぞ!」と心の中で喝を入れた。ま、そう言う僕は就活なんてやった事ないんだけれども。

収録は13時半頃に終了。
「朝の段階で結構温かかったから、もう暑いくらいになってるかな~?」と思いながら外に出たら…

あれ?寒い…

おい天気予報!
温かくなるんじゃなかったのかよ!!!!!? 雨は降るけど温かいんじゃなかったのかよぉぉぉ!!!!!!!!!?
暑がりの僕が薄っすら寒く感じるんだから、周りの人たちは「ペギラが来襲したのか!!?」って思うくらいの寒さじゃないのか!!!!!!?
駅のトイレの個室に入って持って来たYシャツを着込み、外れた天気予報にプンスカしながら昼の散歩を開始。

ラジオを聴こうと思ったらイヤホンを持ってくるのを忘れた事に気付き、通りかかった所にあった100円ショップに立ち寄る。
「最近は100円ショップでもカナル型のイヤホンを売ってるんだ!」と軽くビックリしてそれを購入。…でも音は、正直いつも使っているイヤホンの方が…まあ応急処置なのでこれでも十分なんだけど。

良い具合に腹が減ってきた。
今日は何となくラーメンの口になっていたので、迷わずチェーン系のラーメン店に入る。
午後2時過ぎ。まだまだ混雑していた店内。
カウンターの右端に座り、しばらくメニューを見ていると女性の店員さんがやって来て「決まりました?」と聞いて来た。
そこで「醤油ネギラーメンの大盛り」と言った所…

「は?」

と、予想外にちょっと強く聞き返されて驚く…
改めて「醤油ネギラーメンの大盛りを…」と言ったら注文が通ったんだけど…それから数分後に、その店員さんが僕の前に持って来た醤油ネギラーメンを置こうとした際…僕に「水の入ったコップをどかして!」って感じの厳しい視線を向けまして(そこで初めて件の女性店員さんの顔を見たら、名札に書かれた苗字は日本名だったけど、その顔立ちはどうも30代半ばくらいのヨーロッパ系な感じだった)…
「あ…すみません」とコップをどかした所にラーメンを置いた後…やっつけ感まんまんに「ごゆっくり~」と言ってその場を離れて行った…

「うーん…何なんだろうな~?」と思いながらズルズルとラーメンを啜り、とにかく腹が減っていたのであっという間にスープまで平らげる。
会計をしようと席を立つと、僕よりちょっと早いタイミングで老夫婦がレジの前に立ち、さっきの女性店員さんに会計をして貰っていた。

その店員さん。
僕の前の老夫婦には笑顔と優しい声で「〇〇円です~。ありがとうございます~!」って応対してたんだけど…僕の番になると急に真顔になり…

「〇〇円です…」

と投げやりな感じの小さな声で言って来まして…
そこで千円出したら「〇〇円お返し~」と、やっぱり投げやりに言った後に、お釣りを押し付けるように渡して来たんだけど…

「…僕、何かしたか?」

店を出て最初に思ったのは、上に書いた事だった…
うーん…何もしてないんだけどなぁぁぁ…あ!ひょっとして!

ツンデレだったのか!!!!!?

本当は僕に一目惚れしちゃったんだけど、恥ずかしいから冷たくしちゃったのかな!!!!!? んもー!しょうがないToo shy shy ガールだなぁぁぁ!
そう思い込む事で、「あべし!」と言って死んだ悪党の顔面ばりに凹んだ僕の心を無理に膨らませて歩き続けたけど…その後、僕の頬が絶えず濡れていたのは、雨のせいではなかった…
PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.