忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[2670]  [2669]  [2668]  [2667]  [2666]  [2665]  [2664]  [2663]  [2662]  [2661]  [2660
山間の街の地元の桜もだいぶ咲いて、すっかり春爛漫な陽気になって来た。
この季節…本当に花粉さえなけりゃ…とっても爽やかで気持ちよく過ごせるっていうのに…
天気予報で「汗ばむような陽気」って言う日は…汗っかきな僕にとっては「汗を覚悟する陽気」で…
いや、普通に歩けるなら汗もかかないけれど… マスクが暑くて…!
あーーー!もう本当に花粉さえなけりゃなぁぁぁぁ!!!!!!!!!

…そしてこれから先、花粉が終わっても困るのが…

虫ッ!!!!!!!!

小学1年の夏の終わり、飼っていたカブトムシが全く動かない事を「おかしいな~?」と思いながら、虫かごから出そうと、いつものように角を持って持ち上げようとした所…どうやらカブトムシはちょっと前に天国に召されていた洋で、「スッ」と、何の抵抗も無く頭部だけが持ち上がったのを見てしまった瞬間から大の虫嫌いになってしまった僕…
ハエや蚊、手頃な大きさの蝶は平気だけど、それ以上の大きさの羽虫や、テントウムシ以外の甲虫は全くダメでして…

昨夜、酔っ払った僕がトイレに立った所…廊下の隅っこ…何やら黒い、消しゴム大サイズのモノがジッとしているのに気付いて…はい…それが今年初の リブキゴで…
奴さん、僕に気付くとジッとして「ちょっと大きなスイカの種だよ」とやり過ごそうとしていたけど…僕が近づいたら、人間サイズだったら時速300キロという速さ(テラフォーマーズで得た知識)で「サササ!」と動き出しまして…

…そうなっちゃったら戦いますわな…!

…人間にダメ人間の能力を移植された僕が、科学の粋の結晶である殺虫剤で勝利したれど…これから先、夜になる度にまた奴らの暗闇からの奇襲に気を配らなきゃいけなくなるんだなぁ…あと、「人間にダメ人間の能力を移植」って、何となくテラフォーマーズっぽく言ってるけれどもそれってただのダメ人間じゃないのか?

今日の昼間、いつものように外をブラブラしていた時に地元の神社の前に差し掛かった。
陽気もいいしちょっと立ち寄って行くかと鎮守の杜の中へ入って行く。

本殿の前に立ち、「気休めになるかな」と軽く手を合わせて行く事にした僕。
一応失礼にならないように、耳に入れていたカナル型のイヤホンを外してそれを両肩にかけ、マスクを外して賽銭を出そうと、ポケットの財布に右手を伸ばした次の瞬間!

左手の甲に「カッ!」と何かが当たった衝撃が!



虫だ!!!!!!!!

そう思い、反射的に「うひゃーい!」と声を出してしまった僕!
今の衝撃からすると、カナブンかカメムシサイズの甲虫だな!!!!!!!! どこだ!どこにいる!!!!!!? と、数秒周りをキョロキョロして…気付きました…

虫じゃなくて、さっき外したイヤホンだったという事に…

…財布を出そうと体を傾けたせいで、肩にかけたイヤホンがスルッ滑って手に当たっただけだったのに…「うひゃーい!」なんて声まで出しちゃって…しかもあと3ヶ月ちょいで40歳になるってのに…

…その後、神様に「もう少し虫嫌いが治りますように」とお願いしておきました…
PR
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 5
7 9 11 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.