忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[1790]  [1789]  [1788]  [1785]  [1784]  [1783]  [1782]  [1781]  [1779]  [1778]  [1777
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日の「検索ちゃんネタ祭り」と今日の「M-1」を観ていて思ったのは、やっぱり人を笑わせるには4~5分は必要だなって事。
 
物心ついた幼稚園の頃に、いわゆる「漫才ブーム」が世の中を席巻している中、毎日のようにテレビの演芸番組を観て育った僕は、以前からずっと、一分間では人を笑わせてるんじゃなくて”笑われている”以外の何物でもないと思っていたけど、改めてこの考えが確信に変わった!
 
ヒット曲の寿命が数ヶ月単位になり、全てのものに「短い時間で!」という事が求められるようになった昨今(僕はこの風潮に物凄く違和感を覚えるんだけど…)、「笑いも短時間で!」っていうニーズに応えたものが現れるのは必然であり、これまで日の目を見てこなかった人にスポットが当たるのは、業界の先細りを防ぐ上で絶対に正しい事だとは思うけど、「1分で」ってなっちゃうと、必然的に面白いフレーズに寄りがちなのも事実で…で、前のフレーズに飽きたら違うフレーズを言う新しいキャラを出して行くってのは…ねぇ?
今でも「それだけじゃなかった人達」はよく拝見するけど…「…税金大変だろうな!」って人もその裏にた~~~~くさんいらっしゃる訳で…
 
でも、思えば昔は一発ギャグも結構長い事もったんだけどな~~!!!!!!!!!
最近じゃ一年前に流行ったフレーズを口にしたら「古~い!」って言われちゃうでしょ!!!!!!!!? そうなって来ると30半ばを過ぎたオッサンは、世のヤングが使うナウい言葉に追いつくのが大変なんですわ~~~!!!!!!!!!!
まあ、世の中を地面に這いつくばって下から見上げるように穿った見方でしか見られない僕は、あえて流行った一発ギャグのフレーズを1~2年寝かせてから使うようにしていますけどもッッッ!!!!!!!!!!!
そしてやっぱり爆笑問題の漫才は面白かった。
 
追伸。久し振りにピンクレディーの「カメレオンアーミー」を聴いた。30年以上前の曲とは思えないくらい目茶苦茶カッコ良かった!
PR
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.