忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

無料利用のままだと、写真データがいよいよパンパンになって来たので引っ越します!
…結局、使い慣れたこれまでと同じ無料ブログに、改めて申し込みました。
下のURLで行ける…と思います。

http://kawamura1975.blog.shinobi.jp/
PR
鳩のつがいに見せつけられた後にスタジオに入り、ナレーションの仕事。
…それが2時間半で終了。

来た時とは違う駅から帰ろうと歩き出し、道の入り組んだ住宅街に差し掛かる。

ここは、自動車1台がギリギリ通れるくらいに道が狭い上、「…建蔽率とかOKなの?」と心配したくなるレベルで、古い家が密集して建ち並ぶ住宅街で、そこの角からクオックスが出て来ても不思議では無いほど、街全体が「ドルアーガの塔」の1ステージのような迷路と化している(実際、あちこちに行き止まりがある)。

これまでにここを何度も歩いて、駅へ抜ける道を見つけた僕は、この日も正解のルートをズンズンと進んで行ったんだけど…
歩き始めて数分後…猛獣に遭遇した!!!!!! …その猛獣とは…

キジトラ!

このキジトラ、道の真ん中で毛繕いをしていたんだけど、僕の気配を感じた瞬間「!」とコッチを見て、小首を傾げてちょっと考えた後に…

「ニャー」と鳴いてコッチに向かって歩き出した!

ひゃっほう!可愛いじゃねぇか!!!!!

キジトラ。さっきは「メタルギアソリッド」の敵兵のように、頭の上に「!」と浮かべていたけど、僕が猫好きと見抜いたのか、今じゃ頭の上にハートマークを浮かべてコッチに向かって来る!

僕がその場にしゃがんで「うひひ!」と笑いながら、受け入れ態勢で待っていたら…そこへ突然、5mほど前方右側にあった路地から60代半ばと思われるマダムが現れて…「あらチビちゃん!元気!!?」と言いながら…

キジトラと戯れ始めた…!

…おぉぉぉいッ!

横取りするんじゃねーよぉぉぉ!!!!!!!

今、キジトラは僕と遊んでくれようとしていたんだよぉぉぉぉ!!!!!!! それを横から突然現れて遊び始めるんじゃねぇぇぇよぉぉぉぉ!!!!!!!!!!この!

泥棒猫泥棒!!!!!!!

…キジトラもキジトラだ!
さっきまで僕をロックオンしていたのに、マダムが現れた途端、完全に視線をそっちに向けやがって!
しかも、撫で回してくるマダムに対して「ニャーニャー」鳴きながら、全身を擦り付けるようにして甘えやがってよぉぉぉ!

見せつけてんじゃねぇぇよッッッ!

…それでも、マダムに甘えるキジトラに「ハァハァ!」しながら…その光景を横目に立ち去った僕…

鳩のつがいといいキジトラといい、迷路のような街並みといい…何だか気分は「60階でうっかり壁を壊してZAPされた」感じの1日だった…
あと「ZAP」って、説明無しでどのくらいの人に通じるんだろう?
日曜日の昼過ぎ。
スタジオへ向かおうと都内某所を流れる某川沿いの道を歩いていた。

5月上旬だというのに軽く暑いけれど、湿度が低いからカラッとした天気の中、スタジオに向かってズンズンあるいていたら…ふと、僕の左斜め前方に…僕の大嫌いな空気を感じた…

そっちに目をやると…まーーー!

カップルがイチャついていやがった!!!!!

…カップルがお互いに真正面を向いた状態で立っていて…

男「お前…やっぱり可愛いな」

女「やだぁ、恥ずかしいよぉ~」

男「恥ずかしがる事ないだろ?本当の事言ってるだけなんだから」

女「んもう~!誰にでもそう言ってるんでしょ?」

男「そんな訳ないに決まってるだろ?」

…と、見ているコッチが胃もたれするようなやり取りをした後…男が自分の顔を、女の顔に近づけたかと思ったら…

激しいチューをし始めやがった!!!!!

周りの目を気にする事無く、何度も何度も「チュッチュチュッチュ!」とチューをするバカップル!…ド畜生!!!!!

見せつけやがって!

「不細工なオッサンがコッチを見てるぜ~」って調子に乗りながら何度もチュー!
男と女が、川への転落防止柵の上に立ちながら何度も何度も!「クルックー、クルックー」鳴きながら!コイツら、豆鉄砲食らわせてやろうか!

この、鳩のカップルがッ!

…はい。ここまで書いて来たのは全部、鳩のつがいの話しで。
川沿いの道を歩いていたら、転落防止柵の上に立っていた鳩のつがいが、お互いのクチバシを何度も当てっこしていたという。

…この仕事を始めて間もない頃、等々力にあるスタジオでの仕事が昼過ぎに終わって、その後何も予定が無かったから、当時二子玉川にあった猫のテーマパーク「ねこたま」へ1人で遊びに行ったら…そこに展示されていたアメショのカップルが…

突然、交尾を始めて…

事が済んだ後、メスがオスの顔を愛おしそうにペロペロ舐めだして、オスがドヤ顔をしながら僕を見て来たって事があったけど…何でしょうか?僕は動物から見ても「コイツ、寂しい奴」って解るんでしょうかね?
僕を見ると本能的に「寂しい奴だ!見せつけてやれ!」って舐めたくなるのかな~?
…尤も、「鳩のつがいのイチャイチャ」を見たってだけで、1日分のネタを考える時点で…

舐められても仕方が無いか!

こどもの日。
昼に「たまむすび」を聴いたところ、「のるかソングか」というコーナーが興味深いテーマでメールを募集していた。

このコーナー、リスナーからテーマに沿ったリクエスト曲を募集し、上位3曲が放送されるというもので、この日のテーマはズバリ…

特撮ヒーロー番組の主題歌!

ひゃっほう!ゴキゲンなテーマじゃないか!
僕も特撮ヒーローの主題歌は大好きなので、早速メールを送る事にした。

このテーマを聴いて真っ先に浮かんだのは…

「宇宙刑事ギャバン」!

「怪傑ズバット」、「スパイダーマン」、「マシンマン」、「サンバルカン」等々、数ある特撮ヒーローの名曲の中でも「ギャバン」は突出して、も~~~~う!イントロから最後まで「男臭い」!全てが突出してカッコいい、「超」が付くほどの名曲!!!!!!!!
7歳の時にその「男臭さ」を濃密に浴びた僕が、その熱い思いを叩きつけるような文面のメールを送り、結果発表を待つ事に…

午後3時。
結果発表!
「特撮ヒーロー」という事で票がかなり割れたらしい!

3位「ウルトラセブン」

2位「レインボーマン」

…そして1位は…!

「宇宙刑事ギャバン」!!!!!!!

やったぜ!!!!!!!!

やっぱり、僕と同じように「ギャバン」の男臭さにクラクラ来ちゃっている同世代が大勢いたって事だな!
そしてギャバンの主題歌が流れたんだけど…

ニヤニヤが止まらないわ~!!!!!

まーーーー!カッコいい!
外を歩きながら口パクで歌っちゃったわ~!途中すれ違ったお爺さんが不審な目を向けて来たけど気にも留めなかったわ~~~!!!!!!
そして、渋滞に巻き込まれた車内で番組を聴いていて、僕と同じように熱い気持ちになった同世代のお父さん達が、一体どのくらいいたんだろうか!!!!!!?

さっきも書いたように、「ギャバン」が放送されていたのは僕が7歳の時。
当時、番組を観ていたチビッ子達の多くが思っていたのと同じように、僕も「将来は宇宙刑事になる!」と思っていたもんだけど…まさか31歳の時に…

シャイダーの声をやらせて貰えるとは思わなかった!

今から11年前(もうそんなに経つのか!)に発売された「宇宙刑事魂」というゲームで、オーディションを受けた時は、「宇宙刑事シリーズ」という憧れの作品に自分が出演する事が想像できなくて、まさか合格するとは思っていなかったけど、シャイダーを演じていらした故・円谷浩さんの代役として声を演じさせてもらえたのは嬉しかったな~!!!!!!
「間接的にだけど、宇宙刑事になれた!」って思ったな~!

あとどこかの書き込みで、僕の演じたシャイダーは「技名を叫ぶ時の”溜め”が足りない」ってのがあったのを見た事があるけど…そういう演出なんです!
シャイダーは新米なので、新米独特の「若さ」を出す為の演出なんです!

…こうやって考えると、今20代の人達は絶対に!「宇宙刑事シリーズ」の主題歌くらいはカラオケで歌えるように勉強しておいた方が、仕事をして行く上で役に立つと思う!
今後、段々と我々「宇宙刑事シリーズ」世代が会社などで上の立場になって行くようになるので、勉強しておいて損は無いと思う!

ゴールデンウィーク真っ只中、皆さん、どこかへお出かけなさいましたか?
僕はと言えば…

いつもと同じ毎日です!

とにかく僕は人混みが大嫌い!そして渋滞に巻き込まれるのも大嫌い!
…なので、どこに行こうと人人人、どこへ行こうとしても車車車の連休はどこにも出かけたく無いし、そもそもカレンダーに関係の無い仕事をしている僕にとって連休なんて、事務所がカレンダー通りに休んでしまうお陰で、休み明けまで次の仕事が入らないので…

迷惑以外の何物でもない!

…そんなこんなで、連休中もいつも通りに芝居の勉強をしたり外をウロウロ歩いたりな毎日を送っているんですが…夕方にニュース番組を観ながらやっているモンハンに、行き詰まりを感じまして…その原因は…

ラオシャンロン!

…ラオシャンロンとは山のように大きな龍で、僕はPSPの2ndG以来の邂逅…
ひたすら前進を続けるこの龍を倒すか、制限時間の35分間、砦を守り切れればクエスト成功なんだけれど…

2ndGより、やる事が増えて忙しい!

2ndGの時は、砦に向かって歩くラオシャンロンをただただ頑張って斬り続けていればよかったんだけど…今作はそれだけじゃ効率的にダメージを与えられなくなっていて…ステージのあちこちに置いてある「バリスタ(投槍器)」や「移動式砲台」などの施設を駆使しないといけなくなって(裏を返すとこの施設が強力で、装備している武器を使わなくても施設だけでも倒せるようになったみたいだけど)…この施設の行き来が…

1人だと凄く大変!

試しに1回戦ってみたら…なす術もなく砦を破壊された!
「うーん、ここが悪かったのかな~?」と、きちんと作戦を立ててもう1回挑戦してみたら…今度は残り時間3分を切った所で砦が破壊された…
その後に更に作戦を練り直して挑戦してみたら…「残り時間10分」の表示が出ると同時に砦が壊れた…

これで心が折れまして…

それから、まだやっていないダウンロードクエストや上級・G級クエストを片付けていたんだけど…まあ、逃げた続けた所でラオシャンロンを何とかしないと、これ以上ストーリーが進まないので…

参考にしようと攻略動画を観てみたら…

1人でやっている動画が無い!

みんな4人でやっている!
…そりゃあ4人でやれば、「バリスタ係」・「大砲係」×2・「接近戦係」に分かれて、それぞれの作業に集中出来るから楽だろうけど!

コッチはそんな友達がいないんだ!

…ネットに繋げて全国の見知らぬプレイヤーに協力してもらうって手もあるけど…僕がそれをやらない理由は…まず、「チャットのやり方が解らない」のと…ネットは…

「マナーが悪い人がいる」と聞いて!

…特に連休中や夏休み期間は… 言葉を選ばずに発言しちゃう「お子様」が大勢現れるっていうし…
…もっとも、そういうマナーが悪いプレイヤーはごく一部なんだろうけど…何しろ「バイオハザード5」の時は「…僕が足を引っ張っているんじゃないか?」と気になってしまって、ネットプレイは数回で止めてしまったり…「ドラクエⅩ」は「…ここにいるキャラ。全員、どこかで誰かが操作しているんだよな…」って事に脳がゾワゾワしたりしたくらいに、ネットゲーム耐性が低い僕が、もし万が一、その「一部のプレイヤー」に当たってしまった場合…しばらく立ち直れなくなる可能性が大なので…

そこで更に作戦を練り直す。
まず、バリスタや大砲の威力が上がる「砲術王」のスキルを付けて、ラオシャンロンが歩く度に起きる揺れに対応するために「耐震」のスキルも付加。
そして施設を使う順番やタイミングを考えて…4度目の挑戦に臨んだら…

撃退に成功!

砦の残り耐久値10%と、相当ギリギリなところまで追い詰められたけど、何とか撃退する事に成功した!!!!!!!

これで新しいクエストが遊べるようになったけど、ここまで書いていてふと思った。

僕、彼女が出来ないわけだ!

だって、「人混みが嫌い」だから休みの日に出かけず、ネットで他の人と遊ぶ事も無く1人でせっせとモンハンをやっているんだもの!

…僕とG級クエストに出てくれる素敵な女性、募集しています!

昼、無性にサンドイッチを食べたくなった。
市内にもサンドイッチのお店はあるけれど、たまには違う所のを食べたくなったので入間市へ、どうせなら歩いて行く事にした。

入間市駅へ向かって歩いていた途中、向こうから飼い主のお姉さんと一緒に散歩中のジャックラッセルテリアがやって来るのが見えた。

このテリア、絵に描いたようなルンルン気分で、ご主人をグイグイ引っ張るようにして歩いていたんだけど…僕の姿を認めた瞬間、その場に「ピタッ!」と立ち止まり…いそいそとお姉さんの後ろに隠れて…僕とすれ違う時は軽く震えながら、僕に向かって物凄~~~く怪訝な目を向けていた…

何なんだ?

何で相変わらず、僕は犬に嫌われるんだ?
猫からは、物凄く好かれるか物凄く下に見られるかのどっちかなのに…

2時間ほど歩いて入間に到着。
サンドイッチ店に入って注文を済ませ、出来上がるのを待っていたら…レジ担当の女性店員さんがチラチラとコッチを見ている事に気付いた。

…おや?ひょっとして僕に「ホの字」になっちゃったのかな?
「ふっ…色男にはなりたくないぜ…」と、車田正美先生の描く二枚目のイメージで思いながら会計をしようとしたら…商品を手渡しながら先の店員さんが…

「あのぉ~…そのTシャツ、どこで買ったんですか?」

と聞いて来た。

今日、僕が着ていたのは「目玉親父」のTシャツ。
そこで「しま〇らです」と教えると、「えぇぇぇ!!?」と思ったより大きな反応が返って来た。

何でも店員さんは鬼太郎が好きで、鳥取の水木しげる記念館にまで家族で出かけたそうだけど、僕の着ていたTシャツは見た事が無かったので、物凄く気になっていたらしい!

「そうなんですか!帰りに寄ってみます!」と、店員さんは嬉しそうに言っていたんだけど…

残念!もう売ってない!!!

これ、去年の夏に期間限定で売られていたモノだから、今はもう売っていない!
その事を教えると「わー!」と残念がりながら、「今後よくチェックします!」って言う店員さんの声を後にして店を出たけど…
一瞬でも「ドラゴン紫龍」ばりの二枚目だと考えた自分の恥ずかしさに、顔を「朱の盆」ばりに真っ赤っかにしながらホームに向かいましたとさ…

僕は5年前に新宿で買ったノートPCを愛用している。
このPC、そのお店オリジナルの製品なんだけど、性能の割りにお手頃価格だったのでとてもコストパフォーマンスが良いんだけど…ここ最近…

アダプターの調子が悪くなりまして…

コンセントに挿すと「ぷすっ」って音がするだけで、「電気が通っている」事を表す緑色のランプが点かない(単にランプが点かないだけじゃなくて、実際に電気も通っていない)事がたまに起きるようになったんだけど…それが昨日、丸1日アダプターが使えない事態に陥りまして…

「わ~!ついに壊れちゃったのかな~~!!!?」と思って、翌日、養成所の講師で笹塚まで行くので、以前PCを買った店に寄ってアダプターを買おうと思い、お店のホームページをチェックしてみたら…まずアダプター単体で5千円近くする上に…

新宿店が無くなっている事が判明…

更に店舗を調べると秋葉原にあるようなので行ってみる事に。

13時にレッスンを終え、都営新宿線で秋葉原へ。
日曜日で物凄い人出の秋葉原を、タブレットで地図を見ながらウロウロと彷徨う…
「最近、秋葉原は中国からの観光客が多いって聞いたけど本当だな~!」と思いながら、あっちでもないこっちでもないと軽く迷う事10分程で…ようやくお店を発見。

店に入り、家から持って行ったアダプターを店員さんに「これと同じのが欲しいんですけど」と見せた所…

「アダプターは置いていません」

という答えが…

…え?無い!?

すると店員さんが、「もしかしたらパーツ館に在庫があるかもしれません」と言うので、その場所を教えて貰い行ってみる事にした。

パーツ館に到着してすぐ、店員さんにアダプターを見せると…

「アダプターは置いていません」

という、既視感満載な答えが返って来た…

そこで店員さんに「…あの、5年前にこちらの新宿にあったお店で買ったノートPCのアダプターなんですけど…」と言うと…「ノートのアダプターは本体ごとに違うので…」という答え…
更に「じゃあ、新しいのを手に入れる事は出来ないんですか?」と聞いてみたら、「この先の店舗の6階に修理センターがあるので、もしかしたらそこに在庫があるかもしれません…」と言われて…さっき寄った店の入ったビルを教えられた…

エレベーターで6階に行くと…修理の申し込みだか中古品の買い取りだか何だか、順番待ちをしている人達が…
「整理券を取るのか?」と発券機を見たら…

「ただ今180分待ち」



…じゃあ、いいです!

帰宅したからアダプターを繋げてみたら、今日はちゃんと使えたから良かったけど…いつまた使えなくなるか解らないのは困ったなぁ…

…しかし「お店にアダプターを置いていない」っていう事は…もしアダプターが壊れた場合…

ノートPCごと買わなきゃいけないって事なのか?

うーん…そんな事ってあるんだろうか…?
他の家電量販店やパソコン店に持って行って、代替品が無いか訊いてみるかな…?
ご存知かと思いますが僕はヒゲが濃い。
なので、口周りの泥棒ヒゲ部分は剃っちゃっているんだけれど…頬や眉周辺は抜く事にしている。

その際にとても役立っていたのが一本の毛抜きで。
これは地元のドラッグストアで10年位前に買った、職人さんが作ったわけでも何でもない本当に普通の毛抜きなんだけど、これがどういうわけか僕のヒゲにピッタリなグリップ力を持っていて!

…ヒゲって、顔からほんのちょっとだけ顔を出したのを毛抜きで引っこ抜くんだけれど…まー!とにかく根っこがしっかりしているもので!
合わない毛抜きだと、まずヒゲを掴む事が出来ないし…掴めたとしても上手く力が伝わらないと、ヒゲが抜ける前に途中で切れちゃったりするんだけど、この毛抜きを使えばどんなヒゲでもスッと簡単に抜ける!

それだけ使い易いので、今年の正月に行った愛媛旅行にも持って行ったんだけど…旅行最終日に今治から尾道へ向かう「しまなみ海道」で、尾道行きのバスを待っていた時にふと、バッグの中を確認したら…

毛抜きが無い…

…前の晩に今治のお好み焼き屋さん「天照」へ向かう前に使ったから…あ~…酔っ払ってホテルに忘れて来ちゃったのか…

かなりガッカリしたけれど「新しいのを買えばいいか」と思い直し、旅行から帰ってからあちこちのドラッグストアを回ったんだけど…

同じタイプの毛抜きが見つからない…

仕方が無いので、ちょっとカッコいいデザインの毛抜きを買ってみたんだけど…使い辛い…!
ヒゲを掴む事は掴んでくれるんだけど、いざ抜こうとするとスルッとヒゲを逃してしまって…作業効率が前の毛抜きより明らかに低下している…

…新しい毛抜きをガマンして使い続けて4ヶ月近く。
今日、旅行の時にも持って行った仕事用のバッグの中を何気なく見てみたら…

失くしたはずの毛抜きがあった…。

…えぇぇ!!!!?

結局、今治のホテルに忘れたんじゃなくて、ずーっとこのバッグの中に入っていたんだろうけど、旅行から帰って来て以降、このバッグを持って何度も仕事に出掛けたし、その都度しょっちゅう中をガサゴソとあさったりしたけど、毛抜きの姿なんか見なかったぞ!!!!!!!?
アレか!!!? この毛抜き… 石ころ帽子でも被っていたのか!!!!!?

まー!どういうわけで今日まで見つからなかったのか全く解らないけれど…とりあえずラッキー!!!!
早速使ってみたら… スルスル抜ける!!!!!!!

面白いくらいにヒゲが簡単に抜けるもんだから作業に没頭しちゃって…気がついたら30分以上経ってた!

無事に毛抜きが見つかったお陰で、再び僕の快適なヒゲ抜きライフが復活したわ!
それにしても、顔から1mmにも満たないくらいヒゲを抜くと、その全長は思った以上に長くて毎度ビックリするけど、それと同時に自分の面の皮の厚さにも驚くな~!

今日の午後。
オーディションを受けに行くため電車に乗った。

席に座ると同時にバッグから3DSを出してモンハンを起動。
「昨日、村クエをやっていたら緊急で入った、アルバトリオンの討伐でも片付けておくかな?」と思っていたら、ロードが終わったところで大学生らしいお兄ちゃんが乗って来て、僕の真正面の席に座った…と次の瞬間…!
そのお兄ちゃん…

バッグから青い3DSを出しまして…

…はい!僕の”いつもの症状”が出ちゃいました!

…ここに何度も書いたけど、僕は電車やバスに乗った時に、例えばケータイでメールを打とうと思っても…周りに何人かスマホ等をいじっている人がいると、物凄く恥ずかしくなってしまって打てなくなるという病を持っていまして…
う~ん…ケータイの操作だったら、周りに3~4人くらいならスマホをいじっている人がいても大丈夫だけど…「携帯ゲーム機でゲーム」は…

1人だけでもアウト!

大急ぎで3DSをバッグにしまい、ラジオを聴く事に専念する事に…
すると、所沢に着く辺りでお兄ちゃんが3DSをしまい始め、スマホを出して音楽を聴き出した!
「よし!」と思った僕は再び3DSを出し、モンハンを開始しようとしたんだけれど…所沢から僕のすぐ左隣の席に20代くらいのお姉ちゃんが座りまして…

スマホでゲームを始めて…



アウト!

うわ~!
モンハンをやっている僕の隣でスマホを出して、LINEや動画サイトを観るのなら「OK」だけど、スマホゲームをやられちゃうのはアウトだわ~!僕独自の基準だから、何でアウトなのか解ってもらえないかもしれないけれどアウトだわ~~~!!!!!!!!

またバッグに3DSをしまって、後は池袋まで不貞寝しましたよッ!


オーディションを終え「面白そうな作品だな~!合格するといいな~!」と思いながら、スタジオから20分ちょっと歩いて代々木駅へ。
そこから山手線に乗り池袋へ出て西武線に乗る。

空いていた席に座り周りを確認…よし!ゲームをしている人はいない(スマホをいじっている人は何人かいたけど、彼らはみんなLINEをやっているに違いないと判断)!
今度こそと3DSを出してモンハンを始めたら…僕のすぐ左側の席に60代後半くらいのおじさんが座って…
このおじさん、席に座るなり…

脚を思いっきり広げて来やがって…

…もう、その開き具合たるや…

「大魔界村のラスボス」レベル。

「迷惑だなぁ…」と思ったけれど、変に揉め事になるの面倒臭いし…我慢してアルバトリオンとの戦闘を開始したら電車が動き始めたんだけど…すると間もなくおじさんが居眠りを始めて…

事あるごとに寄りかかって来て!!!!!!

モンハンはほんの一瞬のミスが大ダメージに繋がるから、そんな状態じゃとてもじゃないけど続ける事なんて出来ない!
また3DSをしまってイライラしていたら…所沢でおじさんは降りて行ったけど…

何なんだ!!!!?

組織か!!!? 組織の連中か!!!!!?
組織の連中が僕にモンハンをやらせまいと、次々に刺客を送り込んで来たのか!!!!!!?
その後、アルバトリオン狩りを再開して「もう少しで倒せる」って所で飯能に着いたけど!あと!自分で言っておいて何だけどッ!

「組織」って何!!!!?
日曜日。
養成所の講師の仕事の為に朝9時前に家を出る。
レッスン開始時間は11時からなので、この時間に出発しないと間に合わないのよねぇ…と、眠い目を擦りながら約2時間後に稽古場に着くと…

10分前なのにまだ2人しか来ていない…

…う~ん…「新人は30分前にはスタジオ入りして、ヘッドホン等の準備をしておく」ってのは…この業界じゃ常識なんだけど…養成所生の時からコレじゃ先が思いやられるなぁ(勿論、叱っておいたけど)…そして本年度が始まってまだ3回目のレッスン日だっていうのに…早くも1人辞めそうな空気を発しているなぁ…

13時に僕の時間は終了。

さて、この後どうやって時間を潰そう?

…実は昨日の夜19時から、歌舞伎町の飲み屋さんで事務所の懇親会が開かれる事になっていまして…それまで

6時間も空いちゃうという…

出来るだけお金を使いたくないんだよなぁ…映画は…日曜日だから混むだろうし……流石に6時間も歩けないし……最近はテーブルにコンセントがついているハンバーガー店が増えて来たけど、そこでひたすらモンハンを…いや、それはお店に迷惑だろうし………と、悩みに悩んだ末に…

結局、一旦帰宅する事に…

これが一番お金を使わないで時間を潰せるか…ふと、こんな時ほど、都内に住んでいた頃を懐かしく感じる事はないと思うと同時に、6時間くらい遊んでくれるような友達がいない自分にガッカリする…


17時20分頃に再び家を出発。
18時50分頃に新宿に着き店に向かう。この飲み会、3時間飲み放題で… なんと3千円!
店を見つけた後輩達!でかした!!!!!!

普段、あまり会わない後輩達と色々と話をしていると… 酒が進んで進んで仕方が無い!
そこで3時間、浴びるように飲み続けたけれど、酔っ払って”やらかさない”ように気持ちだけはしっかりしていた僕…
1次会が終了し、2次会って事になったんだけど…「今日は日曜日…終電が早いはずだから何時に店を出ればいいかチェックしておこう」と、タブレットを出して時刻表を見ると…23時半頃に出る電車に乗れば大丈夫。
「じゃあ、1時間半くらいは皆とまだ飲めるな」と、次の店へ移動。

…すると、事務所の偉い方のお陰で… 1人500円で良いとの事!
ありがとうございまーす!当方、いつでも靴をお舐めしまーーーす!

そこでまた酒をガブガブ飲み…飲んでは時間をチェックして…話をしながら酒を飲み……ふと気づいたら…

0時近くになってた…

慌てて店を出て西武新宿駅に行き、下り電車に飛び乗る。
所沢に着いて飯能方面のホームへ行ったら…やっぱりもう、小手指行きしか無くなっていた…

仕方が無いので小手指まで行き、そこからタクシーに乗る。
ここでもやらかさないように、気をしっかり保つ僕。
運転手さんに「去年の台風の日、この道を小手指から飯能まで歩いて帰ったんですよ」などと話をしていたら、20分程で家の近くのコンビニに到着。
そこで降りる事にしたんだけど… 5千円近くかかっちゃった…
これじゃ2次会が500円で済んだ意味が無くなっちゃったわ…

コンビニから数分歩いてやっと家に到着…
玄関を開けて家に入った直後から、今朝、目が覚めるまでの記憶が… 全く無い!

うーん!ずっと気を張っていたからな~!帰宅した瞬間に緊張の糸が緩んじゃったんだろうな~!
ただ、帰ってからちょっと似顔絵を描いていたようで、ずっと違和感を覚えていた眉毛の角度がちゃんと直っていた。

…酔った時の方が正確な線が描けるなんて…
この1年で10kg痩せた為に顔の感じがだいぶ変わったので、事務所の宣材写真を撮り直そうという事になったと、だいぶ前にここに書いたけれど…先日、その撮影を「22日に行う」と事務所から連絡が来た。

事務所からの連絡では、「衣装は2パターン用意するように」との事だったので、昨日、地元のユニクロへ行って全部で4000円ちょっと服を買って来た。
夜、明日持って行く予定の衣装1パターン分(荷物を減らす為にもう1パターンはそのまま着て行く)をユニクロの袋の中に入れて仕事用のバッグの脇に置き、これで準備万全!
後はこれを持って出かけるだけ。

そして今日。
住吉にある撮影スタジオへ13時半に間に合うように、荷物類を全て持って家を出る。
電車に乗り、服の入ったユニクロの袋を網棚に上げて着席…した途端…物凄く眠くなって…
ハッと気が付いたらもう池袋に着くところだった…

池袋に到着後、西武の改札を出て丸の内線へ。
停まっていた荻窪行きに乗って1~2分後に電車が発車。
もうすぐ新大塚に着こうという所でふと…

「あれ?僕今日…何か荷物を持って家を出たよな…?」

という事を思い出した…そしてその直後…!

「あ!服を西武線に忘れて来ちゃった!!!!!!」

と気付き、顔面蒼白になった!!!!!!!!!!

ヤバイ!どうしよう!!!!!?

とりあえず新大塚で降りてマネージャーに電話し、事情を話したら…

「…マジですか?」

と、13歳も年下のマネージャーから厳しい一言…
続けて「…もし取りに行けるようなら戻ってもらって…」とマネージャーが言ったので、「いや!無理でしょう!もう折り返して発車しちゃったろうし…」と僕が言うと…「じゃあ…1パターンで行きましょうか…」とマネージャー…

…やっちゃった~!

しかし、忘れ物をそのままにする事も出来ないので、半蔵門線の乗換駅である大手町に着いた所で急いで池袋駅に電話して、さっき池袋に着いた時刻と、その車両に忘れ物をした事を告げる。
すると「その電車は折り返して、あと5分ほどで小手指駅に着くので、小手指駅で捜索して貰ってくれ」と言われた。

次にすぐ、教えて貰った小手指駅へ電話。
出た駅員さんに事情と乗っていた車両を話すと…「10分ほどしたらもう1回電話をしてくれ」と言われた。

10分後、大手町から住吉に到着。
すぐに小手指に確認の電話を入れると…

あった!

そこで、「帰りに小手指駅へ受け取りに行く」旨を告げて電話を切ったんだけど…

…という事で、近々アップされる事務所の宣材写真。
他の人達はちゃんと2パターンの衣装で撮っているのに、僕だけ1パターンなのは… そういう事情です!

あぁ~!
本当はグレーのパーカーとジーンズのバージョンも用意していたのになぁぁぁ…!
…とりあえず、「痩せて顔の印象が変わったな」と思ってもらえればいいか…

先日の星野源さんのオールナイトニッポン!

面白かったわ~~~!!!!!!!

8年振りにラジオから「ムっくん(小堺さん)」と「ラビー(関根さん)」の声が揃って聴こえて来た瞬間、嬉しさと感動で色んな物が「モレッ!」ってなっちゃったわ~~~

それにしてもコサキンのお二人の掛け合い!

8年前と何も変わっていなかった!

かつて、「久しぶりに番組を聴きました」というリスナーからのお便りに、よく「昔と何も変わっていませんね」って一言が書かれていたのを思い出したけど、小堺さんのネタ振りに即応する関根さんのリアクション。
そして本来の星野源さんの番組のメイン層であるはずの、10代~20代の若いリスナー達を完全に無視した、昭和30~50年代の有名人ネタの数々など(途中『若山富三郎さん、若い子は流石に知らないだろ!僕らオッサンリスナーには堪らないけど!』と、コッチが心配しちゃった!)、本当に何一つ変わっていなかったな~!

それにしても…星野源さん!

この方は本物だわッ!

本当にコサキンが大好きなのを強く感じたな~!

何でも、星野さんがコサキンに出会ったのは中学生の頃とかで。
あの世界観にやられた星野さんは、学校で小堺さんの「エア吹き矢」をマネしたり、関根さんのような奇声を発していたんだけど…周りの人達は誰もコサキンを聴いていなかったので、相手にしてもらえなかったそうなんだけど…

その気持ち、物凄く解るッッッ!

僕も高1の時に友人の勧めでコサキンを聴き始めてからというもの
「当然、みんなもこのネタを知っているに違いない!」って錯覚するようになって…専門学校に通っていた間、しょっちゅう「ケレル!」(←男性が男性にお尻をギュッと掴まれた時に叫ぶ)だとか「オギオギしちゃう!」(←性的に興奮した際に言う)って、コサキンでしか通用しないネタを連発していたなぁ…!

「万人がコサキンを知っているわけではない」って気付いたのは、専門学校を出てからだったなぁ…

生放送中も「わ~!コサキンが目の前で話してる!」っていう、星野さんの幸せ感をビンビンに感じた!

あと、コサキンの人気コーナー「意味ねぇCD大作戦」を一夜だけ復活させていたけど、コーナー冒頭に流れたジングルが「コサキン de ワァオ!」当時のものだったり、番組内のコーナーで、関根さんの「洗礼」のマネをしていたり、「どうしても流したかった曲」といって中井貴一さんの「君はトロピカル」を流したり、番組最後に「パッホ~ン!」と叫んだりと、とにかく「この方は解っていらっしゃる!」って感心しきりだったわ~!

…僕も色んなラジオ番組を聴いているけど…時々、「私、この番組大好きなんです~!」と言ってやって来たゲストが、どうも話を聴いているとここ1~2ヶ月の情報しか話さない人がいたりして…「本当に聴いてるのかよ!?」って思う事があるけど…星野源さんは違う!!!!! この方は本当にコサキンを愛してらっしゃる!

番組中、コサキンの「くだらねぇ」&「意味ねぇ」精神が、ご自身の楽曲の中にも流れていると星野さんが仰っていた事に感動したな~…!

…ただ、2時間という途轍もない多幸感が終わった瞬間…

物凄く寂寥感に襲われまして…!

しかし今思うと…毎週、あのクオリティーの番組を放送していたって凄い!

番組の最後に、コサキンを知らなかった若いリスナー達から「もっと早く生まれてコサキンを聴きたかった」ってメールが読まれていたけど、「僕の子供でもおかしくない世代の若い子にも解ってもらえたのか!」って、オッサンは嬉しくなった!

…これは星野源さんは勿論、我々リスナー全員の悲願であるけれど…どこかのラジオ局で…

コサキンの完全復活!

本当にお願いします!

録音でもいいのでお願いします!
現在、4月18日の深夜0時過ぎ。

こんな時間に更新したのには訳がありまして…!

実は、今日の深夜1時(正確には水曜日の深夜1時)から、星野源さんの「オールナイトニッポン」に…

コサキンが生出演するんですッッッ!!!!!!

1日限定で、僕の中の青春の象徴「コサキン」が復活するんです!!!!!!!!!!
いや~~~!嬉しいなぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!

コサキンが復活するのも嬉しいけれど、更に嬉しいのは!

星野源さんもコサキンリスナーだった事!

今をときめく星野源さんも、かつてコサキンを聴いて笑っていたのかと思うと…

「もっと好きになっちゃった!源ちん!」 (←コサキンネタです)

これがきっかけで、コサキンを知らない人たちにもコサキンを知ってもらって、そして 「コサキンが完全復活」 してくれたらいいな~~~!!!!!!!!!

皆さんも是非!今夜の星野源さんの「オールナイトニッポン」を聴いてみて下さい!!!!!!!
先日、事務所から新年度の養成所生のプロフィールが送られて来たんだけれど…

みんな若いなぁ~!

一番上でギリ昭和生まれ…一番若いのは20歳か…下手をすると、僕の子供でもおかしくない世代が現れたのか…
その、僕の担当する最初の時間が「16日の午前11時~13時」という事だったので、昨夜、ネットで西武新宿に10時半よりちょっと前に着けるように時刻表を調べてみたら…

飯能発9時18分の「元町・中華街行き」に乗ると、所沢に9時36分に到着。そうすると9時37分発の急行西武新宿行きに乗換えが出来て10時12分に新宿に着く。

という事が解った。

そして今日。
9時10分に飯能駅に着き、ホームに停まっていた「元町・中華街行き」に乗ってみたら…何だか感じが違う電車な事に戸惑う。…あ!そうか!これが最近導入された「Sトレイン」って車両か!
「一度乗ってみたかったんだよな~!」と思いながら、空いていた座席に腰を下ろしたら…

「この電車は乗車券の他に指定券が必要です」

というアナウンスが…

え!? 指定券!!!?

「これ、快速急行みたいに無料じゃないの!!!!?」と、周りを見回したら…確かに、各座席の上に番号が振られている!!!!
慌てて電車から降り、ホームにいた駅員さんに指定券はどこで買えるかを訊いてみたら、「特急券売機で買える」との事。

そこへ行って、所沢までいくらか見たら…300円。
「…これで行くと決めたからなぁ」と、300円出して乗車。

今日のレッスンで使う原稿をチェックしていたら、あっと言う間に所沢に到着。
向かいの2番線を見たら、予定通りに急行が停まっている。
「よし、乗り換えるぞ」と、こちらの電車のドアが開いた次の瞬間…

新宿行きのドアが閉まりまして…



えぇぇぇ!!!? 何でぇぇぇ!!!!!?

1分間、乗り換えの時間があるはずなのにぃぃぃ!!!!!? そして、この前は夜遅くまでかかった仕事の帰りの時に飯能行きに乗って所沢に着いたら、「新宿からの電車が遅れているので、その到着を待ってから発車します」って言って、6分も遅れたのにぃぃぃ!!!!!!?

…仕方がないので次の電車の時間を調べると…43分発の急行があるけど…その2分後に特急もやって来るなぁ…っていう事はこの急行…次の東村山駅で特急に抜かれるなぁ…でも特急に乗るとなると…

更に400円かかるのかぁ…

まぁ、元々ちょっと余裕を持って着くようにしていたから、この急行でも間に合うんだけど…何だろう!?

この、綿密に立てた計画が崩れていく感は!?

…この後、稽古場に行って、原稿をコピーして貰おうとしたら…生徒達はまだ稽古場のコピー機の操作に慣れていなくてコピーが出来なくて…仕方が無いから近くのコンビニへ行って、全部で26枚のコピーを取り…一応領収書を貰っては来たものの…「260円じゃ…ケチ臭いって思われるかもなぁ…」という、いつもの「気にしすぎ病」を発症させた僕は…そっとその領収書を破いて捨てて来たんだけど…

何だか、1個のボタンの掛け違いから妙に予定が変になって行った感じのした1日だったなぁ…
4月も半ばになったけれど、今年から独り暮らしを始めたという人たちは新生活に慣れただろうか?
…恥かしながら僕が独り暮らしを始めたのは30歳を過ぎてからだったんだけど…

まー!色んな事があったな~!

ひょっとしたら、この春から独り暮らしを始めたという人が見てくれているかもしれないので…僕が遭遇して特に印象的だったトラブルをちょっと書いて行こうかな。


※浄水器事件

江古田駅と東長崎駅のちょうど真ん中に建っているマンションで、初めての独り暮らしをスタートさせた僕。

ある日の夜(7時頃だったかな?)、部屋でボーっとしていたら…突然「ピンポーン」とインターホンの音が…出てみると「水道局の方から来ました」と若い男の声が…
やって来た男を部屋に入れると、何やら水道水について事を早口に話しながら、せっせと部屋の蛇口に浄水器を付け始めた…

それが完全に付け終わった所で、「はい!契約ありがとうございます!今後、定期的に浄水カートリッジを購入して貰います!」と言い出したので、「いやいや!僕はそんな機械を付けてくれなんて頼んでないでしょ!!? そっちが勝手に来て勝手に付けただけなんだから、取り外して帰って下さいよ!」と僕が言ったら…「付けろと言ったじゃないか」「言ってない」という不毛な議論が20分くらい続き…
ようやく「コイツからは金が取れないな」と判断したか、男が渋々、浄水器を取り外し始めたんだけど…そこで僕が「はぁ~…やっと終わった」って呟いたら…

「今何で笑ったんだ?」

と急に男がキレ出して…
「いや、笑ってないだろ?」と言ったら…「笑っただろうがぁ!」と激高し始めたので、僕が「じゃあ待ってろ!今から警察呼ぶから!」と言って電話をかけ始めたら男は慌てて逃げて行った…

フレッシュマンの皆さん!
こういうトラブルの時は「警察を呼ぶぞ!」が一番効くみたいです!あと、迂闊に知らない人を部屋に入れちゃダメ!


※新聞取って下さい事件

東長崎にあるマンションに引っ越してしばらく経ったある夜。
部屋でテレビを観ていたら、インターホンが鳴った…
出てみると、そこにはニコニコ顔の20代前半くらいのお兄ちゃんが立っていて…

「突然すみませんが、新聞取って貰えません?」

と一言…

当時は結構ギリギリな生活で、新聞をとる余裕なんて無かったので、「いや、新聞は結構です」と断わったんだけど…お兄ちゃんは「色々サービスしますからぁ!」と更に食いついて来た…!

「サービスされても生活に余裕が無いんで…」と断わると…

「じゃあ、せめて3ヶ月だけ!」

とお兄ちゃん…
「取る取らない」の押し問答を30分以上続けて疲れ果てた僕は「こりゃこのままだと帰らないな…」と思って…「じゃあ、3ヶ月だけ…」と言って、その日はお帰りを願いまして…
その翌日、消費生活センターに電話をして対処法を教えて貰った僕は、そのお兄ちゃんが来た営業所宛に「これこれこういう状況で”取る”と言いましたが、改めて取りません」と、ハガキを送り事無きを得た…

新生活を始めた皆さん、何か参考になれば。新聞は余裕が有るなら取った方が良いと思うけど。


※ベランダに知らない男が事件

練馬駅近くの6階建てマンションの4階角部屋に住んでいた時のある深夜。
ゲームをしながらラジオを聴いていたら…ベランダの方から突然

「ドン!」

という音が…
カーテンを少し開けて様子を伺うと…エアコンの室外機の上に、まるで「ターミネーター」の冒頭の、タイムスリップして来たT-800のような格好でしゃがんでいる男のシルエットが…!

「え!? 泥棒!!!!?」と思った僕は急いで警察に電話。
それからすぐに数人の警察官がマンションに駆けつけてくれて、廊下で寝転がっていた怪しい男を確保。それから僕の部屋のベランダで足跡や指紋の採取が始まって…

結局、その男は泥棒ではなくて、同じマンションの住人で。
後日、警察から教えて貰った話では、どうやら酔っ払ってマンションに帰宅したら部屋の鍵を無くした事に気付き、窓から部屋に帰れるんじゃないかと思ったそうで…
「どこから行こうか」と探していると…僕の部屋の真上が広いバルコニーになっているのに気付いてそこへ侵入し、下を見たら…僕の部屋の室外機が見えたので、そこ目掛けて下に落ちたとかで…
まあ、特に何事も無くて本当に本当に良かったけど…

「高層階の部屋だから安心!」と思っている方!こういう事も起こり得るので、戸締りと防犯対策はしっかししましょう!

…他にも騒音とか、浴室の物凄い湿気とビックリするほど生えるカビとか…本当に色々あったわ!
お陰で精神的にかなり強くなれたと思うけど!

ぼんやりと国道沿いの歩道を歩いていたら、前方から70代くらいのおじさんが乗った自転車がやって来るのが見えた。
そこで歩道の右端に寄って自転車をやり過ごした後、再び歩き出そうとした次の瞬間…

「グイッ!」

と、右腕を引っ張られる感覚が…!
「…おいおい何だい?ひょっとして僕に一目惚れした女子大生(土屋太鳳さん似)が、僕に告白をしようとしてパーカーの右袖を引っ張っているのかい?」と思っていたら、その直後に…

「ビリッ!」

という音が…
「ん?『ビリッ!』??」と、音のした方へ目をやると…もちろん、僕に一目惚れするようなそんな奇特な女の子はいるはずもなく…代わりに僕の目に飛び込んで来たのは…
自転車をやり過ごす為に立ち止まった場所の右側に建っているお店(チェーン系の雑貨店)の、フェンスの一部が破れて針金がちょっと外に飛び出していて…それにパーカーの右袖(肘のちょっと上辺り)が引っ掛かり…横に5cmくらいビリッと破けた光景だった…!

「…おい、ゴルァ!」

も~~~う!
即お店に飛び込んで行って「おいおい冗談じゃないぞコラァ!お宅のフェンスの針金が飛び出していたお陰で、パーカーが破けちまったじゃねぇぇかよぉぉぉ!!!!!!!! ダメだダメだ!アンタじゃ話しにならないよ!店長を呼んで来い!店長を!!!!!!! その上で納得の行く対応をしてもらおうじゃないか!!!!!!!」
…なんて、そんな度胸が 僕にある訳が無い!

実際は「あ、破けた!」と気付いた瞬間…「どうしよう…お店に一言言いに行こうかな?」と迷った後、頭の中でシミュレーションを開始しまして…

僕「あの~…すみません…」

店員さん「いらっしゃいませ~」

僕「…あの、こちらの前を歩いていたら、フェンスの一部から針金が飛び出していて…パーカーを破いてしまったんですが…」

と、ここまで僕が言うと…きっと店員さんは…

「はっは~ん…さてはそうやって有りもしないイチャモン難癖をつけて、ウチから幾ばくかお金を騙し取ろうって腹だなぁ!?」

って思うに違いないから…

僕「あ、あの…別にお金がどうこうとかでは無くて…ちゃんと直しておいた方がいいんじゃないかと、一言申し上げに伺っただけなんですが…」

とだけ言って、逃げるように店を出ようかしらん…と思ったんだけど…

面倒だから止めておいた!

お得意の 「cry&sleep(泣き寝入り)」 を決め込む事にしましたよ!

…えぇえぇ…
確かまだ20代だった頃…地元を歩いていた際に、当時あったレンタルビデオ店の前を歩いていた時に、時間外返却ボックスの存在に気付かなくて…それのひさしに右まぶたを思いっきりぶつけて切っちゃって…血がボタボタ流れ出した時だって…黙ってその場を離れた事があるけれど(その時の傷は、未だに残っています)…それもこれも、僕がぼんやり歩いていたのが悪いんですよ…

あ~あ!
ラジオでメールが読まれた記念に貰ったパーカーで、もう手に入らないモノなんだけどな~!!!!
…修理するとなると…3千円くらいかかるのかなぁぁぁ?

その後、地元の桜並木を歩いていて満開の桜を見た僕は、「アマテラスが花咲の筆技を使って回ったのかな?」と思い、ちょっとニヤっとした。

…この一週間…

僕のニマニマが止まらない!

「ニマニマ」とは、「ニヤニヤ」の最上級。
もう、僕の垂れ目が下がりに下がり、半周して逆に吊り目になっちゃってるくらいにニマニマが止まらない!
…その原因は…

先週から始まった朝ドラ「ひよっこ」!

ストーリーの感じが好きなのもあるけど…何より僕をニマニマさせるのは…

主演の有村架純さん!!!!!!!

…ここに載せる似顔絵を3回も描いた事からもお解かりの通り…僕、 有村さんの大ファンでして!

えぇえぇ!
以前、「アイアムアヒーロー」を観に行った際、有村さん演じる比呂美ちゃんに「女の子パンチ」でぶっ飛ばされた後、素手で解体されるZQNを…「羨ましい…」と思っちゃったくらいにファンでして!
…それがこれから半年、毎日15分間も!彼女の芝居を拝見出来るなんて!しかも”茨城弁”だなんて…!

そりゃニマニマしちゃいますわなッ!

もう!
今なら、すれ違い様にうっかり、力石ばりのカミソリアッパーを一発ぶち込まれても「お気になさらず!」って笑顔で返しそう!そのくらいに僕の心が穏やかになっている!あ!でも言っておきますけど、笑って許すのは、あくまで「うっかり」の時だけですよ!

先日もドライブがてら三峯神社まで出かけた時に、狭い山道を走っていたら後続車に3~4メートルくらいの車間でピッタリとくっ付かれて、思いっきり煽られたんだけど…
いつもだったら「おいゴラァ!そうやって”思いっきり車間を詰めて走る”のを”運転が上手い”と思っていたら大間違いだぞ!!!!! いつの日か無茶な運転がお巡りさんに見つかって叱られろ!」って念じながら、車を脇に寄せて先に行かせるけど、心が穏やかになった今は「そんなに急いで神社に着きたいのか。随分信心深いんだな~!急いだ所で10分も変わらないのに!」で済ませちゃうもの!

…そして今日も地元のスーパーへ買い物に行った時、缶の焼酎お茶割りを3本だけ買うのに5分以上レジに並んでいたら、やっと僕の前に並んでいた60代くらいのおばさんの番になったんだけれど…
そのおばさん、カゴに積み込んだ山のような商品の会計を待っている時に…

「あ!アレも買うんだった!」

と言ってレジを離れ、2分くらい後に洗剤を持って戻って来て…それから数十秒もしない内にまた…

「あ!アレも忘れてた!」

と言って再びレジを離れて…また2分くらいしたら今度は煎餅の袋を持って戻って来たんだけど…
普段だったら…

「並び直せよッ!」

と、心の中で叫んじゃうけど、それが「まー!買い忘れる事ってあるよな~!尤も、僕だったら2つ目の買い忘れに気付いたら、一旦会計を済ませた後にもう1回買いに行くけどね!」と思う程度になったもんな~!

こうなると「ひよっこ」が最終回を迎える頃には僕、悟りを開いちゃうかも!
近い内に事務所の宣材写真を取り直すんだけれど、手塚治虫先生の「ブッダ」よろしく、もし髪が若干「螺髪」になっていたら、悟りを開き始めていると思ってください!
映画を観て来た。

「キングコング 髑髏島の巨神」!

実は、初代「キングコング」の吹き替え版を日本で最初に演出したのが、僕の専門学校時代の恩師なんだけど…ゴメンなさい…キングコング作品を観るのはこれが初めてです!

以前、他の作品を観に行った際に流れた、この作品の予告版を観た時の僕の感想は…

「怪獣大決戦モノなのかな?」

だったんだけど… それだけじゃなかった!

時代設定が「ベトナム戦争が終結した日」という事や、劇中の「他人の家に勝手に入って来られて爆弾を落とされれば誰だって怒る」、「敵なんてこちらから探しに行かない限り、最初からどこにもいないのかもな…」という台詞を聞いた瞬間に…

「あ!これは、第二次大戦以降に世界各地でアメリカが行って来た戦争を批判する作品なんだな!」

という事に気付いた。

…それを特に感じたのは、巨大クモが登場するシーンで…
今回の作品、常に先に手を出すのは(一部を除いて)人間側で…島の巨大生物たちは「ただ偶然そこに居ただけ」だったり、「そこを歩いていただけ」だったのに…まぁ~!人間達から酷い目に遭わされまして(尤も、巨大クモも”歩いていただけ”とは言え、余りに巨大なので…うっかり人間を踏んじゃったりはしているんだけど)…
また、巨大ナナフシが出て来る所でも…ナナフシは「そこでジッとしていただけ」だったのに、これまた「パンパン!」と撃たれるという…
…何と言うか、戦争ドキュメンタリーや、以前「アメリカンスナイパー」を観た時と同質の、「う~~ん」ってモノを感じたなぁ…

また、サミュエル・L・ジャクソン演じる「大佐」の、「敵は徹底的に叩き潰す!」という「”いかにも”なマッチョ思想」も「う~~~~~~ん」って思ったなぁ…!

こういった「巨大モンスターが大暴れ!」な作品は、映画館のスクリーンで観るに限るので、興味のある方は是非観に行ってもらいたいです!


…ただ!

僕は4DX版を観に行ったんだけど、作品の内容と春休み期間中という事もあってか、身長制限ギリギリで4DXを利用出来るくらいの子供を連れた親子客が結構いて、僕の右隣にも小3くらいと小5くらいの男の子と、明らかに僕より若いと思われる母親の親子客が座っていたんだけど…

この3人がうるさくて!

本編が始まってもお喋りを止めないし、静かなシーンなのにヒソヒソ話をし出したりと…

家でビデオ観てんじゃねーんだよ!

…またこの母親が…子供が喋りだしても注意するどころか…会話に応じて…ずーっとイライラしていたけど、ここで僕が「静かにしてもらえます?」と言おうもんなら…「映画館内で声掛け案件」で逆に僕の方が怒られちゃうんでしょッ!!!?

上映後、「子供が喋っちゃうのは仕方が無いとして…せめて親はそういう時に注意しなさいよ…」と思いながら軽くプリプリしてスクリーンから出ようとしたら…従業員さんから「お客様」と呼び止められた…
「?」と思った僕に従業員さんは…

「あのぉ…3Dメガネを掛けたままですが…」

と一言…

…道理で、「ちょっと景色が薄暗く見えるな~」と思ったわ!
その後、顔を真っ赤っかにしてメガネを外し、大急ぎで映画館から逃げ帰りましたよ!
そして、家につくまでの間、僕の頭の中ではずーっと、ファミコンの名作アクション「キングコング2 怒りのメガトンパンチ」のメインBGMが、エンドレスで流れ続けました!

水曜日。
地元の住宅街をぷらぷら歩いていたら、白地にキジトラの猫が前方の路地から顔を出して来た!
猫はコッチをチラッと見ると、「ん?何だコイツ」って顔で軽く警戒して来たので、「敵意は無い」どころか…

「むしろアナタ様の好きになさって!」

という気持ちを伝えようと、僕がその場にしゃがむと…

近寄って来てくれた!!!!!!!

「うっひょひょーい!」と一気にテンションをMAXにして僕が撫で回す気満々でいると…猫の野郎…いきなり僕の前でゴロンと横になり…

腹を見せて来やがった!!!!!!

何だ!!!?
初対面の僕にいきなり腹を見せて来るなんて何なんだ!!!!!? そしてこんな時にカメラを忘れる僕も何なんだ!
しかもこの猫…女の子じゃないか!はしたない!何てはしたない子なんだいッ!!!!!!!

しかし、「据え膳食わぬは何とやら」。
せっかくお腹を見せて来た子に恥をかかせるのも良くないので、お言葉に甘えて僕が猫のお腹に手を伸ばしたら…

僕の手に連続キックをやって来た!

んもう!(←フラウ・ボウで)
触って欲しいのか欲しくないのかどっちなんだよ!
…猫はその後、スッと起き上がり、「フン!」という顔をして立ち去って行った…!

堪らぬ!その感じが堪らぬわッ!

猫が嫌いな人達は、猫のこういう気まぐれで掴めない部分が嫌なんだろうけど、僕ら猫好きにはこれが何よりのご馳走!!!!!!
そんなこんなで、トキに北斗有情破顔拳を食らったカサンドラの獄卒のような「うへへへぇ~!気持ちいいなぁぁぁ!」という笑顔でぷらぷら歩きを更に続けていたんだけど…あれ?

何かを忘れているような…?

何だっけ?
…ボディーソープは…さっき買ったし…夜に食べるこんにゃくは…まだストックがあるし…あ!

Suicaだ!

そうだった!古いSuicaの残金を新しいカードに移せないか確認するんだった!
それを忘れて歩いていたから、その時、東飯能駅からかなり離れた場所にいた僕…自分の記憶力の無さを心の中で詰りつつ、急いで東飯能駅へ向かう。

駅に着いて駅員さんに事の顛末を告げると、それは3台ある自動券売機の内の真ん中の機械で出来るとの事…!
「良かった~!」と思いながら券売機の前に行ったんだけど…

どうやればいいのか解らない…

さっきの駅員さんを呼んで来て操作をお願いしたんだけど…この駅員さんもお年を召していらっしゃって…イマイチどうすれば良かったかを思い出せないご様子!
それでもタッチパネルをあれこれ操作している内に、駅員さんは「あ!そうだそうだ!」とやり方を思い出してくれた!

古いカードから新しいカードへ残金を移す画面を出してもらった後、駅員さんに古いカードを渡して機械に挿入してみたら…

「このカードは使用できません」

と音声が流れてカードが返って来た!
…その後も駅員さんは、カードを裏にしたり入れる向きを変えたりと色々やってくれたんだけど…結局ダメで…
しかも僕がモタモタしている間に、定期券を買いたいらしい学生が2人、後ろに並んじゃいまして(定期券もこの券売機でしか更新や購入が出来ないらしい)…
後ろの2人への申し訳なさとプレッシャーで「あ、解りました。もう大丈夫です…」と言ってSuicaを受け取り…一応学生たちに「すみません」と頭を下げてその場を去ったんだけど…

というわけで…

4千円近い残金は返って来ないみたいです…

うーん!どうやら有効期限内だったら移せたみたいなんだけど…まぁ…次に同じミスをしない「勉強代」と思うしかないか…
もっとも、「猫の連続猫キック」は… プライスレスだけど!

前回予告した、「Suicaの自動引き落としで困った事」を…

以前書いたように、僕の使っているSuicaは某家電量販店のポイントカードにクレジット機能もついていて、残金が千円を切ると自動で3千円引き落としてくれる便利なモノ。
お陰でチャージ切れで改札を通れないという事は無いんだけれど…

この機能の為に困った事態が…

…先日、「古いカードの期限が3月一杯で切れてしまう為、新しいカードが送られて来た」際のドタバタを書いたけれど、先月28日に事務所へ行こうと飯能駅の改札を通ろうとした時にSuicaを出して「ピッ」とやった所…新しいSuicaを出したつもりが間違えて古い方ので通っちゃいまして…

「あ!しまった!」と思ったけど、「…待てよ。確かこのカードには1900円くらい残っていたな…という事は、西武新宿までの運賃が500円、新宿から代々木上原まで160円。そうすると1200円くらい残してこのカードのSuicaとしての役目を終えられるのか。まあ、ちょうどいいかな?」と考え直して事務所へ向かった。

用事を済ませた後に帰宅しようとした際、代々木上原の改札を通る時に「ピッ」とやったのが…

また古いカード…

「あ!やっちゃった!…でも1200円ちょい残っていたし、これで新宿まで行けばギリギリで千円切らないか。」と思いながら電車に揺られる事数分で新宿駅に到着。
小田急線の地下改札へ向かう途中…「あ~…何だか、ゲイラが息をするのも面倒臭くなっちゃったくらいに西部新宿駅まで歩くのが面倒臭くなっちゃったなぁ…山手線に乗って池袋まで行っちゃおうかな~」と、小田急とJRの連絡改札を「ピッ」とやった次の瞬間…

あぁぁぁ!!!!!

と心の中で叫んだ僕…!
…古いカードで代々木上原駅を通った際、残金は1000数十円…これで池袋駅まで行っちゃって改札を通過した瞬間…

千円切っちゃうじゃないか!!!!!!

あぁぁぁ!!!!!!

失敗した~~~!

3千円落とされちゃう~~~!
あ~あ!面倒臭がらずに小田急の改札を出て、西武新宿まで歩いて行って新しいSuicaで西武線に乗ればこんな事にはならなかったのにぃぃぃ!!!!!!!!

…池袋駅で改札を通る際の「ピッ」って音が、僕の「喘破の秘孔」を突いた音に聞こえましたよ…

この結果、もうすぐ期限が切れるカードに3900円ちょっとの残高が…
その後、Suicaで牛丼を1杯購入したものの…うっかりとそれ以降、使うのを忘れてしまって…

そして一昨日の日曜日。
翌日の月曜日は久しぶりに朝10時からの仕事という事もあり、確実に間に合うように特急で行こうと、特急券の予約購入をしに夕方駅へ向かった。

申込用紙に必要事項を記入した後、支払いの際「…使えるかな?」と思って、駅員さんに期限の切れたSuicaを渡してみたら…

やっぱりダメだった…

新しいカードで支払いを済ませ、「この古いカードの残高を、新しいカードに移す事って出来ませんか?」と訊ねてみたら…
駅員さんは古いカードの残高をチェックした後、「う~ん、この残高だと…勿体無いですもんねぇ…」」と言ったけど…「これはJRさん発行のカードなので当社ではちょっと…」との事…

ひとまず明日、地元のJR駅・東飯能へ行って訊いてみるけど…うちみたいな田舎駅でも大丈夫なのかな~~!!?
池袋級の規模の駅じゃないと、そういう処置が出来る機械が置いてないんじゃないのかな~~~!!!!!!?
あと、「ゲイラ」と「喘破の秘孔」がすぐに結びついた人って、どのくらいいるんだろう!!!!?


※写真を貼ると容量を食うので、尾道写真はちょっと休みます…早く引っ越し先を決めないと…

先日書いたように、僕の使っているSuicaは残金が千円を切ると自動的に3千円引き落としてくれる機能がついているので、チャージ切れで改札で止められる事は無いんだけれど…

その機能の為にちょっと困った事が…

…それについて書こうかなと思ったんですが…

ちょっと長くなりそうで…

明日、仕事が朝早くからでもう寝ないといけないので…すみません!次回にします!

お腹を触る事を許可して下さった。
早いわ~…

今年ももう、4分の1が終わっちゃった!

…愛媛旅行も、まだ1ヶ月くらいしか経っていない感覚なのに…実際にはもうすぐ3ヶ月経っちゃうんだよな~!

そして今日は3月31日…年度末じゃないか!
うーん、来年度も養成所の講師を任される事になったけど…どんな新人達がやって来るのやら…そして何を教えようか…期待と不安の入り混じった日を送っているここ最近。
…今日は年度末であると同時に月末の金曜日でもあるのか…ん?”月末の金曜日”?

「月末の金曜日」というワードに何か引っ掛かるものがあるんだけど…何だったかなぁ~…?
先月、テレビやラジオが大々的に取り上げていたような…あ!そうだ!

「プレミアムフライデー」だ!

「毎月末の金曜日は午後3時に仕事を終わらせて、それ以降はみんなで飲みに行こう!」って事で、先月から始まったプレミアムフライデーだけど…

流行りそうにないな~!

2回目にして、もうテレビもラジオもそんなに取り上げていない所からも…早くも「E電」や「省エネルック」に似たものを感じるな~!

…うーん。
…そもそも、「仕事が早く終われば、みんな飲みに行ったり遊びに行ったりしてお金を使うだろう!」ってのが…ニンともカンともバブル時代的な発想だと思うんだよなぁ~…
そりゃ「バブル」という異常な状態にあったあの頃なら、「遊びに金を使おう!」って気にもなるだろうけど…今はバブルじゃないものねぇ…?
あと、「プレミアムフライデー」って会社や役所勤めみたいな、毎日定時で仕事をしている人達のみを対象にした発想だけれど…僕も含めて、そういう形態で仕事をしていない人も大勢いるわけで…そういう立場の者からすると、「遊ぶ時間」を増やすよりも、まず「遊びに使えるだけのお金」を下さいって感じだけどなぁ…

うーん!僕だってお金があれば、経済の為にバンバンお金を使いたいんだけどな~!
もう、最新ゲーム機やソフトをバンバン買って、家でじっくり1人で遊ぶんだけどな~!
あ!今もう一つ気付いた!
「プレミアムフライデー」でお金を使うには…

友達も必要だわ!

いけねっ!僕もまず友達を作らなきゃ!

尾道独特の狭い坂の路地で遊んでいた。
先日の仕事帰り。
都内某所の、車がすれ違い通行出来るくらいの幅で、それほど車は来ないけど人と自転車の通行が多めな道を後輩達と歩いていたら…僕らの前方20mくらい先を、向かって右側の路地から顔を出した猫が左右を確認した後に「トテテテ」っと道路を反対側へ渡って行くのが見えたんだけど…
それを目にした時の僕の台詞をそのまま文字起こしすると…

「あ!猫さん!…何?どうしたの?…?道路渡るの!!!!? 凄いね~!偉いね~!あら!あらら!テトテト歩いて!急げ急げ!わ!凄い!渡れた!天才だね!凄いね!可愛いな~!」

って感じなんだけれど…
これを隣で聞いていた後輩の女の子が…

「マジで気持ち悪いです」

って真顔で言いやがりまして…!

おいおいおいおい!

冗談じゃないよ!
…君はかつてコナミが出した名作ゲーム「フロッガー」を知っているかい?知らなかったら検索してご覧な!…このくらいの狭い道路だって猫から見たら…

フロッガーと同じくらいの大冒険なんだよ!

小さな体で命がけで渡ってるんだよ!それを「凄い!偉い!」って言って何が悪いんだ!!!!!?

…ひょっとして君はアレかい?
「はじめてのお使い」を観ても、琴線にピクリとも触れないタイプなのかい!!!!? おじさんなんて30代の半ばになった頃から、「はじめてのお使い」で小さい子が小さいなりに一所懸命がんばっている姿を観ると…涙腺のパッキンが決壊して「森末慎二さんとクラシアンを呼んで来て!」っていうくらいに涙が出るようになっちゃったぞ!

…猫が道路を渡るのだってそうだ!
小さな体で道路を渡るんだから、そりゃ怖いだろうさ!
怖いから一気に走って渡りたいけれど、車も自転車も来ていないのを確認したにも関わらず、ここで走ったら、周りで自分を見ている人間たちから「こいつビビッてる!」って思われても癪だから、軽く小走りで渡る所なんか…

意地らしいじゃないか!

意地らしくて涙が出ちゃうじゃないか!!!!!!!
…えぇえぇ!もちろん、「猫が周りの人間の視線を意識している」部分は完全に僕の妄想ですよ!ただ、そこまで妄想させるだけの可愛らしさを、奴らが醸し出してくるんだからしょうがない!!!!!!!!

それともあれか!!!?
僕が猫にハァハァしている時の、ニヤけたドブ面が「気持ち悪い」って言うのか!!!!!?

それだったらゴメンなさい!

もし、同じ台詞を僕じゃなくて超二枚目のタレントさんが口にすれば、「可愛い!」「そんな所も素敵!」って言われるんだろうけど、僕のドブ面じゃそうは言ってもらえないのは仕方が無い!

ま!
今後も誰に何を言われようと、猫を見かけたら上のような言葉を口にするけれど!

親子らしき数匹の猫。彼らを目撃した時ももちろん、「あら!みんなで遊んでるの!?仲良しだね!」と声をかけた。
気が付けば、ホームページ作成ソフトで作った「川村拓央のHP1」ってホームページから、現在の形に変更してから… 11年も経つのかぁ~!

このブログサイト、「無料だし使い易いよ」と友人に勧められて引っ越して来たんだけれど…確か数年前からだったかな?

「”有料”に変更する」

ってお知らせが届いたのは…

それ以降、更新しようと管理ページを開く度に…「ディスクの空き容量〇〇%・有料会員になれば、さらにこんなに大容量を確保出来ますよ!」って案内が表示されるようになり…
それでも空き容量がまだ4割以上残っていた頃は…「まだまだ大丈夫大丈夫!」と思っていたけれど…気が付けば…

残りの容量…3%!

早いわ~!
使用した容量が7割を超えた辺りから…写真を2~3枚上げただけで、簡単に1%減って行くようになり「え!? この前まで、連日写真を数枚アップしても、4~5回の更新でやっと1%減る程度だったのに!!!? 何でこんなスピードで容量が減って行くようになったの!!!!!!?」と思ったんだけれど…

そして、残り容量が5%になった頃からの、この文章を打っているウィンドウ。
…一度に表示される文章量が…以前は20行以上は一気に表示されていたのに…今はたった9行しか同時に表示されなくなった!!!!!!!!!!

物凄く推敲し辛い!!!!!!!!

う~ん、このウィンドウの狭さは、例えるなら…これまでのウィンドウが「ドラクエ2以降のダンジョン」なのに対し、現在は「ドラクエ1のダンジョンに、たいまつを持って入って行っている」って感じ!!!!!!!!!
あ~!「たいまつ」レベルじゃなくて、せめて「レミーラ」くらい文章を表示してくれたら!あと5行くらい表示してくれたらもっと楽なんだけどな~~~!!!!!!!!!

う~む…
有料会員になっても年2千円ちょっと、月換算にすると200円しないくらいだから…別に払ってもいいかなとは思うんだけれど…「これからずーっと」となると…ちょっと考えるなぁ~…
もういい加減、完全無料のブログサイトへの引っ越しを考えるかなぁ…

…あと以前、「出来たらコメントが残せるようにして欲しい」と、この僕の駄文にお付き合い下さっている方からお手紙を頂戴した事があるんですが…ご存知のように…

僕は打たれ弱くて…

も~う、ホセ・メンドーサ級に打たれ弱い上に、ウルフ金串のアゴばりにハートが壊れやすいので…100人の「いいね!」より1人の噛み付きが気になっちゃうので…
…とりあえず、無料ブログを物色しながら、コメントをどうするか考えます…

山に戻って出会った黒。
一ヶ月と一週間で似顔絵が描けた~!

CMを拝見していて描きたくなった女優さん。

先に左側を仕上げて行く。

 …ここまで描き進めるまで、写真を撮るのを忘れていた…(ここまで約1ヵ月)

輪郭や髪など、細かい所を修正して… 完成~!

う~ん!思ったより時間がかかったな~!

さて誰でしょう!!?

前回の答えは、土屋太鳳さんでした~。

尾道の街中で、仲良しな猫と追いかけっこをしていた。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.