忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[2850]  [2849]  [2848]  [2847]  [2846]  [2845]  [2844]  [2843]  [2842]  [2841]  [2840
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2年前に行方不明になった少女が無事に保護され、容疑者が逮捕された事件。

…正直言って僕は被害者の事を考えたら、無事に保護されて犯人逮捕の時点で、もうそれ以上の情報を流す必要は無いと思うんだけど…報道(?)はそうはいかないみたいで…

この1~2日間。
逮捕された容疑者がどんな人物だったのかを、あれこれ掘り下げているのを目にしたけど…そんな情報の中に…

「アニメが好き」

というものがあったけど…

また始まったか!

…この手の事件が起きた際、犯人の趣味嗜好を調べたら「アニメが好き」だっていう事が解ると、「それ見た事か!」と言わんばかりにその事が大々的に伝えられるけど…

だったら何なんだ?

あのぅ…「アニメが好き」=「犯罪を犯す危険」っていうように、短絡的に結びつける風潮は、もういい加減に止めませんかね?
アニメに限らず「ゲームが好き」ってのも的にされがちだけど…それじゃ、これまでに犯罪的な描写がバンバン出て来るゲームを山ほどやって来た僕も、「犯罪を犯す危険」があるんでしょうかね…?
というか、「アニメが好き」って…今や何一つ特別な趣味じゃないでしょうよ?大体、もし「特別な趣味」だったら、これだけ大きな市場にはなってないし…
あと、同じインドアな趣味でも「映画好き」だったら特に何も触れないのは何でなんだろうか?
「アニメを観る」→「犯罪心を煽られる」って図式なら、「(犯罪物の)映画を観る」でも同じ事がいえると思うんだけど…尤も、僕は映画も大好きだけど。
それに、「アニメ好き」=「危険」だとしたら、海外で日本のアニメにハマってコスプレまでしている皆さんは、全員「危険人物」になっちゃうんじゃないのか?

制作サイドに身を置く者としても…アニメ好きな人が事件を起こしたとしても、それはあくまで、その個人の問題であって…「アニメ好き」=「危険」ってのは、そろそろ終わりにした方がいいんじゃないのかな~?もう21世紀なんだし。


ちょっぴり警戒態勢のキジトラ。目付きがいい。
PR
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.