忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[1561]  [1560]  [1559]  [1558]  [1557]  [1556]  [1555]  [1554]  [1553]  [1552]  [1551
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

え~…今、5月15日の深夜3時半です。
ついさっき14日の事を書いたばかりなのに、何でこんな時間に今日の日記を書いたか!
それは!
 
スペースシャトルの打ち上げを見たから!
 
いや~!某動画サイトの「スペースシャトル打ち上げ・現地から生放送!」を食い入るように見ちゃったわ~!
一言で言うなら
 
スッゲー!カッコイイ!!!!!!
 
水素と酸素を反応させて超強力なエネルギーを生み出し、真っ白だった煙が青白い炎になったかと思った次の瞬間!エンジンが「キュー!」っと収束した直後に、物凄い爆音を響かせて宇宙(勿論、『そら』と読む)へ飛んで行くシャトルの姿に、34のオッサンは口をアングリしながら画面に釘付けだったさ!
 
「チャレンジャーの悲劇」を小学生の頃ニュースで見た世代の僕は、打ち上げられた後も
「大気圏を突破してメインブースターを切り離すまで油断は出来ない!」
と見ていたけど、シャトルのエンジンに付けられたカメラからの映像が、ただただ真っ白だった背景が段々青白くなり、緩やかなRを描く青と黒の境界線が見えた瞬間、切り離されるブースターの姿と、自力で重力の井戸(←シロッコぽく!)から脱出するシャトルの健気な姿に、僕の脳は「燃やされたスチールウール」のようにバチバチ鳴りっ放しだった!
 
いや~!いいもん見たわ~~!!!
これまでニュースの、かなり離れた地点から撮影した映像しか見た事なかったから知らなかったけれど、シャトルの打ち上げ音をほぼ真下で聞くと
 
「コォォォォ~~!」
 
っていう、僕の脳内での「波紋を練る呼吸法」のような音の後、ルパン三世パートⅡのエピソード「1999年ポップコーンの旅」じゃないけど、直径5メートルはあろうかという大きさのポップコーンが連鎖しながら弾ける様な
 
「バン!バン!ババババババババ…バリバリバリバリ!」
 
って轟音がするとは知らなかった!
 
…え?「何でそんな映像を『偶然』見たのかって?」
 
…違いますよ!酔っ払ってドラクエ6の職業熟練度上げ作業をしながらPCを立ち上げて、「作業用BGMのファミコンものはないかな~?」と物色していて今回の生放送を知ったんじゃ…なくて…です…ね…
 
はい!ごめんなさい!その通りです!
 
えぇ!えぇ!! シャトルから白煙が出た時に
 
「パイロットはアポリー中尉」
 
とか、いよいよメインエンジンに点火する際に
 
「アッシマーが来るッ!」
 
って悪乗りコメントは書いたけどさッッッ!!!!!!!!
 
しかし、今回のミッションもロシアのフネとの共同実験なんだよな~…
冷戦中のある意味「寒い時代」 (←ワッケイン風に!)を知っている僕らは、感慨深いものがあるなぁ~~…!
 
しかし、こういう映像を観ると、「科学ってスゲー!」ってなるな~!
 
♪「お化けなんてないさッ!お化けなんてウッソさ!オカルトの類はみんなみんなウソさ!」

…基本的には、誰が何を信じようと自由ですもの!
だけどちょっとだけどちょっと僕だって怖いな…
 
お化けなんてウソさッ!Wwww

PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.