忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[1566]  [1565]  [1564]  [1562]  [1561]  [1560]  [1559]  [1558]  [1557]  [1556]  [1555
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は歩いて20分くらいの所にあるスタジオに行った。
収録も順調に進み昼過ぎに終了。
余りの天気の良さに散歩しながら帰宅する事にした。
まー!あんまりいい天気なもんだからルンルン気分ですよ!思わず「花の子ルンルン」の歌を歌いたくなるほどのルンルン気分ですよ!
 
「♪ スズランは帽子に似合う~。でも草全体に毒があるから決して食べちゃダメ~!」
 
って具合にさッ!…あれれ?花の子ルンルンの主題歌では、スズランの毒性には触れてないんですか。そうですか。
 
今日は暑かったけど湿気が無いから気持ちがよかった!気が付いたら2時間ちょっと10キロ歩いてた。
そうしたら帰宅した途端、疲れからか物凄い睡魔に襲われて!1時間ほど意識を失うように昼寝!
…しかし歩き疲れて眠くなるって…5歳児かよ!まあ、精神年齢はそれくらいだけど、ずいぶんと汚れた5歳児だなッ!!!!!
 
ポンキッキの歌の事を書いてから、「これもあったあれもあった」と色んな名曲を思い出している僕。
昨日は「カンフーレディー」っていう名曲があったのを思い出して、youtubeでちょっと検索してみたら、あった!
いや~!ほぼ30年ぶりに聴いたけどやっぱり色あせないわ~!
 
たぶんこの曲が好きだった理由は、丁度これがポンキッキで流れていた時に社会現象にまでなった、カンフー映画ブームの影響が大きいと思う。
 
小学一年の時だったな~…同じクラスのK君とジャッキー・チェンの酔拳ごっこを教室でやってたら、担任の中山先生(僕らは影で中山ゴリラと呼んでいた…今思うと酷いガキだ)に見付かって二人とも垂直落下式の物凄く痛いゲンコツをもらった後、「あれは最初から段取りが決まってるから怪我しないんだ!」って言われてさ~…
「映画と現実は違う」って事を知った最初の体験だったなぁ~…

実家にはジャッキー・チェンの「~拳」シリーズを録画したテープがあるけど、もうカビちゃってて見られないだろうな~。DVDでも出てるけど、DVD版には肝心の日本語吹き替え版が入ってないんだよな~~!!!!! ジャッキーの声は石丸さんじゃなきゃダメなんですよ!それはもう、「クリント・イーストウッドの声は山田康雄さん」ってくらいに!ジャッキーもイーストウッドも、本人の声を聞いても「…あれ?何か違う!」って思っちゃうくらい、子供の頃から脳に刷り込まれてるから!
 
ずーーっと前に書いた気がするけど、少林寺木人拳と酔拳の途中で流れる日本語の歌。あの音源をどうにかして手に入れたいんだよな~!!!!
木人拳の歌は目茶苦茶カッコイイし泣ける!「ゆけ、今こそ。ゆけ、遥かに。風の行方は誰も知らない。大地を蹴って追いかけるのさ。コバルトの地平線、燃え尽きるまで!」って感じの歌。これをバックに主人公と「親の仇」であるラスボスが、涙無しには見られない死闘を演じるんですよ!
そしてゲーム「鉄拳」シリーズに出て来る木人は、この映画のパロディーなのさ!
酔拳の方は「お前の目の前に奇跡の人がいる。楽園の使者、僕がいる」って歌で、こっちは逆に聴いていてウキウキしてくる。
あ~!CD化されてるか、もしくは動画サイトにないかな~!
PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.