忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[1569]  [1568]  [1567]  [1566]  [1565]  [1564]  [1562]  [1561]  [1560]  [1559]  [1558
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、「今年も大宮駅構内にアランジアロンゾのお店が期間限定で出ている」という情報を聞き、今日湘南新宿ライナーに乗って大宮駅まで行ってみた!
 
ちなみにアランジアロンゾは「モリゾー&キッコロ」のデザインや、現在公開中の「大哺乳類展」のイメージキャラをデザインしたり、雑貨や絵本を作っている会社で、僕の持っているTシャツのほとんどはここが出したもの。
 
去年もちょうど今頃に大宮駅に同じイベントで行って、そのあまりの人の多さに、埼玉県飯能市出身の僕は
 
「…むう!飯能が埼玉を統一して埼玉県を『飯能県』にする際、最大の敵になるのはやはり大宮メインのさいたま市かッッッ!…なら岩槻と8つ駅がある浦和を取り込んで分裂させればまだ…」
 
と、高校生の頃から脳内で遊んでいるオリジナルシミュレーションゲーム「飯能の野望・埼玉統一版」をプレイしながら思ったけど、まー!相変わらず人が多い!
11月の第一土曜・日曜に行われる飯能市民最大のイベント「飯能祭り」レベル(飯能祭りでの銀座通り商店街周辺の混雑っぷちをなめるなよ!)の人の数に軽く「あわわ」となりながら、去年と同じ場所にアランジショップを発見!
 
今日は今年の新作Tシャツの中から「わるもの」の柄を買うつもりで行ったんだけど、毎年枚数限定で売り出されてはあっという間に完売しちゃうスペシャルTシャツがまだ何枚か残っていたのを発見!
スペTの中からアランジアロンゾの大人気キャラ「パンダ」が、ベレー帽を被ってパイプをくゆらせていて、その上に「芸術家」って書いてある、なかなかエッジの利いた柄にするか、パンダの笑顔の上下に「パンダハッピー」って書かれているのにするかでしばし熟考…
結果、「じき35になるオッサンが普段着にするなら」って事でパンダハッピーに決定!…アランジを初めて知った20代前半の頃だったら、迷わず「芸術家」にしたんだけど。
 
しかし、アランジアロンゾファンはやはり女性の方が圧倒的に多くて、そのお店にいるお客さんもほぼ99%が女性で、男性は彼女の付き合いで見ている人と僕だけの二人だけだった!
…そういう状況で僕がどうなるかって言うと、
 
「…この場に僕なんかがいていいんだろうか?」
 
って考えに捕らわれて、軽く挙動が不審になっちゃうんですよ!
会計を済ませてすぐにお店を出て行ったけど…店員さん、怪しくてすみませんでした!
 
帰宅後、ゆっくりと買ったTシャツを見る。うん、アランジのTシャツは、やはりいいものだ。北宋の壷くらいにいいものだ。そんな事を考えていたら脳内に、今日買ったのと同じ柄のTシャツを着たキシリア・ザビの姿が浮かんでしまった。
今年の夏はこのTシャツを着るぜ!
 
4506f3d2.JPG
これがそのTシャツ。
アランジのTシャツを着て外を歩くと、すれ違う女性が「あ!」って顔をするのが面白い。







 

PR
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.