忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[2418]  [2417]  [2416]  [2415]  [2414]  [2413]  [2412]  [2411]  [2410]  [2409]  [2408
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日も今日とてラジオを聴きながら、都内某所を徘徊。
「野良猫の毛は江戸筆のとっても良い材料になる」と聴いて「なんてこった!」と思いながら、道の左右に広めな歩道のある大きな通りをずんずん歩く。

しばらく行った所に十字路があるのが見えた。
僕はずっと進行方向左側の歩道を歩いていたんだけど、ここで十字路の横断歩道を渡って反対側の歩道へ移ろうと思い信号に目をやったら、僕の進行方向をy軸とするならx軸方向の信号が青だった。

「お!ラッキー」と思いながら反対側へ渡る為に横断歩道へ侵入。
ふと車道に目をやると、十字路の真ん中に対向車が途切れるタイミングを待っている黒い軽と白いセダンの2台の右折車が。
「これだけ対向車が引っ切り無しに来てれば、しばらく右折は出来ないだろ」と安心して横断歩道を渡っていた次の瞬間…

白いセダンが僕の目の前を走り過ぎて行った。



お~~~わ~~~~!!!!!!!!

危なかったーーー!!!!!!!!!
ぶわっと一気に吹き出た冷や汗を拭いながら左右に目をやったら…右側に僕の前を横切って行った白いセダンが…左側の十字路の真ん中には相変わらず対向車の途切れるタイミングを計っている黒い軽が…
…どうやら、ほんの一瞬対向車が途切れた瞬間(と言っても!僕が運転していたら絶対にスタートさせないくらいの一瞬だったけど!)に前の軽が右折しなかった事にイラッときたらしい白のセダンが、軽より先に右折しやがったみたいなんだけど…
おいおい!
僕がもう数メートル前を歩いていたら!

完全にアウトだっただろッ!

僕がアラレちゃんかオボッチャマンだったら、ぶつけられても逆に車を真っ二つに出来るけど、僕、メガネはかけているけど生身だし、「んちゃ!」って言っても気持ち悪いだけなんで!
何事も無かったから良かったけど、なんちゅう危ない運転だ!

…あ~!もしモンタージュ作れって言われたら、かなりの精度で再現出来るくらいに、今でもハッキリ運転手の顔覚えてるわ~(50代後半くらいで小太り、赤いトレーナーを着ていた)。
もし、僕が今日の白のセダンの運転手だったとしたら、もーーーう!当分の間は家で1人、体育座りをしながら猛省ですよッ!
いつもなら体育座りをした時は、膝小僧にふりかけてペロペロするのは塩コショウだけど!当分の間ペロペロするモノは ブートジョロキアの粉末ですよッ!
…あのオッサンも猛省して、2週間ばかりトロロ汁を全身に塗りたくって生活するという、オリジナルの罰をやってくれればいいけど…しないんだろうなぁ~…


最近、熱いコーヒーやスープを飲むとすぐに舌を火傷してしまう…
38のオッサンが「イテテ…」と舌をヒリヒリさせている姿は…ハッキリ言ってマヌケだわ…
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.