忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[2276]  [2275]  [2274]  [2273]  [2272]  [2271]  [2270]  [2269]  [2268]  [2267]  [2266
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょっと事務所に行った帰りに池袋をブラブラしていて、ふと「…あ~、腹が減ったな~」と感じた僕。
そういえばこの辺に、以前「孤独のグルメ」で紹介していた汁なし坦々麺のお店があったな~と思い出し、「…え~~っと、確かこの辺だったはず…」と芸術劇場と西口公園の間周辺をウロウロして…見つけた!
 
中国家庭料理 楊!
 
そうだったそうだった!このたたずまいだった!
しかしテレビの影響ってのは凄いもんだな~。午後2時前に5人行列が出来てるじゃないか。ま、僕もテレビの影響で来たんだけどね。
僕は並んでまで物を食うってのがどうにも解らないんだけど、5人くらいならちょっとの間だし待つ事にした。
僕の前の人達が次々に店内へ入っていくと、僕の後ろにまた続々と人がやって来てビックリ!
 
そして待つ事10分弱。やっと僕も店内へ。
満席の店内の一番端っこの席に座り、「汁なし坦々麺とサラダ、たまごスープ、デザートのセット」を注文。「孤独のグルメ」の中でもやっていたように「辛いので辛さ控えめがオススメです」と店員さんに言われたのでそれでお願いした。
 
来るまでの間、周りのお客さんの様子を窺ったら…とにかく辛いようでみんな汗を拭き拭き麺を啜っていたのを目にし、「…そ、そんなに辛いのか!?」と覚悟を決めた。
 
…待つ事数分。
遂に来た!汁なし坦々麺ッッッ!!!!!
おぉぉ~~!美味そうじゃないか~~~!そして
 
赤いじゃないか~~~!!!!!!
 
「これは確かに辛そうだぞ!」と、よ~~く混ぜて早速一口…
 
美味い!
 
な~~んだ、思っていたほど辛くはないじゃないか。
ナッツとゴマの風味が利いてて非常にうま…から・・・
 

 
来た!
 
辛いッ!
 
うおぉぉぉぉ~~~~~!!!!!!!!!!! 急に辛味来たーーーーーー!!!!!!!!!!!
これは山椒の辛味だッ!凄い!山椒と唐辛子の辛味が急に襲い掛かって来て、ドンパッチ一袋を一気に口に含んだ以上に舌がピリピリとお祭り騒ぎだッ!
も~~うその瞬間から、僕の周りがマイナスイオンで包まれるほど、全身から汗が吹き出て止まらない止まらない!
でも何故だ!? 汗も止まらないけど
 
箸も止まらないッ!
 
辛い!確かに辛いんだけど全く嫌な辛さじゃないから次々に口に入ってしまう!!!!!!
…これはお店のお兄さんが実はバラモンの家族で、気付かないうちに僕の額を突いてチャクラを流し込み、腕の自由を奪って次々に麺を口に運ぶように仕向けたのかッ!!!!!!!!?
もしくは料理を作っている人が「パール・ジャム」のスタンド使いなのか!!!!!!!!?
この味、「クセになるっつーか、一旦味わうと引きずり込まれる辛さっつーか、たとえるなら『豆まきの節分』の時に年齢の数だけ豆を食おうとして、大して好きでもねぇ豆をフッと気付いてみたら一袋食ってたっつーカンジかよぉ~~!!!!!」って、 ジョジョの億泰がパスタを食べて涙が止まらなくなったように、この坦々麺を食べると汗が止まらなくなるのかなッ!? あ、でもさっき僕の脳内に
 
バ・ラ・モ・ン!
 
って声が響いたから、たぶんチャクラを流されたんだね!じゃあ僕、この後死んじゃうねッ!
 
…なーんて事を妄想しつつ綺麗に完食!
いや~美味かった!と思いながら水を飲んだら…
 
あれ!? 水が酸っぱい!
 
…そういえば「孤独のグルメ」内でも食べ終わった後に水を飲んだ主人公に向かって店員さんが「水じゃないみたいでしょ?」って言ってたけど、どうやら山椒でマヒしたようで真水が濃いレモン水みたいに感じる!
 
店を出る時にふと、僕よりちょっと後に入って来て僕の隣の席に座った20代前半くらいのカップルをチラ見したら…彼氏が汁なし坦々麺、彼女が辛い焼肉定食を食べてたんだけど、二人とも半分も食べないでギブアップしてた…
う~~ん…正直な所、僕はもうちょっと辛くても良かったんだけど…ふっ。どうやら坊や達にはちょっと辛過ぎたようだね…だが坊や達。人生の辛さはこんなもんじゃないぜ…ここまでの人生、地面が全てアスファルトじゃなくてカプサイシンで出来てる道しか歩いて来なかった僕が言うんだから間違いないだろ?…と、思いながら店を出た。
 
いや~!ホントに美味かったな~!また食べたくなっちゃう味だった!
 
ただ、女性から見たらどうなんだろう?
辛い食べ物を途中でギブアップしちゃうのと、「辛い辛い!」言って汗をダラダラ流しながら完食するのとでは、どっちがオスという生物として、範馬勇次郎的に見てカッコいいんだろうか!?
出された物は何でも食べる僕としては後者であって欲しいなッ!ま!僕は勇次郎みたいに”黒鉛を握り締めてダイヤモンドにしちゃう”ような握力は無いけどさッ!
 
あと、今日の内容。「バラモンの家族」に「ジョジョ第4部」、「刃牙」の知識が必要ですが…わからない言葉は調べてね!
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.