忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[2932]  [2931]  [2930]  [2929]  [2928]  [2927]  [2926]  [2925]  [2924]  [2923]  [2922
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここに何回か書いた、コッソリおやつをやっているご近所の柴犬。
相変わらず飼い主夫妻がご不在の時に行っては、犬用のジャーキーをやってるんだけど…このわんこがなかなか賢くて。

以前は飼い主夫妻が在宅中に僕が近くを通っても、「あ!おやつ係が来た!」って顔で、塀から顔を出していたんだけど、「…どうやらコイツは、家に飼い主がいる時はおやつをくれないらしい」という事が解ってからは、前述の状況下で僕が近くを通っても顔を見せなくなった。

また、僕は毎日6枚ジャーキーを与えているんだけど、以前は6枚食べ終わって「はい、おしまい」って言っても、「…もっとくれないかな~?」っていう目でしばらくの間、僕をジッと見つめていたけど、最近は「おしまい!」って言うと、さっさと家の方へ戻って行くようになった。
また、飼い主夫妻がお留守の時でも、僕が手ぶらで近くを通ると顔を出さないという賢さ。

そんなわんこが最近…

小芝居をするようになって…!

僕はいつも手を差し出して、「お手とおかわり」をしたらジャーキーをやるんだけど、今年の夏の中盤頃から、お手とおかわりをする為に左右の前足を上げる度に、わんこが舌を出しながら…

「ハァハァ!」

と、息を切らせるようになって…!

コッチに近づいて来るまでと、僕が手を差し出している間以外は「ハァハァ!」なんてしていないのに!

…どうやら…

「はぁ~…暑いな~…俺、こんな毛むくじゃらだし…お手するだけでもしんどいんだよね~…出来たら何も無しでおやつくれないかな~?」

ってアピールらしい!

この「ハァハァ!」がそういった意味のアピールだという事に気付いたのは、ある日、いつものようにおやつをやりに行ったら、僕が手を出しても真顔でジッと僕の目を見つめたまま、まんじりとも動かなくて…
そこで、いきなりジャーキーを鼻先へ出してみたら… 「いただきマンモ~ス!」 っと、凄い勢いでパクついて来た!!!!!!!!!!
思わず「わっ!」と手を引っ込めた僕!その後すぐ、改めて手を出してみた所…

「…チッ!ダメか!」

って感じ満々で、僕の掌に爪をグイグイ押し付けるようにして、ギューッ!っと凄い力で前足を乗せて来た!!!!!!!!!!!
そしてこの出来事以降、「…コイツには『暑くてしんどいし、面倒臭いんだよな~』アピールは通用しない」って学んだようで、一切「ハァハァ!」ってして来なくなった!

「犬の賢さは、人間の7歳児くらい」って聞いた事があるけど、なるほど!
近所の柴は少なくとも、「ひらがなの『あ』は、『お』の点の無い字」と、2学期のある日までずーーーっと思い込んでいた、小学1年生当時の僕より遥かに賢いな!あと、「デスピサロ相手に何度もザラキを唱え続けるクリフト」よりも遥かに賢いなッッッ!!!!!!!! 「ザラキはいいからべホマラーを唱えろよッッッ!」って思った、クリフトよりもッ!

PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.