忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[2393]  [2392]  [2391]  [2390]  [2389]  [2388]  [2387]  [2386]  [2385]  [2384]  [2383
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

モンハン4、遂に発売ィィィ!

いやー待った待った!最初に発表された発売日から半年待った!
すでに予約はしてあったので、徘徊に出た時に買いに行く事に。
それまでにやる事はやっておこうと、筋トレをしたり滑舌のトレーニングをしたり、本を読んだりおもむろに全裸になって脇にマヨネーズを塗りたくった後、ダチョウ倶楽部さんのギャグ「わき、あいあい!」の動きをして、「…何でこんな事したんだろう?」と、後悔の念でスンスン泣きながらマヨをシャワーで洗い落としたりしてから、いよいよ「ソフトを買いに行く」というクエストへ出発する事にッ!あとお気づきかもしれませんがマヨのくだりは嘘です。

テクテク歩いてお店に到着!
中に入ったら…うわッ!

子供だらけッッッ!!!!!!!

あーー!そうかーーー!!!!!! 今日は土曜日だもんな~~~!!!!!!!!!!
この仕事を始めてからこっち、普段ゲームを買う時って平日の昼間、子供が学校に行ってる時間帯だからな~!何かゲームショップに子供が居るのって、僕にとっては妙に新~~鮮~~!
…ん?待てよ?
日本語には確か、「平日の昼日中にゲームソフトを買いに来る良い年したオッサン」の事を表現するピッタリな言葉があったはずだぞ!? あ!そうだ!!!!!

DA・ME・NIN・GEN

「ダメ人間」だッ!

…さ、皆さんが滝川クリステルさんばりに、僕に対してそっと合掌してくれたところで。

お会計で僕が財布から出した千円札6枚の上下がバラバラだったのを、男性店員さんがキチンと揃えてレジに入れたのを目にして「…このガサツ野郎って思われたに違いない!」と勝手に思いながら店を出る。
それにしても、どんな人気作品も予約すればちゃんと発売日に手に入るって、ファミコン時代を知ってるオッサンからすると凄い世の中になったもんだな~~~!
20代の若い衆は聞いた事がある程度にしか知らないだろうけど、ドラクエ3の時なんてソフト欲しさに本当に日本中で恐喝事件が起きたんだからねッ!
僕なんてドラクエは3と4を買いに行った時、護身用に東京マルイの「コルトパイソン357マグナム」のガスガンをバッグの中に忍ばせてたからねッ!ちなみにパイソンを買ったのはシティーハンターの影響ですけどねッ!中二病炸裂ですねッ!

何だかんだで夕方にスタート!
まずシリーズお馴染みのキャラ制作画面!
これからずっと操作するハンターを作る訳だから慎重に選ばなきゃ!
ここではハンターの性別、名前、顔つき、声、肌の色、髪型&髪の色、目の色、下着のデザインと色を決めるんだけど、髪形と下着は後でも変更可能だから良しとして、問題なのは一度決めたら変更出来ない部分!
本当は男ハンターでやりたいんだけど…ホラ!この日記を長い事ご愛読いただいている方はご存知でしょうが、モンハンポータブル2G以降は!「”ポッケ村を救った伝説のハンター”こと僕」に憧れている女性ハンターって脳内設定で遊んでい…ハイハイゴメンなさい!どうせ操作するなら女性ハンターの方がいいから、今回もハンターの性別は女性を選択しますよ!
色んな組み合わせを試行錯誤して…よし!顔はコレに決めた!
そして声は…うむ!勇ましさと色気のあるこの声に決めた!
そしてスタートしようとしたら…

うわ~!えらい時間が経ってた~!

夕飯の時間になってたーーーー!!!!!!!!!

…数時間後。

改めてスタート!

わー!モンハンだ!
3DSはPSPみたいな「モンハン持ち」が出来ないので、Lボタンでカメラ位置を調整するなど操作を少しずつ思い出しながらチュートリアルクエストを終了した所で、これを打ってます。
さー!これから当分の間、モンハン漬けな毎日になるぞー!

外出する時は必ず3DS本体を持って出るので、街で「RNお金大好き」って名前の女性ハンターのギルドカードを手にしたら…それが僕ですのでよろぴくねッ!
PR
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.