忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[1726]  [1725]  [1723]  [1722]  [1721]  [1720]  [1719]  [1718]  [1717]  [1716]  [1715
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

某家電量販店のゲームコーナーをブラブラしていたら、Wii用のスーパーマリオ25周年記念ソフトの宣伝VTRが流れていた。
それを何となく見ていたら、あの世界一有名な「♪ チャラッチャチャラッチャ!」ってBGMが流れて来た!
このスーパーマリオのBGMは、耳にした瞬間にドキドキワクワクしてくる不思議な力を持っているな~!
以前、伊集院さんのラジオに、ウソのうんちくを募集するコーナーがあって、そこに「現在の若者にスーパーマリオのBGMを聞かせると、脳からα波が出る。理由は母親の胎内で親が遊んでいたのを聴いていたから」ってネタが読まれた事があるんだけど、まんざらウソでもないんじゃないかな~~!!!!!!!!?
そしてつくづくオッサンになったと思うのは、最近、ファミコンゲームのBGMを聴くと自然に涙が出て来る様になっちゃって!!!!!!!!!
あんなに「未来だ!」と思って遊んでいたファミコンが、いつの間にか自分の中でノスタルジーの象徴になっている事に気付いてビックリしてますよ!
 
スーパーマリオは勿論だけど!
 
やっぱりファミコンなんだよッッッ!!!
 
いわゆるピコピコ音が最高なんだよッッッッ!!!!!!!!!!!!
ノイズを入れて4つしか同時に音が出せないからこそ、開発者のみなさんの工夫と努力で僕らファミっ子の心に残る名曲の数々が生まれたんだなぁ~!
それがディスクシステムになって更に使える音源が増え、より凄いBGMのゲームが現れるようになり、その後技術の進歩でカセットに音楽用のチップを積み込む事でファミコン単体でも初期の頃と比べたら、「え!!!? これ本当にファミコンなの!!!?」って曲が流れるようになってさ~~!!!!!
小学生~中学・高校と、一番多感な時期に目の前で起きている(ゲームミュージックに見る)コンピューター技術の進歩に、ドキドキとワクワクな未来を感じる事が出来た僕らは、本当に良い時代に生まれたんだな~…と、酒をチビチビやりながら思う…本当にオッサンになったなぁ~~……
 
僕らにはこんな風に心に残るゲームのBGMが山のようにあるけど、今(スーファミ以降の世代)の子供達には、そんなゲームってあるのかな~?あと10年20年した時、その時の20代後半~30代の連中に聞いてみたいな~!まあ、そこで40~50代になってる僕が熱くファミコンの事を話したら、「…オッサンうるせえなぁ~…」って思われちゃうんだろうなぁ~~…
 
僕が見つけたファミコン世代とそうでない世代の見分け方。
「メタルスレイダーグローリー」の画面を見て「スゲー!!!!」と思ったらファミコン世代。「ショボイ!」と思ったらそれ以外!まあ、もし後輩が「メタル~」の画面を見て「ショボイな~!」とかぬかしたら、ただじゃ済まないけどねッッッ!!!!!!!!!
 
ファミコンで、聴いた瞬間僕が座りションベンを漏らした名曲ゲーム!
スーパーマリオ(特に水中)・ドラクエシリーズ(3は最高)・ロックマン・ゼルダ・ドラキュラ・グラディウス2・沙羅曼蛇・悪魔城伝説・魍魎戦記MADARA・・・ベタだけど今思いつくのはこんな所かな~!
夜中に酒を飲みながら、(本当はいけないのかもだけど)動画サイトでファミコンゲームのBGMを涙をこぼしつつ聴いてます…
なるほど!
 
そりゃあモテないなッッッ!!!!!
PR
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.