忍者ブログ
かわむら拓央のBLOG(ダメ人間の生態観察日記)です
[1525]  [1524]  [1523]  [1522]  [1521]  [1520]  [1519]  [1518]  [1517]  [1516]  [1515
都内某所にて。
 
僕「お嬢さん。お一人ですか?」
 
女「えぇ。天気がいいものだから、ちょっと散歩でもと思って」
 
僕「奇遇ですね。僕もそうなんですよ。隣、いいですか?」
 
女「えぇ、どうぞ」
 
僕「それにしても…あなたはステキだ…」
 
女「クスッ!あら。お上手なのね」
 
僕「お世辞なんかじゃありませんよ。髪もツヤツヤして…」
 
女「触ってみる?」
 
僕「え !? いいのかい?」
 
女「どうぞ」
 
僕「素晴しい毛並みだ!それじゃ失礼して、お嬢さんの喉の所をコチョコチョ…」
 
女「ンー!ゴロゴロゴロ…」
 
ま、さっきから「女」って書いてたのは、今日西新宿で見かけた
 

 
なんだけど!あと、僕の書いた小芝居の台詞センスの古臭さと、小スケベ具合は何ッッッ!!!!!?
 
まー!この三毛猫が可愛い可愛い!僕が近寄っても全く逃げる素振りを見せないし、喉をいじったらゴロゴロ鳴きながら、頭を僕に摺り寄せて来た!
あの辺一帯は結構な数の猫がいる(中には両目が不自由な子も)んだけど、猫を大事にしている家が多いみたいで、人懐っこい子がたくさん!
あ~~!!!!! 猫飼いてぇぇぇぇぇ~~!!!!
 
その後、住宅街をぶらぶらしていら、ブルドッグをノーリードで連れてる50代くらいのオッサンが…
…最近、この世代のオッサンが、犬種の大小を問わず、飼い犬をノーリードで連れている光景を本当によく目にする…
「うちのわんこは賢いからリードなんかしなくても大丈夫!」って事なんだろうけど…
…あの~、これは別に「犬dis」とかでは全く無くて、猫に対しても思っている事なので誤解しないで貰いたいんですが
 
犬ってそんなに賢くないぞ。
 
う~~ん!昔ウチで飼ってた柴犬が、自分のシッポを「何かいいものだ!」と思ってグルグル追いかけていたほど馬鹿だったからかなぁ~…僕は犬に賢さのステータスを求めるのがちょっと…
そりゃあ介助犬や特殊な任務に就いてる犬は確かに賢いけど、彼らは犬界のメンサなんですよ。
どんなに飼い慣らされていても、動物は突然何をするか分からないんだから、基本的に「いつでもペットの動きを制せられる態勢でいる」ってのが、他者にも飼い主自身にも、そして何より可愛い飼い犬の為にも大事だと思うんだけどな~…
 
え~、反論される前に猫写真で逃げまーーすっ!
 
53e9baba.JPG60d4cb3d.JPGさっき書いた三毛猫。
僕が撫でたくなるのも分かるでしょっ!!!?
 
…あれれ?今思い出したけど、確か前にも同じ様なネタを書いた事があるような?






PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
散歩・猫・ゲーム・読書・酒・ラジオ
自己紹介:
街でニヤニヤしながら猫を見ている糸目がいたら、それはたぶん僕です。
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.